セブンプレミアムゴールド「中華蕎麦 とみ田 つけめん」を実食レビュー。本格的なつけ麺が手軽に楽しめるのでオススメ!ガチでうまい。

 

■スポンサーリンク■

セブンプレミアムゴールドより登場した「中華蕎麦 とみ田 つけめん」をいただきました。

千葉県松戸の名店監修のつけ麺が冷凍麺で発売開始です。

食べてみると、超本格的すぎておいしすぎです。

濃厚なスープ。弾力のある極太麺。

これがコンビニで買えるのが嬉しい!

さっそくご紹介します。

あまかず
これは一度食べて欲しいつけ麺です。普通にお店で出てくるような仕上がり。本当に美味しい!
■スポンサーリンク■

セブンプレミアムゴールド「中華蕎麦 とみ田 つけめん」を実食レビュー。本格的なつけ麺が手軽に楽しめるのでオススメ!ガチでうまい。

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

今回はセブンプレミアムで登場したつけ麺をご紹介します

名店「とみ田」のつけ麺がセブンプレミアムで登場!

千葉県松戸にあるつけ麺の名店「とみ田」。

超行列のできるお店で食べるのに数時間待ちは当たり前のお店です。

その「とみ田」監修のつけ麺が2019年7月よりセブンプレミアムゴールドで登場しました。

最近セブンイレブンと「とみ田」は豚ラーメンなどでコラボしています。

中華蕎麦とみ田監修 豚ラーメンの完成
▲とみ田の豚ラーメンもめちゃ美味いです

今回は冷凍麺でのつけ麺。

セブンイレブンの冷凍つけ麺は美味しくて高評価。

とみ田つけ麺をどう再現するのか?

これは楽しみですね。

ちなみに購入したのはセブンイレブン。価格は税込429円でした。

作り方はちょっと手間がかかる

コチラが今回購入した「中華蕎麦 とみ田 つけめん」です。

セブンプレミアムゴールドだけあって通常のデザインとは異なり凝っています。

中身はどうなっているのかというと、

具入り麺とスープが入っています。

これを電子レンジ調理するのですがそれぞれ時間が異なります。

麺は600Wで5分30秒(500Wだと6分30秒)チンします。

チンした後は麺を冷やします。

このつけ麺の特徴が袋。ざるのようになっています。

麺の中にはチャーシューが入っているので取り出して水でしめます。

その間にスープもチンします。

600Wで1分30秒(500Wだと1分50秒)ほど。

チャーシューを器に入れておきそこにスープを入れれば完成です。

 

「中華蕎麦 とみ田 つけめん」を実食

コチラが完成したつけ麺です。

見た感じお店で出てくるようなつけ麺です。

かなりクオリティが高いですね。

麺は全粒粉の太麺。かなりもっちりとしています。

スープは魚介とんこつです。独特のいい香りがしてきます。

結構粘度があるのでトロッとしています。

さっそくいただきましょう。

まずは麺だけでいただきます。

かなり弾力の強い麺。

ではいただきます。

おお~すごくもっちりとしていて美味しい。

本当に冷凍麺か?と言うぐらいの弾力です。

お店で食べているかの様な麺。

麺だけでもうまい!

これをスープにつけていただきます。

お~濃厚な魚介とんこつスープが麺に絡んで美味しい。

魚介の風味だけで無く、豚骨の濃厚感や甘さをしっかりと感じますね。

これは美味しい。

思わず箸が進みます。

具材のチャーシューもいただきましょう。

本格的な大判のチャーシューです。

こちらもいただきます。

おお~ジューシーなチャーシューで美味しい。

コチラも冷凍とは思えないクオリティです。

「中華蕎麦 とみ田 つけめん」の感想

今回いただいた「中華蕎麦 とみ田 つけめん」の感想です。

冷凍麺とは思えないつけ麺でとても美味しかったです。

麺の質感、スープの濃厚感。どれをとっても本格的。

これをしれっとお店で出されても僕は冷凍だとは気づかないかも知れません。

そこまでのクオリティでした。ただ、作り方がちょっと面倒なのが注意点です。

まぁ、そんなデメリットがあってもそれをはねのけるほどのクオリティ。

松戸まで行けないよ!並びたくないよ!

という方は是非買ってみる事をオススメします。

本当に美味しいつけ麺でした。

今日のポイント

以上、「中華蕎麦 とみ田 つけめん」をいただいた話でした。

セブンイレブンを初め最近冷凍麺のクオリティがとても上がっています。

店で出てくるんじゃないかと言うレベル。

以前の冷凍麺は麺がボソボソして美味しくないというイメージでしたが全く違いますね。

これからも冷凍麺はチェックしていきたいです!

あまかず
できればお店で食べられたらいいんですが距離もあるのでなかなか上手くいきません。そんな時にこの冷凍麺はいいですね。本格的なつけ麺を自宅で楽しめるのでオススメです!

「とみ田」のつけ麺を注文する

あわせ読みたい関連記事

セブンイレブン「中華蕎麦とみ田監修豚ラーメン(豚骨醤油)」を実食。確かにインスパイア系。極太麺とスープがたまらない!

セブンイレブン「蒙古タンメン中本 汁なし麻辛麺(マーシンメン)」を実食。麺と辛さがすごい!完成度の高い冷凍麺

セブンイレブン「中華蕎麦とみ田監修 豚ラーメン(豚骨醤油)」を実食。リニューアルで麺にコシがプラスされさらに美味しくなった!

 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間38万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ