東京ラーメンショー2017(第1幕) 長崎 佐世保貝白湯ラーメンを実食。貝の味が染み出た優しいラーメン!

あまかずからのお知らせ

お知らせ
■あまかず主催のブログ講座
思うようにブログが書けない。そんな悩みを解決する講座が開催です!

世田谷の駒沢オリンピック公園で10/26よりスタートした「東京ラーメンショー2017」に行ってきました。

全国各地のラーメンが集まるこのイベント。

今回は長崎の「佐世保貝白湯ラーメン」をたべてきました。

貝の味が染み出た白湯がとても優しいラーメンでした。

さっそくご紹介します。

広告

東京ラーメンショー2017(第1幕) 長崎 佐世保貝白湯ラーメンを実食。貝の味が染み出た優しいラーメン!

こんにちは、ラーメン大好きあまかず(@amakazusan)です。

今年もスタートした東京ラーメンショーに行ってきました!

10/26よりスタートの東京ラーメンショーにいってきた!

10/26より駒沢オリンピック公園でスタートした「東京ラーメンショー2017」に参加してきました。

このイベントは全国の様々なラーメン店が出店しています。

北は北海道、南は九州の鹿児島。今年は海外のお店も出店。

普段食べられないようなラーメンが食べられます。

この時期を毎年楽しみにしています。

10/26~10/30までの第1幕は以下のようなラインナップです。

  • 【茨城】 濃厚うにそば (活龍)
  • 【群馬】 上州牛特選塩そば (群馬上州牛実行委員会)
  • 【北海道】 札幌濃厚海老味噌~スペアリブチャーシューver~ (麺や虎鉄)
  • 【福岡】 元祖とんこつ生誕80周年!「濃厚」久留米スペシャル! (拉麺 久留米 本田商店)
  • 【静岡】 トリュフと特選カモチャーシュー醤油ラーメン (駿河拉麺會)
  • 【海外】 Beefy Wild (Kamitoku ramen hawaii)
  • 【岡山】 岡山鶏中華そば (鶏ガラ人ガラの会)
  • 【長崎】 佐世保貝白湯ラーメン (らーめん砦)
  • 【北海道】 札幌濃厚毛蟹味噌らーめん (札幌みその)
  • 【コラボ】 牡蠣の旨味塩中華そば (麺や庄の×エビスコ酒場)
  • 【福島】 煮干し薫る 極上の喜多方ラーメン (活力再生麺屋 あじ庵食堂)
  • 【コラボ】 最強とんからマーラー味噌ラーメン (なんつッ亭×蒙古タンメン中本)
  • 【秋田】 秋田比内地鶏極太中華そば (麺屋十郎兵衛)
  • 【滋賀】 燻製チャーシュー鶏白湯塩 (ラーメンにっこう)
  • 【鹿児島】 鹿児島豚骨しょうゆラーメン (麺屋 剛)
  • 【大阪】 黄金の燻製鶏塩ラーメン (彩色ラーメンきんせい)
  • 【コラボ】 京都黒醤油ラーメン (日本ラーメン協会コラボ)
  • 【コラボ】 柚子香る“極”白出汁そば (麺LABOひろ×TRY ラーメン大賞(講談社))

どのお店もとても魅力的。何にしようか迷ってしまいます。

悩んだ結果、聞き慣れない「佐世保貝白湯ラーメン」をいただく事にしました。

白湯といえば最近は鶏が主流。これはきっと面白そうな麺です。

長崎「佐世保貝白湯ラーメン」を実食!

こちらが今回いただく佐世保貝白湯ラーメンです。

トッピングもあったので貝がたくさん追加される「全部盛り(+400円)」にしてみました。

いやーファースト・インプレッションでこのビジュアル。

貝がめっちゃ入っています!これはいいですね~貝は大好きなので嬉しい。

具材はマテ貝、ベビーホタテ、アサリ、ネギ、揚げネギ、ベーコンとたくさん。

上から見るとこんな感じになっています。

これは美味しそう。

さっそくスープからいただきます。

スープは綺麗な白湯。香りは貝のダシのいい香りがしてきますね。

それではいただきます。

おお~確かにこれは白湯だ。

貝の味が染み出てている感じがいいですね。

そして、とても優しい味。程よい甘さと塩味がしみいります。

まろやかでとてもクリーミーいやー美味しいですね。

続いて麺もいただきます。

麺は低加水系の細目の縮れ麺です。

いい感じにスープを吸って重量感がありますね。

それでは一口。

コシがいいですねーあとスープとよく絡んでうまい。

スープによくあったいい麺ですね。

具材もいただきます。

まずはベビーホタテ。柔らかくて美味しい。

アサリもいただきます。うん。食べるとじゅわっとアサリの味が染み出て美味しい。

このラーメンはチャーシューではなくベーコン。ラーメンにベーコンって意外とあいますね。このラーメンならではなのかも。

味玉もトロトロで美味しい。

今回いただいた「佐世保貝白湯ラーメン」。

とても美味しかったです。

貝の白湯ってどんなのだろう?と思ってました。

しかし、とてもクリーミーで食べやすい。

独特の甘さもあるので口当たりもいいですね。

貝好きは是非食べて欲しい一杯ですね。

東京ラーメンショーとは?

東京ラーメンショーとは

ラーメンを通じ「観光」「食育」「食文化」を考え、啓蒙するが目的。

公式サイトより

今年で9回目の開催です。

開催期間は10/26~11/5の14日間。

うち、10/26~30までを第1幕。11/1~11/5までを第2幕として開催しています。

開催場所は東京の駒沢オリンピック公園 中央広場。

世田谷区駒沢公園1-1

イベント会場への入場は無料。

食券制となっていて、イベント会場で購入することが可能です。

一杯850円。半券は投票権になっていて美味しいラーメンに投票が可能です。

会場入り口ではオフィシャルガイドブックを配布しています。

これをみながら何を食べるのか探してもいいですね。

今日のポイント

以上、「東京ラーメンショー」で佐世保貝白湯ラーメンをいただいた話でした。

今回初めていただいた「貝白湯」のラーメン。

こんなラーメンもあるんですね。

東京にあればいいんですが、今のところは見かけていません。

なので、佐世保に食べにいきたいですね。

あまかず
ホント美味しかったです。
こんなラーメンとの一期一会もラーメンショーのいいことろです。
いろいろ食べてきたので細かくご紹介していきます!

ラーメンショー2017関連記事

イベント概要

  • イベント名:東京ラーメンショー2017
  • 開催期間: 2017/10/26~2017/11/5
  • 時間: 10:00~21:00
  • URL: http://www.ramenshow.com
  • 場所: 駒沢オリンピック公園
  • 備考: 食券制
  • 地図:
世田谷区駒沢公園1-1

全国のラーメンを取り寄せる



併せ読みたい関連記事

■過去のラーメンショーの記事

■大つけ麺博の記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あまかずをTwitter で
The following two tabs change content below.

あまかず

ブロガー・アニソンDJ・オタク・ペヤンガー etc。人生を好きな事、楽しいこと、幸せで満たすためのブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ