新規記事が書けない?そんな時はリライトしよう!過去記事を振り返ってブログを磨く

 

■スポンサーリンク■


ブログを書き続けていると新規記事が書けないって時があります。

そんな時は「過去記事」を振り返ってみましょう。

リライトをする事で過去記事を活かしていけばいいんです!

過去記事を磨いてよりよいブログを目指しましょう!
あまかず
あまかず
過去記事を振り返る事はブログと向き合ういいきっかけになりますよ。

■スポンサーリンク■

新規記事が書けない?そんな時はリライトしよう!過去記事を振り返ってブログを磨く

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

今回は新規記事が書けないときどうすか?についてです。

ブログのネタがなかなか見つけられない時もある


ブログを日々更新しているとどうしてもネタに困る時があります。

新しい事や挑戦をしていればいろいろと見つかりますが、この記事を書いているのは2020年4月。

コロナウィルスによる緊急事態宣言が出されて間もない時期です。

不要不急の外出をひかえてしまうと、どうしてもブログネタが不足してしまいます。

そんな時にどうすればいいのか?

ズバリ「過去記事」を振り返ってリライトをすればいいんです。

今ある記事を大切にしてブログを磨いて行きましょう!

リライトで過去記事を輝かせる


新しい記事ばかり書いていると、どうしても過去記事をメンテナンスすることがおろそかになりがちです。

しかし過去記事は宝の山。

情報を新しく書き換えるだけで読まれるページに変身させる事も可能です。

かくいう僕も、このブログで実証済み。

ある記事をリライトした結果

月間70PV程度 → 月間850PV

に上昇しました。

すごくないですか?もちろんコレは一例です。

これ以上の結果を出している記事も沢山あります。

リライトするだけで過去記事は生まれ変わるんです。

また、過去記事を見返すことで新しいネタにもつながります。

例えば、補足する記事のネタが見つかったり

発展する記事のネタが見つかったり

といいことずくめです。まさに温故知新なんです。

リライトって何をやればいいの?


そんなすごいリライトってどんな事をやればいいのか?

リライトとは過去記事の内容を一度精査して新たに追記や更新をする事です。

とはいえ、やることは多岐に渡っています。

いろいろあるので簡単にまとめると以下の様な事をするといいでしょう。
  • 記事情報の更新・追加
  • タイトルや見出しの変更
  • レイアウトの修正
  • 表現や誤脱字の修正
  • 写真の差し替え
  • 内部リンクの修正

難しく考える事はありません。

自分が読者として読んで足りない部分を直していけばいいんです。

細かい方法は下記の記事を参考にしてください。

新規記事が書けない時こそ過去記事を大切に!

いろいろな事情で新規記事が書けない時ってあります。

そんな時こそ過去記事を振り返る。

中には中途半端な記事があったり、完成していなかった記事もあるでしょう。

また、今まで書い気づかない漏れがあるかもしれません。

それらを改めて直してよりよい記事を作る。

新しい記事が書けない時だからこそ出来る事はあります。

良いブログを目指してメンテナンスしていきましょう

今日のポイント

以上、新規記事が書けない時はリライトしようでした。

この記事は他でもない自分に向けて書いています。

いろいろな状況下でどうしても書けない。

そんな時は書く事にこだわらず過去記事を振り返り、直していく。

そういう時間も必要なんですよね。

幸いやることは沢山あります。めげずに進みましょう!
あまかず
あまかず
やることは盛りだくさん!新規記事も大切ですが、過去記事も大切にしていきましょう。

あわせて読みたい関連記事

ブログのPVを上げるためにやってきた3つの戦略【1年間で120,000PV以上アップ!】

ブログ初心者が記事を書くときに抑えるべき7つのテクニック

「まとめ記事」の作り方。ブログのアクセスアップに効果的!

バスなしに月間10万PVを突破。僕が記事を書く時に心がけていることをまとめてみた

 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間38万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ