セブンイレブン「中華蕎麦とみ田監修 冷し豚中華」を実食。さっぱりうまい濃厚スープと極太麺で食べ応え十分!

 

■スポンサーリンク■


セブンイレブンで発売開始になった「中華蕎麦とみ田監修 冷し豚中華」をいただきました。

今まで「豚ラーメン」や「つけ麺」を出してき「中華蕎麦とみ田」さん。

今回はチルドの冷やしまぜそばが登場です!

さっぱりしているけど濃厚なスープと極太麺がたまりません。

この記事では「中華蕎麦とみ田監修 冷し豚中華」の感想を写真付きで紹介。
  • セブンイレブンで見かけて気になっていた!
  • どんな冷やし麺なの?

と気になる方は是非参考にしてください!
あまかず
あまかず
セブンイレブンのとみ田監修メニューはやっぱりすごかったです!

■スポンサーリンク■

セブンイレブン「中華蕎麦とみ田監修 冷し豚中華」を実食。さっぱりうまい濃厚スープと極太麺で食べ応え十分!

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

今回はセブンイレブンの新メニューをご紹介します。

セブンイレブンでとみ田監修の「冷やし豚中華」がついに登場!

パッケージ

2020年9月1日からセブンイレブンで「中華蕎麦とみ田監修 冷し豚中華」が発売開始になりました。

この商品は名前の通り千葉県松戸にあるつけ麺の名店「中華蕎麦とみ田」が監修した「冷やし中華」です。

千葉で先行発売していた商品がついに全国発売になったんですよね。これは嬉しい。

セブンイレブンで売られている、とみ田監修のチルド麺はとても美味しいです。

豚ラーメン」「つけ麺」共にハイレベルでした。

「冷やし豚中華」がでると聞いた時千葉まで食べに行こうか迷ったほど。

ちなみにどんなメニューかというと
人気ラーメン店「中華蕎麦とみ田」監修の冷し豚骨醤油まぜ麺です。 公式サイトより
とのこと。

いわゆる「冷やし中華」というわけではありません。実際のお店でも冷たいまぜそばを「冷やし中華」という場合もあります。(駒場東大「千里眼」の夏季限定メニューが有名ですね)

今回もそのパターンに分類されます。

果たしてどんな「冷やし豚中華」なのか?いただくのが楽しみです。

ちなみに価格は税込で550円となっています。

極太麺がうまい!「中華蕎麦とみ田監修 冷し豚中華」を実食

こちらが今回手に入れた「中華蕎麦とみ田監修 冷し豚中華」です。
中華蕎麦とみ田監修 冷し豚中華 パッケージ

黄色い帯が特徴的。豚の字が赤くなっています。

しっかりと入っている具材も書かれていますね。
帯

こちらを作るとこんな感じに仕上がります。
つくってみた

全体的にボリューム感がありますね。

気になる具材は角切りのチャーシュー、茹でたキャベツともやし、水菜と玉ねぎ、ニンニクマヨ、チリたま(玉ねぎの香辛料炒め)です。

ここにマヨネーズをかければ完成。
完成

まずは全体をまぜあわせていきましょう

麺は極太でかなり硬め。なのでスープが跳ねないように注意してください。

そして、こちらがまぜあわせた状態。
混ぜ合わせて見た

いやーやはり麺が凄いですね。箸で持ち上げただけでもその腰の強さを感じます。

これはつけ麺と同じ麺ですかね?
麺リフト

さっそくいただきましょう。

おぉ〜かなりコシの強い麺になっています。

口の中でゴワッとした食感がたまりません。

もちろん、スープの味もしっかりと感じます。

冷たくても濃厚な豚骨ベース醤油味。これがいい。

クドくなくてとても食べやすい。

また、ニンニクの風味もしっかりと感じますね。

時折感じるマヨネーズがいいアクセントとなっています。

全体をまろやかにして美味しい。

続いて具材もいただきましょう。

まずはお肉から。チャーシューはサイコロ状。
肉

しっかりと肉感を感じていいですね。

ブラックペッパーとスープの味がアクセントです。

続いて野菜。茹でたもやしとキャベツ。
やさい

ブラックペッパーとマヨネーズでより食べやすくなっています。

また、水菜もいいアクセント。苦味が刺激になりますね。

最後はチリたま。ピリッと辛い玉ねぎがたまりません。
チリたま

麺に乗せてもいいですし、タレに溶かしても美味しい。

いろいろな楽しみ方ができます。

「中華蕎麦とみ田監修 冷し豚中華」の感想。


それでは今回いただいた「中華蕎麦とみ田監修 冷し豚中華」の感想です。

冷たくさっぱりとしていますが、濃厚なスープがたまりません。

極太の麺もいいんですよね。もっちりとした食感とゴワッとした食感。

暴力的なまでの麺が美味しいです。

具材もそれぞれに特徴がありスープと馴染んでいいアクセントにあっていました。

何よりボリュームがあって食べ応えも十分。

全体的にかなりレベルの高い一杯でした。

欲を言えばもっとニンニクもマヨネーズではなく生ニンニクとか、辛味も辛味噌玉などのパンチを加える何かがあっても良かったかなと。

その辺は好みですね(笑)

この麺を食べる上で一点注意してほしい点はスープの跳ねですね。

麺が硬めなのでスープが跳ねやすくなってます。注意しながら食べてください。

そのぐらいしか欠点という欠点が見つからなかったですね。

暑い中この冷やし豚中華を食べるのもありですね〜

これが「中華蕎麦とみ田監修 冷し豚中華」だ!

あらためて「中華蕎麦とみ田監修 冷し豚中華」をご紹介します
中華蕎麦とみ田監修 冷し豚中華 パッケージ
▲パッケージの帯は黄色がメイン。豚ラーメンと近いデザインです
帯を取った
▲チルドタイプなので全てがセットになっています
上段
▲上には具材
下段
▲下には麺とスープとマヨネーズが入っています
スープ
▲スープは豚骨醤油スープ。さらっとしています
原材料表
▲こちらが原材料表と成分表示。気になるカロリーは679kcal

今日のポイント

以上、「中華蕎麦とみ田監修 冷し豚中華」をいただいた話でした。

いやーやっぱりとみ田監修のメニューは美味しいですね。

店で出てきても遜色ないクオリティ。すごかった。

これは是非一度食べてほしいですね。

そして、気になるのは次はどんなメニューが出てくるのか?

今までいろいろ出てきましたからね〜チルドのまぜそばとか?

これからもセブンイレブンのとみ田監修のメニューは目が離せませんね。
あまかず
あまかず
極太麺は食べ応え十分でした。スープもまろやかで濃厚。これはもう一度食べたいですね

あわせて読みたい関連記事

セブンイレブン「とみ田監修 濃厚豚骨魚介 味玉冷しつけ麺」を実食。濃厚クリーミーなスープと極太麺が最高!

セブンイレブン「中華蕎麦とみ田監修 豚ラーメン(豚骨醤油)」を実食。リニューアルで麺にコシがプラスされさらに美味しくなった!

セブン&アイ限定「中華蕎麦とみ田監修 豚まぜそば」を実食。コッテリ感がたまらないレベルの高い一杯

セブンプレミアムゴールド「中華蕎麦 とみ田 つけめん」を実食レビュー。本格的なつけ麺が手軽に楽しめるのでオススメ!ガチでうまい。

とみ田の関連商品

 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間38万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ