武蔵境の珍珍亭さんで「油そば」を実食。ガッツリ&コッテリな油そばがめちゃうまい!

武蔵境にある珍珍亭の「油そば」を食べてきました。

珍珍亭さんは諸説ありますが「油そば」の発祥のお店。

重量感のある麺とコッテリなタレが絶妙。お腹いっぱいになれる油そばです。

さっそくご紹介します。

あまかず
珍珍亭さんの「油そば」は食べ応えが十分すぎました。麺を持つだけで手が疲れてしまうほど麺の重量。ガッツリ食べたい人はオススメです
■スポンサーリンク■

武蔵境の珍珍亭さんで「油そば」を実食。ガッツリ&コッテリな油そばがめちゃうまい!

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

武蔵境で元祖「油そば」を食べてきました。やっぱり美味しい!

武蔵境の「珍珍亭」を訪問!

武蔵境にある「珍珍亭」さんに行ってきました。

ここは「油そば」の発祥のお店とされている老舗

以前一度食べた時、すごいボリュームと味でインパクトがありました。

それがなかなか忘れられなかったんですよね。

それ以来、久々の訪問です。

今回も「油そば」しかも大盛(750円)をいただきます。

トッピングも欠かせないのでネギ盛り(100円)と生卵(50円)というベストマッチを追加。

珍珍亭さんといえばやっぱり「油そば」ですよね。

到着が楽しみですね。

これが珍珍亭の元祖「油そば」を実食

コチラが珍珍亭さんの「油そば」です。

丼いっぱいに麺が入っています。これはなかなかの迫力。

デフォルトの具材としてはメンマ、チャーシュー、ナルト、ネギが入っています。

プラスして、大量のネギ&生卵。

さっそくいただきたい所ですが、珍珍亭の油そばはまず最初によく混ぜてあげるのがポイントなんです。

タレがそこにあるのでまずは絡めてあげる作業があります。

注意したいのか生卵。後から食べたいので崩さないように気をつけながら混ぜ合わせます。

麺の熱気のタレの良い匂い。空腹のお腹も早く食べたがっています。

麺の量が多いので混ぜるのが少し大変です。何せ重い(笑)

ある程度混ざったところでいよいよ実食。

しっかりと麺とタレが絡んでいて美味しそう。

それではいただきます。

んん!

もっちりとした麺にパンチの効いた濃い味のタレが絡んで美味しい。

そして、これぞ油そばといわんばかりのコッテリなタレがたまりません。

うまい!

具材はというとたっぷりのネギの食感が時折良いアクセントになってとてもいい。

チャーシューも大きめのブロックで食べ応え十分。

この油そば、ある程度食べ進めるとコッテリしているので味を変えたくなるんですよね。

そこで一味、ラー油、酢を使って変化をつけていきます。

酢を入れるとコッテリ感が収まってとても食べやすく変化。

ラー油&一味の辛味も加わってさらに美味しなっていきます。

極めつけは生卵。最後の方で崩して麺と絡めます。これがまろやかな味になって絶妙なんです。

珍珍亭「油そば」の感想

今回いただいた珍珍亭の「油そば」感想です。

ガッツリと食べたいときにはオススメですね。麺の量、味の濃さこの二つで満足させてくれます。

しかも、大盛はかなり量があります。

この一杯を昼に食べただけでかなり遅い時間までお腹が減ることはありませんでした(笑)

また、しっかりと味の変化が可能なところもポイントです。

最初はそのまま。少し食べてから各種調味料で味を変える。最後にといた生卵を絡めて食べる。

このパターンが一番ですね。

今回ためしてみましたが、3回度楽しめるのですごく良かったです。

元祖の「油そば」。食べる価値のある一杯ですね。

珍珍亭の場所とお店の雰囲気

今回訪ねた「珍珍亭」さん。

武蔵境の駅を降りて10分ほどの場所にあります。

東京都武蔵野市境5-17-21

高架下を立川方面に向けて歩くと良いでしょう。

近くには亜細亜大学があります。

こちらが珍珍亭さん。渋い店構えですね。年季の入った暖簾がポイントです。

 

お店に着いたら行列ができていればそれに並びます。

並んでいると店員さんがメニュー表を渡してくれます。その場で注文をします。

列がなければそのまま入店してOKです。その場合、注文は席に座ってからでOK。

店内はテーブル席とカウンター席の2種類。

グループでも一人でも大丈夫な感じになっています。

客層としては近所のサラリーマンや学生さんがおおくいました。

カウンターの上には酢、コショウ、ラー油などの各種調味料があります。味の調整も調味料で可能です。

今日のポイント

以上、珍珍亭の油そばを食べてきた話でした

珍珍亭さんは「油そば」元祖のお店という事もありとても人気のお店でした。

お客さんのほぼ全員が油そばを注文。

他のメニューもあるのですが、ここでは「油そば」なんですね。

でも他のメニューも気になります。今度頼んでみましょう!

あまかず
久々に油そばのマイブームが再来です。小金井・武蔵境周辺にはいろいろなお店があるので尋ねてみます!

店情報

関連ランキング:油そば | 武蔵境駅東小金井駅

珍珍亭関連商品

あわせ読みたい関連記事

一平ソバ(東小金井)であっさり系の油そば「ヘルシー一平ソバ」を実食。自分好みに味をカスタマイズできる!

ラーメン カワタカ(武蔵小金井)で「汁なしチャーハン」を実食。油そばとチャーハンのまかさのツープラトン

宝華@東小金井 「宝そば」を実食。駅近の中華料理屋さんのさっぱり絶品油そば。

珍珍亭@武蔵境 「油そば」を実食。これが元祖の味!ボリューム満点で大満足!

 

■スポンサーリンク■

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログ先生・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為に、楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アイデアペヤング、アニソン、TSUTAYA情報などをブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします