休んでしまったブログを再開させるためにできる2つのコツ

 

■スポンサーリンク■

ブログを休んでしばらく書かずにいてブログを再開したけどなかなか出来ない

そんな事ありませんか?

更新できなかったことへの罪悪感はすごくわかります。

再開するためにはハードルを高くせず記事を更新することが肝心です。

今回は僕が休みから復帰した2つの方法をご紹介します。

休んでいても大丈夫。また再開できますから。

あまかず
休んでしまうと書く事が面倒になってしまうことってあります。再開させるにはコツを掴めばうまくできますよ。
■スポンサーリンク■

休んでしまったブログを再開させるためにできる2つのコツ

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

今回はブログの再開の仕方。僕も休んでから書き出すまでに時間がかかりました(TT)

ブログを休んでしまった。再開させるためにやった方法

ブログを一度休むとなかなか再開までに時間がかかってしまいます。

  • 何を書いて良いか?
  • どう書いていいか?
  • かいても読まれるのか?

いろいろな思いが交錯してなかなか記事が更新できなくなります。

4年間ほぼ毎日ブログを書き続けてきた僕でさえ、

1週間休んだ後に再開する時はかなりおっくうでした。

上に書いたのと同じように、再開しようと思い

いろいろ悩んでしまい書くこと自体が止まってしまったんですよね。

それでも、なんとか無事更新を再開する事ができました。

では、ブログを休止してしまった後、再開する為にはどうすればいいのか?

僕がやった行動は以下の2つです。

  • 簡単な記事でもいいから更新をする
  • 書く環境を変える

少しでも記事を書くハードルを下げていけば更新は出来るようになります。

どんな記事でもいいから更新する

ブログを再開するにはやはり更新する事しかありません。

これはどんなテクニックを使ったとしても同じ事。

書いて「公開ボタン」を押さなければ意味がありません。

そこでオススメするのがどんな記事でもいいから更新する事。

1行でも4行でもいい。

得意な記事があるならそれを書いてみるのもいい。

まずはどんな内容でもいい書いて公開ボタンを押す

コレをやって公開へのハードルを下げることが大切です。

気に入らなかったら後から直せばいい。

それが出来るもブログのいいところです。

どうしても短い記事が嫌なら以下の方法もオススメです。

SNSの投稿をまとめた記事を書く

Twitter・Facebook・Instagramなどで情報を発信している人も多いはず。

その投稿をまとめるだけでも十分な記事になります。

どんな形でもいいから更新して一歩踏み出すことが大切です。

 

書く環境を変える

休む前、ブログを更新する時どこで何を使っていました?

  • 自宅でパソコンを使う
  • 移動中にスマホを使う
  • 喫茶店でノートPC を使う

などいろいろな方法はあります。

でも、おそらく使っているのは1種類の方法でしょう。

同じ環境でやり続けるとどうしても飽きが生じてしまいます。

そこでどんな環境でもブログを更新出来るようにしておく。

これも更新のハードルを下げる手法の一つです。

僕は普段自宅でデスクトップPCを使いブログを書いています。

そこで、環境を変えるために選んだのは「iPad Pro」を使って「喫茶店」での更新してみることにしました。

具体的な内容は、メモアプリで下書きを書き、ブラウザで更新を行うという作業。

違う環境下で書くのはすごく刺激的。

集中力もまして書くことに没頭できたんです。

おかげで無事にブログを再開できました。

環境や方法を変えてみるのもいい方法です。

ぜひ試してみてください。

更新できなかった罪悪感をどうすればいいか?

ブログを休むと少なからずブログ書かなかった事への罪悪感が生まれます。

休んだ後に仕事・サークル・部活などなんとなく気まずくていけない。

そんな経験ありませんか?

それに似ています。

この罪悪感は人間ですしどうしようもありません。

僕も1週間更新しなかったことによる罪悪感はありました。

その罪悪感をどう乗り越えて再開できたのか?

ブログの楽しさ・なぜブログを始めたのか

そういった初心に近い気持ちを思い出すしかありません。

僕の場合はやはり「ブログの楽しさ」を思い出したことがきっかけです。

記事の内容を考え、書き、画像を挿入し、公開ボタンを押す。

この一連の作業が楽しいんですよね。

その楽しさを思い出したら罪悪感なんて小さいことに気づきました。

これは僕の場合なので、罪悪感を無理矢理にでも「乗り越えろ」と厳しいことは言いません。

しかし、「ブログを再開したい」この思いがあるならしっかりと向き合ってブログを書いていくしかありません。

ご自分とブログの関係を見つめなおしてみてください。

まとめ

それでは今日のまとめです

休んでしまったブログを再開するためには

  • 簡単な記事でもいいので公開する
  • 更新するための方法たくさん用意しておく

休んでしまったことへの罪悪感は

  • ブログを始めた時の気持ち
  • ブログを書くこと楽しさ

これらを思い出してください

今日のポイント

以上、ブログを休んでしまった時の再開方法についてでした。

休むと再開に向けてのハードルがどんどん高くなってしまいます。

なので休んでしまったら出来る限り早い段階で再開するのが吉です。

できる限りブログを書かなくても管理画面を見たり、

自分のブログを眺めたりして離れないことをお勧めします!

あまかず
ブログを休んで中断しても大丈夫。きっとまた続けられます。焦らず簡単なところから初めてみてください。

 

あわせて読みたい関連記事

ブログを一週間休んで再認識した2つの思い

ブログを更新しない日があってもいい。新しい僕とブログの距離感

記事が書けないときはこれをやろう!ブログ離れを防ぐたった一つの方法

 

■スポンサーリンク■

ブログコンサル案内

あまかずからの「ブログコンサル」のお知らせ

ブログを書いていてこんな悩みはありませんか?

  • ブログを書いているけどなんか伝わりづらい
  • 記事をどんな風に書いて良いかわからない
  • 仕事でブログを活かしたいけどどうすればいいか分からない
  • 書いてるけどPVがなかなか上がってこない

そんな時は「アナタの本気を発信しよう!あまかずブログコンサル」にください。

アナタのブログの悩みを解決します。

主なサービス内容は

  • お客様が抱えるブログのお悩み相談
  • 読まれる記事の書き方(ライティングテクニック)
  • ブランディングのアドバイス
  • SEOテクニックのご紹介
  • ブログの方向性のご相談
  • コンテンツに対するアドバス
  • ブログの習慣化についてのアドバイス

などブログに関する事。

ブログを使って仕事やプライベートなどで伝えたい事を伝えたい!

そんなアナタの「本気のブログ」を創るお手伝いを致します。

詳しくはコチラ

11月の「アナタの本気を発信しよう!あまかずブログコンサル」のスケジュール

ブログの問題を解決したい。
そんな時には「アナタの本気を発信しよう!あまかずブログコンサル」にお申し込みください!ご質問にあまかずがお答えします!

「あなたのブログを加速度をつけて成⻑させるブログセミナー」の動画セミナー販売開始

2018年11月に開催されて大人気だったきむらあきらこさんとのコラボセミナーが動画となって販売開始になりました!

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間PVは20万)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ