「亀田の柿の種味焼そば」を実食レビュー。「柿の種」の再現度が高い。本物があるとさらにうまい!

「亀田の柿の種味焼そば」 アイキャッチ

 

■スポンサーリンク■

2019年7月29日発売になった「亀田の柿の種味焼そば」をいだたきました。

このやきそばは、おつまみでおなじみの「亀田の柿の種」とのコラボ商品。

ネットでうまいと噂になっていたので発売日から遅れて手に入れました。

食べてみると確かに「柿の種」!これでもかと言うくらい柿の種で驚きでした。

さっそくご紹介します

あまかず
柿の種とやきそばのコラボは絶妙。しかも、カリカリで美味しい!
■スポンサーリンク■

「亀田の柿の種味焼そば」を実食レビュー。「柿の種」の再現度が高い。本物があるとさらにうまい!

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

今回はあの「亀田の柿の種」がやきそば担ったのでご紹介します。

柿の種がやきそばになった!?「亀田の柿の種味焼そば」

「亀田の柿の種味焼そば」パッケージ

2019年7月29日からマルちゃんでおなじみの東洋水産から「亀田の柿の種味焼そば」が発売開始になりました。

このカップ麺は名前の通り「亀田の柿の種」とのコラボ商品。

実を言うと最初はこのやきそばをスルーしていました。あまり興味をそそられなかったので。

しかし、ネットや口コミで「柿の種」感がすごいと噂に小耳に挟んだんですよね。

これは本当なのか?と言うことで手に入れてきました。

でも、お菓子とカップやきそばというと、「カラムーチョ」のような完成度の高い物から

微妙だった「よっちゃんイカ」とのコラボのような物まで思い出します。

果たして今回の柿の種ではどうなのか?

また、ネットの噂は本当なのか?

めちゃくちゃ気になります。

ちなみにどんな商品かという、

「亀田の柿の種」とのコラボレーション焼そば。あられの風味を付けたピリ辛和風しょうゆ味。
公式サイトより

これはますます気になりますね。

なお、カロリーは509kcalと通常のカップやきそばとほぼ同じです。

「亀田の柿の種味焼そば」を実食

こちらが買ってきた「亀田の柿の種味焼そば」です。

パッケージは「亀田の柿の種」その物です。

なかなか印象的ですね。

こちらを作るとこんな感じです。

柿の種のような色のやきそばに揚げ玉がのっています。

香りはというと・・・・確かに柿の種。

これは驚きです。

麺はと言うと中太の縮れ麺。なかなか弾力がありますね。

マジでどんな味がするのか?

では一口。

おおお~確かに柿の種。

口に入れた瞬間に柿の種のあの香りがと味が同時に襲ってきました。

食感はやきそばで味は柿の種。

カリカリがないのでとても不思議です。

揚げ玉を食べることで柿の種感は再現できます。

それにしても不思議だ。

 

柿の種をトッピングしてみる

この「亀田の柿の種味焼そば」。

パッケージにも推奨されていましたが柿の種を砕いて入れるとさらに美味しくなる。

と言うことでさっそくコチラもためしてみました!

用意したのは通常の柿の種。

コチラを砕いてやきそばの上にかけてみます。

できました。

とても不思議な絵面です。

以前ペヤングにベビースターを乗せましたがそれに匹敵するインパクト。

▲参考画像:ペヤングにベビースターを乗せてみた

果たしてその味は?

おお~これはすごい!

やきそばの「柿の種」味に本物の「柿の種」が加わって味がさらに濃くなりました。

そして、食感もカリカリがプラスされてとてもいい!

これはいいですね。

このちょい足しは正しい!

「亀田の柿の種味焼そば」の感想

今回いただいた「亀田の柿の種味焼そば」の感想です。

噂通り確かに「柿の種」その物で驚きました。

かなりの再現度で良かったですね。

柿の種はやきそばにしてもおいしかった(笑)

また、柿の種のちょい足しもよかった。

味だけではなく食感が加わったのがいいですね。

このやきそばは加薬があげだまだけなのでどうしても単調になりがちです。

そこに「柿の種」のカリカリが加わっていい刺激でした!

これが 「亀田の柿の種味焼そば」だ!

あらためて「亀田の柿の種味焼そば」をご紹介します

「亀田の柿の種味焼そば」パッケージ
▲パッケージは橙色。「柿の種」のパッケージその物
「亀田の柿の種味焼そば」パッケージ側面
▲側面にはロゴ
「亀田の柿の種味焼そば」の原材料表
▲原材料表
「亀田の柿の種味焼そば」の底面
▲底面には作り方や成分表
「亀田の柿の種味焼そば」のカロリー
▲気になるカロリーは509kcal
「亀田の柿の種味焼そば」パッケージ「亀田の柿の種味焼そば」の中身
▲中身は粉末ソース・調味油・あとのせかやくが入っています
「亀田の柿の種味焼そば」の仕上げ
▲お湯を入れて3分。粉末ソース・調味油・かとのせかやくを入れれば完成です

今日のポイント

以上、「亀田の柿の種味焼そば」をいただいた話でした。

正直カップ麺とお菓子とのコラボは正直不安でした。

しかし、予想を上回る出来。

本物に近い味でしかも美味しかったです。

食べてみようと迷っている方は是非試してみてください。

かなりオススメです。

また、わさび味の柿の種も同様にやきそばになっています。

そちらも後日またご紹介します!お楽しみに。

あまかず
今回は普通の「柿の種」をトッピングしましたが、激辛やシビラー系を乗せてみてもいいかも知れません。なかなか楽しめそうなやきそばですね。

今回紹介した「亀田の柿の種味焼そば」

あわせて読みたいカップ麺関連記事

「よっちゃんいか」がカップやきそば!?すっぱい「よっちゃん風いか焼きそば」をいただく

「一平ちゃん夜店の焼そば カラムーチョホットチリ味」を実食!やきそばだけどまさにカラムーチョ。

「一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 辛辛辛カラムーチョ味」を実食。よりパンチある辛さへ!もっちり麺がうまい

「暴君ハバネロ ウマ辛焼そば」を実食。やっぱり暴君ハバネロは辛かった!

 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間38万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ