秋葉原「餃子の王将 Expressアトレ秋葉原店」で「かき揚げラーメン」。立ち食いスタイルの新しい王将!

 

■スポンサーリンク■

秋葉原駅にある「餃子の王将 Expressアトレ秋葉原店」にいってきました!

この王将はなんと「立ち食い専用」のラーメン店なんです。

立ち食いラーメンってなんか斬新ですね。

今回はこちらで「かき揚げラーメン」と「餃子」をいただいてきました。

どちらも王将らしくボリュームがあって美味しい!

さっそくご紹介します。

あまかず
立ち食いでラーメンは初体験。とてもなかなか面白かったです。
■スポンサーリンク■

秋葉原「餃子の王将 Expressアトレ秋葉原店」で「かき揚げラーメン」。立ち食いスタイルの新しい王将!

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

今回は秋葉原に新しくできた新しいタイプの「餃子の王将」に行ってきました!

立ち食いラーメン「餃子の王将 Expressアトレ秋葉原店」を訪問!

「餃子の王将」と言えば中華料理が手軽に食べられるお店です。

その「餃子の王将」が秋葉原駅に新業態のお店をオープンさせたと聞いたので行ってきました。

それが「餃子の王将 Expressアトレ秋葉原店」。2019年6月にオープンしたばかりのお店です。

どんな王将かというと「立ち食いラーメン」のお店なんです。

立ち食いというと蕎麦をイメージする人も多いでしょう。

確かに駅には行っているお店は基本的に立ち食い蕎麦が中心です。

果たして一体どんなお店なのでしょうか?

しかも、そのお店では「かき揚げラーメン」という聞き慣れないメニューを提供しているとこのこと。

これはめっちゃ気になります。

ということで、今回は

  • かき揚げラーメン(豚骨醤油)
  • ひとくち餃子

をいただいてみます!

かき揚げラーメンを実食

かき揚げラーメンを注文して程なくお目当てのメニューがやってきました。

到着してまずは驚き。

なぜかというと、かき揚げとラーメン別々でやってきたんです。

ソフトボールくらいのかなり大きめのかき揚げと

シャープな丼に入ったラーメン。

味は豚骨醤油です。ラーメンは醤油・白醤油・豚骨醤油の3つからえらべます。

ちなみに、このかき揚げラーメンは食べ方があって

  1. かき揚げをそのまま食べてサクサクを味わう
  2. 王将マジックパウダーをかけて味わう
  3. ラーメンに乗せて味わう

ということで、この方法でいただいてみましょう。

まずは、かき揚げをそのままいただきます。結構大きめですよ。

かき揚げの具材はタマネギ・ニンジン・チャーシュー・メンマ・キクラゲ。

かき揚げの具材としてあまり聞いた事のないものまで入っています。

細かくして一口。

おお~揚げたばかりなのでサクサクでアツアツです。

これは美味しい。

メンマの食感が斬新ですね。

続いて王将マジックパウダー(塩コショウのミックスでしょうか?)をかけていただきます。

塩・コショウがくわわってけっこういけますよ。これ。

続いてラーメンに乗せるのですが、まずはラーメン単体でいただきます。

ラーメン自体に具材はなく、ネギがのっている程度。

実にシンプルです。

スープは豚骨ベースの醤油味。

では一口。

おお~おもったより濃厚で美味しい。豚骨感を感じます。

これはいいですね。

気になる麺は細麺です。博多豚骨を食べている感じになります。

スープとの相性も悪くないですよ。

さて。ラーメン単体でも楽しんだのでいよいよ「かき揚げラーメン」をいただきます。

かき揚げが大きいのでまずは細かくバラして乗せてみます。

これを一口。

おお~これはけっこういけますよ。

かき揚げの衣をスープが吸っていい感じにふやけます。

それがたまらない。

徐々にかき揚げの量を増やしていって最後に全部を投入。

これはなかなかのビジュアルです。

全部入れると衣が一気にふやけてスープ同化していくのがいい。

もともとコッテリなスープがさらにコッテリになって美味しいですね。

 

王将ならやっぱり餃子

餃子の王将ということで、もちろん餃子もいただきます。

ただ、この餃子は普通のヤツに比べてやや小さめ。

一口サイズになっています。

そう。このメニューは「ひとくち餃子」なんです。

なのでかなり食べやすいですね。

味はと言うと。

王将の餃子ですね。それにつきます。

タレは通常の王将餃子のタレと柚子入り餃子のタレと2種類あります。

お好きな方でいただくといいでしょう。

「かき揚げラーメン」と「餃子の王将 Expressアトレ秋葉原店」の感想

それでは今回尋ねた「かき揚げラーメン」の感想です。

王将らしいかき揚げとラーメンでなかなか美味しかったです

かき揚げのボリュームがすごかった。

立ち食い蕎麦の安っぽい物をイメージしていた(ごめんなさい)ので想像を上回る量。

食べ応え十分でよかったです。

また、かき揚げの中身のメンマとチャーシューも美味しかったです。

豚骨醤油との相性も良くておどろきでしたね。

そのまま食べたり、ラーメンに浸してたべるなどいろいろな方法が楽しめるのもいい。

立ち食いラーメンというと予め調理された麺を茹で直すというパターンが多いですがここは生麺なのが嬉しいですね。

ラーメンはやっぱり生麺ですよね。

お店自体の感想です。

立ち食いラーメンということもあり、メニューもシンプルでさっと食べるにはオススメです。

またオーダーからメニュー提供はまではかなり早いです。

僕も2分くらいしてやってきました。今回僕は夕方に訪問した割にかなり早かったです。

ただ、価格的に言うとやっぱり王将かなという感じですね

今後この形態が広まるかどうか注目していきたいですね。

「餃子の王将 Expressアトレ秋葉原店」の場所と雰囲気

今回尋ねた「餃子の王将 Expressアトレ秋葉原店」は秋葉原の電気街口を出て1分ほどにあります。

秋葉原のアトレに入っているお店です。

こちらが「餃子の王将 Expressアトレ秋葉原店」です。

たしかに外から見ると椅子もなく立ち食いスタイルのお店です。

店内はもちろんカウンターのみ。

カウンターの上には餃子のタレをはじめとする各種調味料とお水。

メニューが置かれています。

オーダーはテーブルで頼むタイプ。会計はあと会計です。

気になるメニューはというとラーメンとご飯物が中心です。

  • 王将ラーメン 500円
  • かき揚げラーメン 680円
  • 餃子ラーメン 580円
  •  180円
  • かき揚げ丼 680円

というラインナップ。

お酒のメニューも多少あるようです。

他にもセットメニューや夏季限定の冷やし麺。

餃子食べ放題なんていうメニューもあります。

今日のポイント

以上、「餃子の王将 Expressアトレ秋葉原店」で「かき揚げラーメン」を食べてきた話でした。

立ち食い専用ということもありラーメンは細麺。

炒飯や焼き物など調理が必要な定食系はほとんどありません。

時短にこだわったお店で新しい試みだなぁ

と関心ですね。

いろいろ改善点は出てくると思いますが、今後どうなるか楽しみにしていきましょう!

あまかず
おもったよりかき揚げが大きくて美味しかったのでまた食べに行きたいです!

店情報

関連ランキング:餃子 | 秋葉原駅岩本町駅末広町駅

あわせて読みたい関連記事

「卍力(まんりき)秋葉原店」の「スパイス・特製ラー麺」を実食レビュー!スパイスの風味がたまらない絶品ラーメン

秋葉原「新福菜館」で中華そばと焼きめしを実食。見た目は真っ黒!でもあっさりとしてうまい!

秋葉原駅「極楽家」。昭和通り口 改札を出てすぐにある本格的な家系ラーメンがうまい!

秋葉原フジヤマドラゴンカレーの「全乗せちょいワイルドカレー」を実食レビュー。〆まで美味しい絶品カレー

 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間38万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ