「あまかずさん@がんまらない」とは?ブログのタイトルに説明します!

あまかずからのお知らせ

お知らせ
■あまかず主催講座のご案内■
ブログや食レポ、ノートに関する講座を開催中です!
個別ブログ相談のご案内

ブログのタイトルについて考えてみました。

「あまかずさん@がんまらない」を改めて意味づけをしてみます。

その内容とは・・・

「あまかずさんは好きな事、楽しいことは頑張る。けど、損得については頑張らないです。

それではいってみましょう!

■スポンサーリンク■

ブログのタイトルについて考える。「あまかずさん@がんまらない」とは?

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

今さらですが、ブログのタイトルについて考えてみました。

ブログ名「あまかずさん@がんまらない」の読み方と由来

まずは、このブログのタイトル「あまかずさん@がんまらない」についてです。

読み方はそのまま「あまかずさんがんまらない」です。

「@(あっと)」は読んでも読まなくてもOKです。

続いてこの名前の由来です。

これは、僕の名前である「あまかず」。

と、頑張らないをもじった「がんまらない」(この意味については後述)。

この二つが合わさって出来ています。

なぜ「あまかず@~」ではなく「あまかずさん@~」と言うかというと、

僕のTwitterのアカウント「@amakazusan」からとっています。

 

ちなみに、2013年にやっていたアニメ「ささみさん@がんばらない」との関連性について聞かれますが、実は特にはありません。(笑)

単にインスパイアを受けただけです。

 

「がんまらない」とは?

さて、では後半に出てくる「がんまらない」というのは何か?

この「がんまらない」という言葉は元々「がんまる」という物でした。

「がんまる」というのは「頑張る」と「がんま」を掛け合わせた造語です。

「がんま」というのは、以前活動していた勝間和代さんの勉強会「勝間塾」で使っていた名前です。本名をもじった名前なんですよね。

勝間塾の時に仲の良かった人から「がんまって」「がんまって」としょっちゅう応援されていました。

いざブログを始めようと思ったときに、以前の名前「がんま」を入れれば伝わる人には伝わるようかな?という感じで取り入れてみました。

ホント些細な切っ掛けなんです

改めて「がんまらない」について考えてみた。

昨日こんな事を書きました。

https://amakazusan.net/archives/14852

ここでは損得ではなく「好き・楽しい」でブログを書くと宣言しました。

好きな事や楽しいことは頑張りたいんですよね。

となるとタイトルの「がんまらない」と矛盾しちゃいますよね。

ではどうしたらいいのか?

そうだ。

「がんまらない」とは、

好きな事、楽しいことはがんばってもいい。しかし、損得はがんばらなくてもいい。

これかなと思いました。

と言うのも、損得を意識しすぎると辛くなるしつまらなくなる。それはここ数日で実感したんですよね。

 

総合すると「あまかずさん@がんまらない」というタイトルはこういうことです。

あまかずさんは好きな事、楽しいことは頑張る。けど、損得については頑張らない。

これなのかなと。

初めて自分の中でしっくりきました(笑)

今日のポイント

今回ブログのタイトルに改めて意味を持たせてみました。

なんだか、今までより愛着が湧いてきましたね。

これからはこの「がんまらない」を意識して楽しくやっていこうと思います♪

ブログの名前の元ネタ

こんな記事もいかがですか?

https://amakazusan.net/archives/13829

https://amakazusan.net/archives/13074

https://amakazusan.net/archives/12417

https://amakazusan.net/archives/10503

■スポンサーリンク■

あまかずからのお知らせ


個別ブログ相談受付中

ブログを書きたいけど思うように書けない。誰かに相談したいけどどうしていいかわからない。そんな時は是非あまかずにご相談ください!個別のブログ相談を受付中です!