「一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 辛辛辛カラムーチョ味」を実食。よりパンチある辛さへ!もっちり麺がうまい

 

■スポンサーリンク■

7月8日に発売開始になった「一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 辛辛辛カラムーチョ味」をいただきました

ピリ辛スナックのパイオニア「カラムーチョ」とのコラボ商品。

今回は「辛辛辛」と言うことで激辛風味です。

食べてみると確かにパンチのある辛さたまらない。

さっそくご紹介します!

あまかず
カラムーチョの名前はダテではなかった!そのまんまカラムーチョでした。
■スポンサーリンク■

「一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 辛辛辛カラムーチョ味」を実食。よりパンチある辛さへ!もっちり麺がうまい

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

一平ちゃんに「辛辛辛カラムーチョ味」登場!

7月8日より「一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 辛辛辛カラムーチョ味」が発売になりました。

この商品はピリ辛ポテチのパイオニア「カラムーチョ」と「一平ちゃん」のコラボ商品です。

少し前に「ホットチリ味」も登場しましたが、今回は前回よりも辛くなっているとのこと。

「一平ちゃん夜店の焼そば カラムーチョホットチリ味」のパッケージ
▲6月に登場したホットチリ味

名前も「辛辛辛カラムーチョ味」となっています。

どんな商品かというと

コイケヤ「カラムーチョホットチリ味」の味わいを激辛味で表現し、スパイシーなウマさを効かせた特製唐辛子マヨ付醤油味焼そばです。カラムーチョを彷彿させるふりかけがポイントです。(公式サイトより)

だそうで酢。

なるほど。前回は辛口。今回は激辛

これは楽しみです。

ちなみにパッケージも「ホットチリ味」の辛さは4でしたが、

今回の「辛辛辛カラムーチョ味」は5となっています。

これは楽しみです。

ちなみに入手したのはローソン。コンビニで簡単に入手できる模様です。

「一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 辛辛辛カラムーチョ味」を実食

こちらが今回購入してきた「一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 辛辛辛カラムーチョ味です。

前回の「ホットチリ味」に比べてパッケージもやや大きくなっています。

大盛りですからね。

パッケージ中央の「辛辛辛」の文字が印象的です。

こちらを作るとこんな感じになります。

麺は赤みがかっています。その上にはチリパウダーと特製マヨネーズ。

辛そうな気配がしてきます。

香りは「カラムーチョ」そのもの。これは驚きですね。

それではいただいてみましょう。

麺は太麺なので食べ応えがありそうです。

ホットチリ味は細麺だったので違いがハッキリと出ています。

では一口。

おお〜口に入れた瞬間カラムーチョの味が口いっぱいに広がります。

その後パンチのあるからさがやってくる。

これはなかなかいいですね。

「ホットチリ味」ではなかった強めの辛さがたまりません。

もっちりした麺もたまりませんね。

なにりよホットチリ味より辛いがいいですね。

食べていると汗が額から出てきます。

やはり辛いのはこうでなくては。いいですね。

 

辛さを抑えるにはマヨがいい!

今回は結構辛めです苦手な人はもしかしたら食べられないかもしれません。

そこで辛味を抑える事が必要になんてきます。

普段は生卵をオススメするのですが、今回は普通のマヨネーズを用意しました。

卵の味が辛さを抑えてくれます。

特製マヨもかかっていますが、ここは普通のマヨでOK。

確かに辛味を抑えてくれます。

ちょっとかけて食べてみてください。

「一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 辛辛辛カラムーチョ味」の感想

それでは今回いただいた「一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 辛辛辛カラムーチョ味」の感想です。

パンチの効いた辛さでとてもよかったですね。

カラムーチョの味は変わりませんがホットチリ味より辛くて好みです。

もっちりした麺も食べ応えがあってよかったですね~

ホットチリの時は細麺でちょっと物足りなかったんですよね。

ただ、激辛かどうか聞かれるとそこまで辛くはないです。

今回は卵なしで食べきってしまいました。

少し辛いのが食べてみたい!という方にはオススメです。

これが「一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 辛辛辛カラムーチョ味」だ!

それでは改めて「一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 辛辛辛カラムーチョ味」をご紹介します。

▲パッケージの中央には辛辛辛の文字が印象的
▲辛さはレベル5となっています
▲側面はロゴ
▲反対の側面には原材料表です
▲裏面には作り方などが書かれています
▲こちらが成分表。カロリーは689kcal
▲中にはいっているのはふりかけ・ソース・特製マヨ
▲お湯をいれて5分。湯切り後ソース・ふりかけ・特製マヨをかければ完成です

今日のポイント

以上、「一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 辛辛辛カラムーチョ味」をいただいた話でした。

立て続けにカラムーチョ味のやきそばを食べたので本物のカラムーチョも食べたくなりました(笑)

こんどタイミングが合ったら買ってみよう。

このやきそばの上に砕いてかけてもいいかもしれませんね。

是非試してみてください!

あまかず
パンチのある辛さと太麺がとても良かったです。ホットチリ味は細麺で物足りなかったのでこれぞ一平ちゃんという感じですね。

今回紹介した「一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 辛辛辛カラムーチョ味」

あわせて読みたい関連記事

「一平ちゃん夜店の焼そば カラムーチョホットチリ味」を実食!やきそばだけどまさにカラムーチョ。

明星食品「トナリ監修 辛激焼そば」を実食。辛揚げ玉とマヨが絶妙。辛さの中に旨味が凝縮!

「ティーヌン監修 トムヤムまぜそば」を実食。トムヤムクン風味で絶妙な辛さがうまい!

 

■スポンサーリンク■

9月の「アナタの本気を発信しよう!あまかずブログコンサル」のスケジュール

ブログの問題を解決したい。
そんな時には「アナタの本気を発信しよう!あまかずブログコンサル」にお申し込みください!ご質問にあまかずがお答えします!

「あなたのブログを加速度をつけて成⻑させるブログセミナー」の動画セミナー販売開始

2018年11月に開催されて大人気だったきむらあきらこさんとのコラボセミナーが動画となって販売開始になりました!

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間PVは20万)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ