立川ラーメンスクエア「麺屋こころ」で「全部のせ台湾混ぜそば」を実食!たくさんの具材が入って贅沢な一杯。

 

■スポンサーリンク■


東京・立川にある「立川ラーメンスクエア」にオープンした「麺屋こころ」に行ってきました。

麺屋こころは台湾まぜそばの名店。

今回いただいたのは「全部のせ台湾混ぜそば」です。

たくさんの具材がはいってとても贅沢な一杯。

食べ応え十分でとても良かったです。

この記事では麺屋こころの「全部のせ台湾混ぜそば」の感想を写真付きで紹介。
  • 麺屋こころの「全部のせ混ぜそば」はどんなメニューなのか?
  • 立川ラーメンスクエア店はどうなっているか?

など気になる方は参考にしてください。
あまかず
あまかず
台湾まぜそばの名店がついに立川にオープンです!

■スポンサーリンク■

立川ラーメンスクエア「麺屋こころ」で「全部のせ台湾混ぜそば」を実食!たくさんの具材が入って贅沢な一杯。

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

今回はラーメンスクエアにオープンした新店をご紹介します。

立川に「麺屋こころ」がオープン!

麺屋こころ

立川ラーメンスクエアに2020年6月1日よりオープンした「麺屋こころ」に行ってきました。

「麺屋こころ」といえば、今では定番となりつつある名古屋名物「台湾まぜそば」を提供してくれるお店。

本場名古屋の「はなび」で修行した店主が2014年に東京・大田区にオープンしたのが始まりです。

僕もオープン当初食べに行き感動した記憶があります。
▲2014年に食べた「台湾混ぜそば」

そんな台湾まぜそばの名店の支店が立川のラーメンスクエアに堂々登場!

本来は4月オープン予定でしたが、緊急事態宣言などあり6月1日についにオープンとなりました。
看板

ということで早速いってきました。

今回いただくのはもちろん「台湾混ぜそば」です。しかも、贅沢に全部のせ(1250円)でいってみましょう!
券売機

久々の台湾まぜそばなのでとても楽しみです。

麺屋こころの「全部のせ台湾混ぜそば」を実食!

注文してからしばらくして・・・

やってきました。

こちらが「全部のせ台湾混ぜそば」です。
台湾混ぜそば

台湾ミンチ・卵黄・魚粉・ニンニク・ニラ・メンマ・角切りお肉・味玉・九条ネギ・刻みのり・大判のりとたっぷり乗っています。

これは美味しそう。
台湾混ぜそば アップ

まずは全体を混ぜ合わせます。

タレや具材を麺に絡めて・・・できました。
台湾混ぜそば を混ぜ合わせ

では早速いただきましょう。

麺は全粒粉の中太麺。タレも絡んで美味しそうです。
台湾混ぜそば 麺リフト

では一口。

うん!うまい。濃厚なタレと魚粉の風味が見事にマッチ。

台湾ミンチのピリッとした味もいいですね。

箸がすすみます。

具材もいだたきましょう。

まずはメンマから。
メンマ

通常の台湾まぜそばには入っていないので新鮮です。

タレの味とメンマの食感がいいですね。

続いて、お肉をいだたきます。
台湾混ぜそば お肉

結構大きいサイズの角切りお肉です。

うん。肉感がいいですね。脂もしっかり感じていいですね。

続いて味玉をいだたきます。
味玉

黄身が半熟でいいですね。黄身の濃厚感が出て美味しい。

いろいろな味変で「台湾混ぜそば」を楽しむ

台湾まぜそばはいろいろプラスする事で味を変えて楽しめます。

ということで、お店にある「昆布酢」をプラスしてみましょう。
昆布酢

丼に2周ほど回し入れでいれてみます。

ではどんな味なのか?
酢を入れた

おお~濃厚なタレに酸味が加わってクセになります。

ラー油をプラスもいいですね。ピリ辛感がより加わって美味しいです。

麺を食べ終わったあとタレが残ります。
残ったタレ

そこに入れるのはやはり〆は追い飯です。

余ったタレにご飯を投入します。
〆の追い飯

こちらのお店では厨房のカウンターに丼を持っていくと追い飯をしてくれます。

そして、タレとご飯を混ぜ合わせる!

これで完成。
〆の追い飯

タレ・ニラ・ネギ・のり・ミンチとご飯が一体になって美味しそう。

では一口。

うん!タレの染みたご飯がうまい。これはいい。

すぐになくなってしまいましたがやっぱり台湾まぜそばの〆はご飯ですよね。

麺屋こころ「全部のせ台湾混ぜそば」の感想

台湾混ぜそば を上から

それでは今回いただいた「全部のせ台湾混ぜそば」の感想です。

久々の「台湾まぜそば」はとても美味しかった!

濃厚なタレと台湾ミンチが絶妙でしたね。

また、たくさん具材がのっていたので実に贅沢でした。

具材がたくさんのっているとバランスが崩れやすいんですが、そんなことはありませんでした。

〆の追い飯も美味しかったので大満足。

完成度の高い一杯でした。

注意点としては麺ゆではが他の人の注文と同じタイミングの可能性があるということ。

状況しだいでは提供まで時間がかかるので注意してください。

とはいえ、台湾まぜそばの名店の味を楽しめるのは嬉しいですね。

「麺屋こころ」の場所と雰囲気

それでは、今回訪ねた「麺屋こころ」さんの場所と雰囲気です。

立川駅の南口を出て2分程。

立川ラーメンスクエアの奥にあります。


こちらが「麺屋こころ」さん。
麺屋こころ

目立つ看板があるので分かりやすいです。
看板

入り口の左手に券売機があります。
券売機

店内はカウンター席とテーブル席があり、個人でもグループでも安心です。

デーブルの上には水と酢やラー油などの各種調味料があります。
台湾混ぜそばのテーブル衲衣

壁面にはまぜそばの美味しい食べ方や
台湾混ぜそば の壁紙

追い飯につての説明があります。
台湾混ぜそば の壁紙

今日のポイント

以上、麺屋こころの「全部のせ台湾混ぜそば」をいただいた話でした。

久々に食べたのでとても美味しくて良かったー

今回は全部のせでしたが、他にもいろいろメニューがあったので食べてみたいですね。

特に塩混ぜそばや明太クリーム混ぜそばは気になります。

次行った時は食べてみよう!
あまかず
あまかず
台湾まぜそばはやっぱりいいですね。〆の追い飯は欠かせません。本当に美味しかった~

店情報

関連ランキング:台湾まぜそば | 立川南駅立川駅立川北駅

あわせて読みたい関連記事

「麺匠 克味」(立川ラーメンスクエア)で「超濃厚トンコツラーメン」を実食。超濃厚な豚骨スープがたまらない!

立川Gluck Zweiで「油そば」。背脂入りでめちゃうまい。立川トップクラスの油そばが爆誕!

「ど・みそ グランデュオ立川店 」で「超みそこってりラーメン」を実食!濃厚な味噌と背脂がたまらない

立川「らーめん チキント」でスペシャルらーめんを実食。濃厚なスープが絶品!大満足

 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間38万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ