「卍力(まんりき)秋葉原店」の「スパイス・特製ラー麺」を実食レビュー!スパイスの風味がたまらない絶品ラーメン

 

■スポンサーリンク■

秋葉原にオープンした「卍力(まんりき)」で「スパイス・特製ラー麺」をいただいてきました。

この店は西葛西の名店の二号店。

他のお店では食べられない「スパイス・ラー麺」という麺が食べられます。

今回僕は「スパイス・特製ラー麺」をいただきました。

食べてみると確かにスパイスが効いたスープでとても美味しかった!

さっそくご紹介します。

あまかず
このラーメンは一言では表現できない味。でもとても美味しかったです!
■スポンサーリンク■

「卍力(まんりき)秋葉原店」の「スパイス・特製ラー麺」を実食レビュー!スパイスの風味がたまらない絶品ラーメン

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

今回は秋葉原にオープンしたラーメン店を尋ねてきました!

「卍力」を初訪問。西葛西の名店が秋葉原にオープン!

秋葉原駅の昭和通り口から徒歩4分ほど歩いたところにある「卍力(まんりき) 秋葉原店 」に行ってきました。

この店は2019年8月にオープンしたばかりのお店です。元々は西葛西にあるお店。

14種類のスパイスを配合した「スパイス・ラー麺」が名物の人気店です。

その支店が秋葉原にも出来たと聞きさっそく訪ねてきました。

友人が既に訪ねており、聞いた感想は「スパイスが効いたのラーメンだった」とのこと。

めちゃくちゃ気になりますよね。どんな味か想像がつきません。

これは楽しみです。

今回いただくのは「スパイス・特製ラー麺」(1080円)。

果たしてどんなラーメンなのか?ワクワクが止まりません。

「スパイス・特製ラー麺」を実食

今回の「スパイス・特製ラー麺」はパクチーが入っています。

苦手な人も多いので注文の前にパクチーについて入れるかどうか聞かれます。

もちろん僕は「OK」して入れてもらう事を選択。

注文してしばらくしてやってきました。

こちらが今回注文した「スパイス・特製ラー麺」です。

大判のチャーシューとその下に野菜が盛られていてなかなか迫力ありますね。

具材はチャーシュー・炒めたもやし・ブロッコリー・味玉

そして、上にはパクチーが散らしてあります。

上から見るとこんな感じです。

バランスのいい盛りですね。

それではいただいていきましょう!

まずはスープから。

スープの色は濃い茶色というか黒に近い色です。

スープに粘度はなくサラリとしています。スープの中にはいろいろなスパイスが浮いています。

香りはスパイス特有の香りがしてとてもエスニック。

はたしてどんな味なのか?

では一口。

おお~これはすごい!

なにがすごいのかというと一口目でスパイスの風味が広がってとても美味しい。

ベースは動物系なんですがコッテリしすぎている訳でもなく濃厚感を感じます。

肝心のスパイスは激辛でも痺れでもなくてスパイスなんですよね。カレーの風味ともちょっと違う感じです。

濃厚な醤油味と言った感じ。複雑の味が絡み合っています。

そして、後味は散らしてあるパクチーの風味がなんとも言えません。

次は麺もいただきましょう。

麺は中太麺。しっかりと弾力があります。

では一口。

おお~麺がスープに絡んで美味しい。

もっちりとした食感がたまりませんね。相性は抜群です。

具材もいただいてみましょう。

まずはもやしから。炒められていてシャキシャキとして美味しい。

続いて、チャーシューです。

チャーシューはバラ肉をロールしたもの。

ホロホロっとほどける感じがいいですね。

注目なのがブロッコリーです。

ラーメンなのにブロッコリーが入っている。

なかなか斬新でした。

味玉もいい感じに黄身が柔辛くてとても良かったですね。

 

「スパイス・特製ラー麺」の感想

今回いただいた「スパイス・特製ラー麺」の感想です。

友人から聞いていた通り「スパイス」の風味がたまらないラーメンでした。

スープの濃厚感に様々なスパイスの味がミックスされてとても美味しかったです。

食べ終わった後身体の中がとても熱くなり汗が絶え間なかったですね。

いやースパイスの効果おるべしデス。

ボリュームも満点でとても良かったですね。

辛さや痺れ系でもないので辛さが苦手な方でも食べられるラーメンですよ

卍力の場所・店内の雰囲気・メニューなど

今回尋ねた「卍力」の場所です。

JR秋葉原駅を昭和通り口から降りて4分ほど上野方面に歩くとあります。

コチラが「卍力」さん。

店内にはいって右手に券売機があります。

主なメニューは

  • スパイス・ラー麺 830円
  • スパイス・パクチーラー麺 980円
  • スパイス・特製ラー麺 1030円

です。

他にもご飯物などサイドメニューが充実しています。

店内はカウンターのみ。

雰囲気は黒に統一されておりBGMも独特です。

カウンターの上には水と調味料や箸などがおかれています。

こちらのラーメンにはパクチーが入っています。

ネギに変えられるので苦手な方は変更も可能です。

物足りない方にはトッピングやサイドメニューも充実しています。

また、スパイスの量も調整できる(有料)ので自分好みを探してみるのもありですね。

今日のポイント

以上、秋葉原にある「卍力」さんを尋ねた話でした。

今回いただいた「スパイス・ラー麺」はとても不思議なラーメンです。

今までに食べた事がない味で驚きですね。

これは是非また食べに行きたいです。

しかも、次はスパイスの量をコントロールしようかなと。

自分好みの「スパイス・ラー麺」を見つけたいです。

いやー本当に美味しかったです。

あまかず
この味は一言で形容しがたい味です。これは一度食べてみてくださいとしか言いようがないですね(笑)是非一度尋ねてみてください。

店情報

関連ランキング:ラーメン | 秋葉原駅末広町駅仲御徒町駅

ラーメンを食べるときオススメの本

■こちらもオススメ



あわせて読みたい秋葉原グルメ関連記事

秋葉原「新福菜館」で中華そばと焼きめしを実食。見た目は真っ黒!でもあっさりとしてうまい!

秋葉原駅「極楽家」。昭和通り口 改札を出てすぐにある本格的な家系ラーメンがうまい!

秋葉原フジヤマドラゴンカレーの「全乗せちょいワイルドカレー」を実食レビュー。〆まで美味しい絶品カレー

 

■スポンサーリンク■

9月の「アナタの本気を発信しよう!あまかずブログコンサル」のスケジュール

ブログの問題を解決したい。
そんな時には「アナタの本気を発信しよう!あまかずブログコンサル」にお申し込みください!ご質問にあまかずがお答えします!

「あなたのブログを加速度をつけて成⻑させるブログセミナー」の動画セミナー販売開始

2018年11月に開催されて大人気だったきむらあきらこさんとのコラボセミナーが動画となって販売開始になりました!

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間PVは20万)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ