「Sa・Ga COLLECTION」発売決定!ゲームボーイ伝説のRPG「Sa・Gaシリーズ」の思い出

 

■スポンサーリンク■


2020年12月15日にスクエア・エニックスからNintendo Switch専用ソフト「Sa・Ga COLLECTION 」が発売になります。

このソフトはゲームボーイで発売された「魔界塔士 Sa・Ga」・「サ・ガ2 秘宝伝説」・「時空の覇者 サ・ガ3 [完結編]」が一つになった作品。

サガシリーズは小学校の頃にやりこんだゲーム。これは絶対に欲しい。

と言うことでこの記事では僕とゲームボーイのサガシリーズとの思い出をしたためてみました。
あまかず
あまかず
完全移植なのでこれは楽しみ!BGMを聞いて待機します。

■スポンサーリンク■

「Sa・Ga COLLECTION」発売決定!ゲームボーイ伝説のRPG「Sa・Gaシリーズ」の思い出

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

今回はゲームについて。思い出話をご紹介。

ゲームボーイから発売された伝説のRPGが復活!


2020年8月26日に「Nintendo Direct mini ソフトメーカーラインナップ 2020.8」である発表がされました。

その発表とはゲームボーイで発売された「魔界塔士 Sa・Ga」・「サ・ガ2 秘宝伝説」・「時空の覇者 サ・ガ3 [完結編]」を一本にした「Sa・Ga COLLECTION 」が発売されること。

しかも、完全移植です。これには思わず驚いてしまいました。

サガシリーズは僕が子供の頃に遊んだ名作ゲーム。めちゃくちゃ嬉しいです。

サガシリーズと言えば、ロマンシング・サガシリーズは既にリマスターされ移植されてきま
した。

もちろん今回収録されるゲームボーイのサガも今までリメイクされていました。

嬉しいには嬉しかったのですが・・・今風にアレンジされていてどうもコレジャナイ感がありました。

しかし、今回はサガシリーズ30周年を記念しての完全移植。

これは絶対にやりたいですし、今から発売が楽しみ!

サガシリーズと僕の思い出


過去にゲームボーイ・スーパーファミコン・プレイステーションで登場してきたサガシリーズはいろいろやってきました。

どの作品も個性的でおもしろいんですよね。

通常のRPGとは違う作りなのでかなり刺激的でした。

そんなサガシリーズの中でもゲームボーイの作品はかなり思い入れの強い物ばかりです。

ちょっとその思い出を振り返ってみましょう。

「魔界塔士 Sa・Ga」

初代のSa・Gaは、僕がゲームボーイを買って少し経ってから手に入れました。

きっかけは忘れてしまいましたが、当時本屋で見た「ゲームボーイマガジン」で面白そうだったからかも?

プレイしたときは小学校4年生でしたが内容に衝撃を受けました。

と言うのも難易度もさることながら、プレイを始めていきなり何をやっていいか分からない

(当時チュートリアルとかオープニングもなかったのでこれは仕方が無い)

とりあえず、仲間を集めてやってみますがなかなかシステムとかも理解できず難しかった記
憶があります。

四苦八苦しながらゲームが進められるようになると、ストーリーや登場人物とかいろいろがわかってきます。

分かってくるとハマるんですよね。殺伐とした世界観にすごくワクワクしました。

特に空中世界と都市世界はかっこよくて好きでしたね。ストーリーも本格的でおどろいた。

また、小学生では知らない言葉も多く、辞書を引いたりして勉強したこともありました。

例えば「玄武」「青龍」「白虎」「朱雀」の四聖獣。「レジスタンス」もこのゲームで知った言葉です。

裏技とかも雑誌で紹介されていろいろ試しました。

なかでも、特定の名前をつけて順番を入れ替えるてアイテムを使うとパラメーターアップできる裏技。

これのおかげで飛躍的に簡単にプレイできました。(笑)

また、ラスボスをあっさり倒す方法も驚きの技もありましたね。

「神の左手」というアイテムがあるという噂話を本気にしたこともあります。

そのおかげで、隅々までマップを探した事もありました。(結局無かったんですけど)

本当に何度もやりこんだゲームですね。

「サ・ガ2 秘宝伝説」

「Sa・Ga」にハマったおかげで翌年発売された「サ・ガ2 秘宝伝説」は発売日にゲットしました。

1からがらっと雰囲気が変わったなと子供ながらに気づいていました。

このサガ2で一番驚いたのはシナリオですね。

大枠のシナリオがありつつ、各世界で細かいシナリオが繰り広げられる。

この展開に小学生5年生の僕は興奮を隠せませんでした。

せんせい、カイ、リンなど個性的なキャラクターが登場したのもよかった。

なかでも父親との関係は見ていて最後はどうなるんだろう?とハラハラしていました。

サガ2で新たに興味を持ったのは「神話」です。

神々が登場しますが、「アポロン」「ビーナス」「オーディン」などどんな神なのかを辞書や本で調べた事もありました。そこから神話に対してすごく興味関心を得るきっかけになりましたね。

もちろんこのソフトもかなりやりこみました。

いろいろなパーティーで攻略したり、最後周辺でしか手に入れられない「七支刀」を取るために粘ったり、1回も死なずにオーディンまで行ったり、といろいろ遊びました。(笑)

また、裏技というかバグ技も多く、それを使ってステータスアップなんかもやりましたね。

ストーリーややりこみなどRPGの楽しさを知ったゲームである事は間違いないです。  

「時空の覇者 Sa・Ga3」

Sa・Ga1・2とハマってきてもちろん3作目となる「時空の覇者 Sa・Ga3」もゲットしました。

今回もどんなワクワクが待っているのか期待してプレイしましたが・・・・

かなり雰囲気が変わってしまって驚きを隠せませんでした。

成長システムがレベル制になってたり、武器の回数制がなくなってたり、アイテムがたくさん持てたり

どちらかと言えばFINAL FANTASY的なゲームになっていたんですよね。

おかげで期待したワクワク感がなく残念だった記憶がありました。

とはいえ、決して悪い作品ではなくF-117をモチーフにしたステスロスがかっこよかったり

種族の変化が誰でもできたりするSa・Gaっぽさも残っている部分は良かったかなぁ

ただ、かこの2作ほどハマらずにむしろ2に回帰していました(笑)

プレイするのが今から楽しみ

今回発売になる「Sa・Ga COLLECTION 」は12月15日と初代の発売日と同じ日に発売になります。

今からプレイするのが楽しみですね。

というのも当時とプレイする感想はどう違うのか?

特に1・2のストーリーの受け止め方はかなり違うはず。

今それをどう感じるかがたのしみですね。

3の評価も変わるのか?これも気になる所です。

また、完全移植ということで当時の裏技が残っているかも気になる所。

その辺を是非ためして試してみたいですね。

僕が子供の時にやりこんだゲーム。今から発売が楽しみです。

今日のポイント

最近はゲーム発売に対してワクワクする事があまりなかったです。

しかし、このソフトは今からめちゃくちゃ楽しみ。

ゲームのBGMを機器ながら12/15を待ちましょう!

プレイ開始したらブログでもご紹介しますね。
あまかず
あまかず
ワンダースワン・DS版とやってきましたが、やっぱりゲームボーイ版がプレイしたかった!

あわせて読みたい関連記事

ロマンシング・サガ2のリメイクをプレイ!(PS vita版)懐かしさに身が震えた。

「スーパーマリオメーカー2」が面白い!クリエイター魂を揺さぶられるゲーム。

Nintendo Switch版「Minecraft」にハマる。作るのが楽しいゲーム!

「無双OROCHI3」で見つけたワクワクするカッコイイ武器!

Sa・GaシリーズのBGMはこれ

 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間38万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ