江川亭 小金井本店で「ねぎ麺」を実食。ピリ辛ねぎとまろやかスープがうまい!

あまかずからのお知らせ

お知らせ
■あまかず主催のブログ講座
思うようにブログが書けない。そんな悩みを解決する講座が開催です!

小金井にあるラーメン屋「江川亭 小金井本店」さんにいってきました。

ここは地元で30年以上愛されているラーメン屋さん。移転したので初訪問です。

ねぎ麺をいただきましたが、シャキシャキねぎとまろやかなとんこつスープがうまい!

ノスタルジーを感じるラーメンでした。

さっそくご紹介します。

広告

江川亭 小金井本店で「ねぎ麺」を実食。ピリ辛ねぎとまろやかとんこつスープがうまい!

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

小金井の名店「江川亭」でノスタルジーを感じるラーメンをいただきました。

小金井の名店「江川亭」を尋ねる

江川亭さんは小金井を中心に展開するラーメン屋さんです。

地元では有名店で30年以上続くお店だそうです。

その江川亭さんの本店が移転になったとの事で行ってきました。

今回初めての訪問。以前から行きたかったお店なのでとても楽しみ。

数あるメニューの中から、ねぎがたっぷり入った「ねぎ麺」(850円)を選択。

どんなラーメンか楽しみです。

江川亭の「ねぎ麺」をいただく

コチラが今回頼んだ「ねぎ麺」です。

ラーメンの上に辛く味付けしてあるねぎが大量にのっています。

これは美味しそう!

ねぎ以外の具材はメンマとチャーシュー。意外にシンプルですね。

さっそくスープからいただいてみます。

レンゲいっぱいに背脂の花が咲いています。

それでは一口。

おお~クリーミーなとんこつスープですね。これは美味しい。

たっぷりの背脂ですがそれほどコッテリしている訳ではありません。

甘みも感じてまろやかで飲みやすい。懐かしさを感じる味ですね。

また、ねぎの辛味が少しで初めてるものポイントです。

続いて麺もいただきます。

麺は細麺・太麺選べるなかから太麺を選択。中太感がある麺がいいですね。

早速いただきます。

うん!加水率が高めのもっちりした麺がいいですね。

スープと絡んで絶妙。

これは確かにうまいですね。

ねぎを崩しながら食べるとねぎの辛味がいい感じにスープに溶けてきます。

スープがだんだんとピリ辛になってくるのがいい!クセになりそう。

シャキシャキのねぎと麺の相性もばっちりです。

具材もいただいてみますよ。

まずはチャーシュー。ほどよく崩れています。これがなかなかに美味しい。

メンマもコリコリとしてたまりません。

今回いただいた「ねぎ麺」とても美味しかった。

最近流行のとんこつとはひと味違った懐かしさを感じる味でした。

背脂たっぷりでしたが思ったよりコッテリしていなかったのがいいですね。

是非また食べに来たいですね。

江川亭さんの場所と店内の様子

今回訪ねた「江川亭 小金井本店」さんの場所です。

小金井街道と東八道路がクロスする前原の交差点にあります。

武蔵小金井から歩くと約20分程度ですね。

東京都小金井市前原町5-9-11

こちらが「江川亭 小金井本店」さんです。

以前は駐車場がありませんでしたが、新しいお店は駐車場完備です。

店内に入るとカウンター席とテーブル席があります。

テーブル席は基本的には4人掛け。家族でいっても安心ですね。

メニューはこちら。

ラーメンやつけ麺、油そば、いろいろなメニューがあります。

近日発売のメニューもありとてもきになりますね。

今日のポイント

以上、江川亭さんでラーメンをいただいた話でした。

とてもノスタルジーを感じるいいラーメンでした。

小さい頃に食べてたラーメンに似てるのかな?

是非またたべにいきます。

あまかず
最近はどうしても新しめのお店にいってしまいます。
昔から続くお店には続く理由がやっぱりあるんですねー
いい勉強になりました。

店情報

  • 店名: 江川亭 小金井本店
  • ジャンル: ラーメン、つけ麺、油そば
  • 営業時間: 11:00~23:00
  • 定休日: 月曜日
  • 住所: 東京都小金井市前原町5-9-11
  • 地図:
東京都小金井市前原町5-9-11

武蔵野周辺のラーメン本

併せ読みたい関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あまかずをTwitter で
The following two tabs change content below.

あまかず

ブロガー・アニソンDJ・オタク・ペヤンガー etc。人生を好きな事、楽しいこと、幸せで満たすためのブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ