立川マシマシの「マシライス」を実食。山盛りごはん&ピリ辛の挽肉たっぷりでめちゃうまい!

 

■スポンサーリンク■


立川にある二郎インスパイアのお店「立川マシマシ」で食べられる「マシライス」というメニューをいただいてきました。

この「マシライス」は山盛りのごはんにピリ辛の挽肉がたっぷりかかったジャンクなメニュー。

ピリ辛の挽肉でごはんがすすみます。めちゃうまかった!

さっそくご紹介します。
■スポンサーリンク■

「マシライス」を実食。山盛りごはん&ピリ辛の挽肉たっぷりでめちゃうまい!

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

立川にある「立川マシマシ」というラーメン屋さんでごはんメニューをいただきました!

立川マシマシで「マシライス」をいただく


立川にある立川マシマシというラーメン屋さんに行ってきました。

ここは二郎インスパイアのガッツリ系ラーメンを提供してくれるお店です。

山盛りメニューが多いのが特徴なんです。

このお店で僕がおすすめするメニューはラーメンではありません。

何かというと「マシライス」というご飯物なんです。

マシライスとは二郎系のタレ+ひき肉をライスにぶっかけた超ジャンクなメニュー

アブラと肉とニンニクがガッツリきいててめちゃ美味しいメニューなんです。

一度食べるとクセになりますよ

「マシライス+肉マシ」を実食(2018.02訪問)


今回は「マシライス」に「肉マシ」にして注文してみました。

なぜかというと、「マシライス」をノーマルで頼んだとき、「ごはん」と「挽肉の量」を上手くコントロールできなかったんですよね。

ごはんが少し余ってしまった。

その課題をクリアする為に注文したのが今回の選択。

「マシライス+肉マシ」

そう肉を追加するとこなんです。

それがコチラ。どーんとマシライスにお肉が乗っています。

しかもかなり大きい。まさに肉塊。これはインパクトがありますね。

ヤバすぎです。

まずは普通にいただきます。

うん。挽肉がピリ辛でめちゃ美味い。

ごはんが進みますね。

箸休め的な感覚でお肉をいただいてみます。

ブロック単位のバラチャーシュー。これはすごすぎる。何より味がしみこんでいて美味い。

ますますごはんが進みますね。

卵と絡めたりしながらいただいています。

これもたまりませんね。めちゃ美味し!

「マシライス+肉マシ」の感想


今回いただいた「マシライス+肉マシ」ですが。

やっぱり肉が入るだけで変わりますね。もちろん挽肉も美味しいです。

ただ、チャーシューのブロックをかぶりつく事により肉を食べている感がUP。

満足感も違いますね。安定してごはんを食べられるのも嬉しい。

マシライスだけではちょっと物足りない。

そんな方には「肉マシ」がオススメです。ごはんが進みますよ~

「マシライス」を実食(2017.11訪問)


初回訪問時に注文したのが「マシライス」です。

初めてと言うこともありトッピングは特になくノーマルで頼んでみました。

山盛りのごはんは350g。約2合程あります。

隣にはよく炒められた挽肉が乗っています。肉の上には卵黄と端には紅ショウガ。

なかなかのビジュアルです。

マシライスにはスープがついてきます。

それではいただいてみましょうまずは、肉から。

肉の中には鷹の爪も入っていてなかなかに辛そう。

これは美味しそうですね。

おお~ごま油の風味と濃いタレの味でとても美味しい。

しかも、鷹の爪が入っているのでかなり辛め。

ごはんと一緒じゃないと厳しいですね。

続いてはごはん、紅ショウガと一緒にいただきます。

うん!濃いタレとごはんがマッチして美味しい。

肉とごはんの相性もなかなかいいですね。

辛味もいいアクセントでごはんが進みます。

途中卵黄を崩してまろやか目にしていただきます。

これも美味しい。食べやすくなりますね。

それでも濃い味なので飽きてきたらニンニクを投入。インパクトを加えて上手に食べていきます。

いいアクセントになってとても美味しい!

多いかなと思っていましたが、見事完食しました。

マシライス(ノーマル)の感想

今回いただいた「マシライス」はとても美味しかったですね。

ポイントとしては濃いめの味付けと辛味ですね。

これなごはんもどんどん進んでいきます。

量はさすがに350g以上はちょっと厳しいですね。かなりおなかいっぱいになりました。

またこれだけでも美味しいのですが、個人的に豚をトッピングとして増せば良かったかも。

肉感をもっと楽しみたかったです。

立川マシマシの場所と様子

今回訪ねた「立川マシマシ」さんの場所です。

JR立川駅の南口から徒歩3分。

ウインズ立川の向かいにある「らーめん たま館」にあります。

一番奥にあるのが立川マシマシ。

店の正面には券売機があります。マシライスは下の方にありました。

マシライスは右下にあります。

食券を渡すときにライスの量を聞かれるので好みの量を伝えます。

店内はカウンターのみ。

カウンターの上には各種調味料やニンニクが置かれていました。

ラーメンを食べる際はトッピングを聞かれます。

食べられる範囲で答えましょうね。

他にも面白いメニューはいろいろあります。一度は頼んで見たいですね

今日のポイント

以上、立川マシマシさんで「マシライス」をいただいてきた話です。

噂には聞いていましたが立川マシマシさんはなかなかのインパクト。

実はラーメンはまだ食べた事がないので今度食べに行ってみます。

麺を豆腐に変更できるサービスもあるのでそれも興味ありますね。

また訪問してみます。
あまかず
立川マシマシのマシライスはなかなかのインパクトでした。
レシピも公開されているので今度家で作ってみようかな。
マシライス肉は常備菜でも使えそう。
ちょっと試してみます!

店情報

  • 店名: 立川マシマシ
  • ジャンル:  ラーメン、つけ麺
  • 営業時間: [月~金] 11:00~15:00 18:00~25:30
    [土] 11:00~25:30
    [日・祝] 11:00~24:00
  • 定休日: 無休(年末年始を除く)
  • 住所: 東京都立川市錦町1-2-16 立川アーバンホテル 立川らーめんたま館
  • 地図:

マシライスがカップメシで登場!

ラーメンを食べるときオススメの本

併せ読みたい関連記事

立川「らーめん チキント」でスペシャルらーめんを実食。濃厚なスープが絶品!大満足

麺処 井の庄@立川 辛辛魚ラーメンを実食!激辛だけど濃厚魚介スープが美味い!

かぐら@立川 まぜそば専門店でエビが香るまぜそばをいただいてきた。まぜそば好きはオススメ!

青樹@立川 こってり煮干しラーメンを実食。濃厚で飲みやすいスープでうまい!
 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間38万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ