「人生のブレイクスルー」を体感。思っていた物とちょっと違う

 

■スポンサーリンク■

以前からずっと人生に「ブレイクスルー」を起こしたいと考えていました。

でも、なかなかそんな感覚は起きない。

そんな僕にもついにブレイクスルーがやってきました。

それは思っていた事より自然な感覚だったんですよね。

気づいちゃったんです。

あまかず
ブレイクスルーって僕が思い描いたものより優しくナチュラルでした。
■スポンサーリンク■

「人生のブレイクスルー」を体感。思っていた物とちょっと違う

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

今回は僕が得た気づきについてご紹介。

ずっと起こしたかった「人生のブレイクスルー」

人生劇的に変えて良くしていきたい。

そのためには「人生のブレイクスルー」を起こしたい。

なんて2014年くらいから考えていました。

なぜかというと、人生にちょうど行き詰まりを感じ始めてきたのがこのぐらい。

ブレイクスルーとは

ブレイクスルーの意味は以下の3つ

  1. 行き詰まりの状態を打開すること。
  2. 科学技術などが飛躍的に進歩すること。
  3. 難関や障害を突破すること。

今回は1の行き詰まり状態の打開という意味でつかいます。

ブレイクスルーを起こすには学ぶしかない。

どこかのネット記事だったか本だったかを読んでひたすらにいろんな事を学ぶことにしました。

手軽なことだと本をたくさん読むこと。他にはセミナーの参加ですね。

勉強会、心、ブログなど多種多様な学びをしていきました。

でも学んでてもなんかブレイクスルーが起きた感覚はしません。

ちなみに、僕の中でブレイクスルーとは、

  • ガラスが割れるような経験・体験
  • 突き抜けている感じ

そんなイメージしていたんですよね。

僕が体験したブレイクスルー

先日(1/17~18)TLIビジネスの最終講に参加してきました。

2018年9月からずっと学び続けていた講座のフィナーレ。

ここでやった卒業プレゼンで、僕はいわゆるブレイクスルーを迎えたみたいです。

「みたい」というのは僕の予想と違ってたからです。

僕が期待していたブレイクスルーは

  • 割れたー
  • 突き抜けたー

という感じ。これが感じられなかったんですよね。

じゃあ、僕が感じたのは何かというと。

「気づいた」

これ。

今まで考えてきたことは本当の気持ちじゃなった。

という感じですね。

そんな経験ないですか?

ある日突然「あれ?これ実は好きだった!」みたいな事。その逆も然りです。

自然な感じ気づくという感じ。

もう一つ感じることがあります。

それは「扉がひらいた」というイメージ。

僕の中にはずっと目の前に分厚くそびえ立ち固く閉ざされた門がありました。

(黒子のバスケの火神がゾーンに入る直前に見える扉的なやつです。)

その扉が開いたんですよね。

もしかしたらこれが「パッカーン」という感覚でしょうか?

その扉を開けて進み始めたんですよね。

そうなんです。なんかブレイクスルーって思ってたものと違うんです。

 

どうすればブレイクスルーにいたるのか?

じゃあ、どうすればブレイクスルーに至るのか?

みんなが知りたいところですよね。

これは僕の感覚なので他の人に当てはまるかどうかわかりません。

ただ言えるのは

  • 「真摯に自分と向き合い」
  • 「淡々と行動し続ける」
  • 「圧倒的もしくは徹底的にやる」

この3つですね。

何もやらずに「凄い自分キター!」ってぶっちゃけないです。

それ頭で考えてるだけですから寝て起きれば元に戻ってます。

筋トレだってムキムキマッチョマンになるには負荷をかけまくってますよね。

筋肉は裏切らないと信じて、鍛えて、鍛えて、鍛えまくった結果の産物。

何もしない人が筋肉ムキムキになれるはずがありません。

だからこそ「ブレイクスルー」も、徹底的(圧倒的)、自分と向き合って、行動する

その先にあるわけですよ。

ただ、この過程には大きな痛み、恐怖、苦悩、葛藤、衝撃、嘆きがあります。

ぶっちゃけ僕も血反吐を吐く思いで自分と向き合ってきました。

正直キツかったです。

でもあらがいました。

その結果、ブレイクスルーが起こってみて気づいちゃったんですよね。

認めたくなかったけど自分の本心が嫌がっていることをしたくないですよね。

それなんです。

まさにスクラップ・アンド・ビルドの世界ですよね。一度壊して再構築する。

そこまでやらないと起きないのかなと。

逆に言えばそこまでぶち壊せば新しい価値観を組み直す事ができるってことですよね。

中途半端にやっていても時間がかかるだけ。

とはいえ、そんないきなり負荷かけられません!

という意見もあります。

だったら小さい一步を圧倒的にやる。

これでも変化していく事はかのです。ブログを書いたり、ノートを書いたり。

そんな些細な事でも圧倒的にやれば変わってきます。

まぁ、無理せずやってみましょう!

今日のポイント

以上、「ブレイクスルー」についてのお話でした。

実際ブレイクスルーに至って何がどう変わっていったか

これはまだ結論が出てないのでなんとも言えません。

でも、まぁ、「どうせ良くなるし」「どうせ全部うまくいくし」

って確信しているのでかわっていけますよ。

そんな感じです。

あまかず
なんでもそうなんですが「なりたい!」って強く思うと逆になる。逆に手放すと上手くいく。まさにブレイクスルーもこれですね。

あわせ読みたい記事

3days 神奈川県・湘南ワークショップをへて僕が気づいた事。変わった事。

今までのようにブログがかけない!?変化の前触れ?何かが起きようとしている

「僕自身の苦しさ」を巡る二つの思考

 

■スポンサーリンク■

11月の「アナタの本気を発信しよう!あまかずブログコンサル」のスケジュール

ブログの問題を解決したい。
そんな時には「アナタの本気を発信しよう!あまかずブログコンサル」にお申し込みください!ご質問にあまかずがお答えします!

「あなたのブログを加速度をつけて成⻑させるブログセミナー」の動画セミナー販売開始

2018年11月に開催されて大人気だったきむらあきらこさんとのコラボセミナーが動画となって販売開始になりました!

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間PVは20万)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ