セブンイレブン「西安風うま辛香油麺 ビャンビャン麺」を実食。もっちりの幅広麺が食べ応え十分!

 

■スポンサーリンク■


セブンイレブンの一部の店舗で発売中の「西安風うま辛香油麺 ビャンビャン麺」をいただきました。

難解な漢字で話題を呼んだこの麺。

もっちりとした幅広麺の食べ応えがすごい!

この記事では「西安風うま辛香油麺 ビャンビャン麺」の感想を写真付きで紹介。
  • セブンイレブンで見かけて気になっていた!
  • ビャンビャン麺ってなに?味は?麺は?

など気になる方は是非参考にしてください。
あまかず
あまかず
こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。今回ご紹介するのは中国の麺類。これぞ中華料理的な味でとても良かったです!

■スポンサーリンク■

セブンイレブンから読めない漢字の「ビャンビャン麺」が登場!


2020年8月28日から都内のセブンイレブン(都内)で「西安風うま辛香油麺 ビャンビャン麺」が発売開始になりました。

ビャンビャン麺とは、元々は中国陝西省で一般的に食べられている麺類だそうです。

平たく伸ばして茹でた麺に、ピーナッツ油などをかけて食べるのが主流。

最近では東京でもこのビャンビャン麺を提供するお店が増えているとのこと。

ちなみに、今回手に入れた「西安風うま辛香油麺 ビャンビャン麺」は今年4月に東京・千葉の一部のセブンイレブンで試験販売されていた商品。

名前の難解な漢字がネットで話題になっていました。

こちらがその漢字です。
引用元:Wikipediaより

かなり難しい漢字ですよね。

僕もこの麺は気になっていたものの、なかなか見かけなかったんですよね。

そして、8月の販路拡大により手に入れられたわけです。

果たしてどんな麺なのか?食べるのが楽しみです。

もっちり食べ応え十分の「西安風うま辛香油麺 ビャンビャン麺」を実食

こちらが今回買ってきた「西安風うま辛香油麺 ビャンビャン麺」です。

帯にはしっかりと漢字で名称が書かれています。

流石にこれは書けませんよね。

早速いただいてみましょう。

こちらがレンジでチンした「ビャンビャン麺」です。

カップの中にはキャベツなどのいっぱいのっています。

そしてわずかながらに見える幅広の麺。

まずは全体的に混ぜ合わせましょう。

すると底にはビャンビャン麺のタレが見えています。

醤油ベースのタレでしょうか?

これはそいしそうです。

このタレに麺、具材をからませていきます。

麺が結構大きいのでタレと絡めるのは結構大変。

これで完成。

麺がいい感じにタレの色に変わってますね。

まずは麺からいただきます。

麺は幅広の平打ち麺。見た目は桐生のひもかわうどん?山梨のほうとう?のような感じです。

香辛料のいい香りがしてきますね。

では一口いただきます。

おぉ〜これぞ中華料理的な味で美味しい。

この風味はコリアンダーでしょうか?花椒の辛味もあります。

他にも黒酢の酸味を感じてうまい。これはいい!

肝心の麺はもっちりとしており、いい弾力です。

重量感もたまりません。

具材もいただきますよ。

まずはお野菜。タレと馴染んで美味しいです。

そのまま食べてもいいですが、麺と合わせて食べてもいいですね。

続いてチャーシュー。

細切りですが厚みはしっかりとありますね。

こちらもいただきましょう

うん。タレに馴染んだお肉が美味しい。

「西安風うま辛香油麺 ビャンビャン麺」の感想


それでは今回いただいた「西安風うま辛香油麺 ビャンビャン麺」の感想です。

コリアンダー、花椒、黒酢などの風味をしっかりと感じる仕上がりでとても美味しかった。

これぞ中華料理という感じでしたね。

麺ももっちもちで良かった!弾力としては中華麺というよりうどんでしたね。

量も200g入っておりかなり食べ応えがあります。

なので、タレと麺をからませるときは注意が必要ですね。

実際のビャンビャン麺を食べたことがないので、本当にビャンビャン麺か聞かれるとわかりません。

でも、麺料理としてはしっかりと完成していました。

個人的にはもう少し辛味があってもいいのかなぁと。

興味がある方は是非食べてみてください!

これが「西安風うま辛香油麺 ビャンビャン麺」だ!

改めて「西安風うま辛香油麺 ビャンビャン麺」をご紹介します。
▲パッケージの紙タイプの器
▲帯にはしっかりと漢字でビャンビャン麺が書かれています
▲温めタイプのチルド麺です
▲こちらが原材料表と成分表示

今日のポイント

以上、「西安風うま辛香油麺 ビャンビャン麺」を食べた話でした。

いやー初めて食べましたがなかなか面白い麺でした。

麺類は実に奥が深いですね。

これはお店でだす「ビャンビャン麺」も食べてみたい!

その上で今回のがどうだったのか判断したいですね。

お店を探してみよう!
あまかず
あまかず
麺とタレの相性はバッチリでしたね。もっちりとした麺が最高でした!

あわせて読みたい関連記事

セブンイレブン「中華蕎麦とみ田監修 冷し豚中華」を実食。さっぱりうまい濃厚スープと極太麺で食べ応え十分!

セブンイレブン「とみ田監修 濃厚豚骨魚介 味玉冷しつけ麺」を実食。濃厚クリーミーなスープと極太麺が最高!

セブンイレブン「鬼も逃げだす!鬼旨辛担々麺」を実食。好みの辛さにできるハイクオリティな坦々麺

セブンイレブン「一風堂監修 博多とんこつラーメン」。これマジで「白丸元味」だ。気になる人は食べるべき!

 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間38万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ