ブログでは自分の体験や経験を語るべし!調べただけでは物足りない

ブログでは自分の体験や経験を語る事が何より大切です。

調べただけの知識だけでは記事に愛がありません。

どんな記事も自分を通して語る事が必要です。

僕自身、自分の経験からそれを実感しています。

あまかず
ブログを3年書いていますが自分の体験や経験を大切にしていま。これからもこのポリシーはかわりません。
■スポンサーリンク■

ブログでは自分の体験や経験を語るべし!調べただけでは物足りない

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

今回は最近感じている事を書き綴ってみました

ブログは自分の体験を語ることが大切

ブログにおいて、知らないで書くのと知っていて書くのでは大きな違いがあります。

僕自身ブログを書く上で最も大切にしている事があります。

それは「自分の体験を書く」というポリシーです。

基本的にこのブログでは僕が体験・経験して感じた事を書いています。

自分を通して語るからこそ、説得力が生まれてきます。

そして何よりもリアリティがあるんですよね。

また、知ったかぶりで書いた記事は読者に見抜かれてしまうんですよね。

結果的に、自分のブログの価値を下げる行為なんですよね。

自分の経験が活きてくる体験をした

先日バイト中にこんな出来事がありました。

その日の仕事はあるスポットを紹介する文章を書くという内容。

僕が担当したスポットは名前こそ知らなかったですが、マップで見ると行ったことがある場所でした。

少し前まで奥さんとドライブでよく通った場所だったんですよね。

おかげでその場所について詳しく紹介文を書く事ができました。

場所の紹介である以上どんな場所かを書くにはある程度知らなければなりません。

自分の経験が活きた結果でした。

調べたことだけを羅列しているだけに価値はあるのか?

最近調べ物をしていると、ネットで調べただけの知識をまとめているいるサイトを見ることが多いです。

しかも、商品紹介に至ってはAmazonレビューなどを引用しているだけ。

つりま、又聞きの情報ばかりなんです。

果たしてその記事に価値はあるのかなと疑問に思います。

もちろんPV数、AdSense、アフィリエイト的な価値ならあるのかもしれません。

しかし、この二つを比べるとどうでしょう?

  • 実際に使った物について書いた記事
  • 知ったかぶり又聞き情報で書いた記事

読んでいても記事のリアリティが違ってきます。

僕自身疑問なのが、そもそも使っていないもをどうオススメするのだろうか?

そんな記事は記事自体に愛が感じられないんですよね。

自分の体験で語ろう

繰り返しいいますが、やっぱりブログって自分の体験や経験を語るのが何より大切なんです

どんな記事でも単なる情報だけではなく、経験や体験がプラスされることによりいろ輝きます。

そこを置き去りにしてしまうのはちょっと違いますよ。

何でも調べればわかる時代だからこそ、個人の主観って大切にしたいです。

体験や経験をブログに書くことを大切にしましょう。

今日のポイント

以上、ブログでは「経験」や「体験」を大切にしようという話でした。

この記事は僕が最近感じている事を素直に書いています。

どんなにいい記事でも調べてわかることだけしか書かれていないとがっかりします。

そんながっかり感を増やさないためにも、僕らブロガーは自分の経験や体験を発信してくべきなんだなと感じます。

これを読んでいるみなさんも積極的に経験や体験を発信してください

あまかず
ブログを書いている以上自分を出していくことも必要です。自分の体験や経験を書く事はそれにも繋がりますからね。積極的にやっていきましょう!

 

情報発信とあり方について知れる本

あわせ読みたい関連記事

ブログの個性ってなに?答えは過去の自分にアリ

その記事「自分の言葉」で書いていますか?自分の体験や経験を通して語ろう。

「ブログ」には段階がある!自分の位置を知ろう。

 

■スポンサーリンク■

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログ先生・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為に、楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アイデアペヤング、アニソン、TSUTAYA情報などをブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします