「ポテトチップス 岩下の新生姜味」を実食!これ寿司屋のガリだ!お酒のつまみにピッタリ!

あまかずからのお知らせ

お知らせ
■あまかず主催のブログ術講座■
思うようにブログが書けない。そんな悩みをノートで解決する講座が開催です!
個別ブログ相談のご案内

ポテトチップスと岩下の新生姜がコラボした「ポテトチップス 岩下の新生姜味」が登場。

ローソンで先行発売されている商品です。

食べてみましたが、新生姜の酸味とポテトチップスがとてもあってうまいです!

お酒のつまみにピッタリ!でも、この味どこかで食べた記憶が・・・・

さっそくご紹介します。

広告

「ポテトチップス 岩下の新生姜味」を実食!これ寿司屋のガリだ!お酒のつまみにピッタリ!

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

岩下の新生姜とポテトチップスがコラボした「ポテトチップス 岩下の新生姜味」をたべました!

「ポテトチップス 岩下の新生姜味」登場

先日、「パインアメ味のポテトチップス」について書きました。

その後、山芳製菓さんで情報を調べていると新しい新商品が出るとのこと。

その名も「ポテトチップス 岩下の新生姜味」

「岩下の新生姜」といえば柔らかくて酸味の利いた生姜がとても美味しい商品。

お酒のつまみにはもってこいですよね。ちなみに僕の大好物でもあります。

この岩下の新生姜とポテトチップスのコラボというのだからまずいはずはない。

さっそく購入してきました。

「ポテトチップス 岩下の新生姜味」を実食!

コチラが買ってきた「ポテトチップス 岩下の新生姜味」です。

それではこのポテトチップスをいただいてみます。

まずは袋を開けてみます。

袋をあけてすぐに新生姜のいい香り。ほどよい酸味が伝わってきます。

これはおいしいそうですね。

それではいただきます。

口に入れると新生姜の独特の酸味が広がります。

ポテトチップスのパリッという食感とあいますね。

いやーこれはうまい。

酸味とポテトチップスってあうんですね。たまりません。

それにしてもこの食感と味が何かに似てます。

ちょっと考えつつ食べてみると・・・・

そうだ!これ寿司屋の「ガリ」だ!

食感といい味といいまさに寿司屋のそれ。

ガリを食べている感じでした。

これはお酒にぴったりですね。思わず手が進みます。

気がつけばあっという間に終わっていました。

いやーこのポテトチップス実に美味しかった!

お酒のつまみにはもってこいですね。

岩下の新生姜と合わせて食べてみたらどうなるんでしょう?

是非一度やってみたいですね。

「ポテトチップス 岩下の新生姜味」をみてみる

それでは「ポテトチップス 岩下の新生姜味」を見ていきます。

パッケージは岩下の新生姜をイメージしたピンクのデザイン。

30周年の文字のインパクトはでかいですね。

裏面はこのようになっています。

岩下30周年についての説明だったり、成分表示などがあります。

この「ポテトチップス 岩下の新生姜味」ですが、販売はコンビニ(ローソン)での先行販売の商品だそうです。

興味がある方はローソンで購入してみてはいかがでしょうか?

今日のポイント

以上、「ポテトチップス 岩下の新生姜味」を食べた話でした。

パインアメに引き続きのコラボ商品。しかも相手は新生姜。アイデアは斬新ですね。

お酒にあうポテトチップスなので見かけて食べるときは是非一杯やってみてください。

超おすすめです。

岩下の新生姜と言えば!

こんな記事もいかがですか?

コンビニで「パインアメ味のポテトチップス」を発見。パインのアメとポテトチップスのコラボ。食べてみると甘塩っぱさがクセになるポテトチップスでした。さっそくご紹介します!
コンビニ限定で売られている「激辛ロシアンスコーン チリ味」をたべてみました。年末年始で人が集まるときに楽しめるゲーム性のあるお菓子です。辛さはなかなかの物でしたよ。折角なのであの「激辛マニア味」と食べ比べてみました。
コンビニで「チートスエクストラ 激辛マニア味」というスナックを発見しました。僕は激辛好きなので試しに買ってみることに。このスナック。マジで辛いです。ホントヤバいですよ。それではいってみましょう
今回はコンビニで「R-20俺の本気のわさビーフ」という商品を買ってきました。「R-20」を冠したこのわさビーフ辛さはいかほどだったのか?食べてみるとかなり危険水域です!さっそくご紹介します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あまかずをTwitter で
The following two tabs change content below.

あまかず

ブロガー・ブログ先生・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為に、楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アイデアペヤング、アニソン、TSUTAYA情報などをブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ