「肉敷きローストビーフ弁当」「かごんま黒豚角煮とみそ焼き弁当」を実食!京王百貨店「第52回元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」に行ってきた!<後編>

あまかずからのお知らせ

お知らせ
■あまかず主催講座のご案内■
ブログや食レポ、ノートに関する講座を開催中です!

1/12より新宿の京王百貨店で開催中の「第52回元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」に行ってきました。

毎年恒例のこのイベント。

今年も定番の駅弁から新しい駅の駅弁までいろいろ食べてみました!

さっそくご紹介します!

■スポンサーリンク■

北海道と鹿児島の駅弁をいただく!京王百貨店「第52回元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」に行ってきた!

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

今年も京王百貨店の「第52回元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」に行ってきました。

元祖有名駅弁大会開催中!

1/12~1/24まで新宿の京王百貨店で開催中の「第52回元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」に行ってきました。

このイベントでは日本各地の駅弁を購入する事が出来ます。

毎年いろんな駅弁との出会いが楽しみなんですよね。

僕は今年で6年連続の参加です。

前回の記事はコチラ

https://amakazusan.net/archives/13369

駅弁大会には2種類の駅弁がある!

この「第52回元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」では2種類の駅弁があります。

それが

  • 実演販売
  • 輸送弁当

実演販売はその場で作って売っている駅弁です。

約70種類ちかくの駅弁を実演で販売しています。

もう一つは輸送弁当。

これは毎日全国から届けられてくる駅弁です。

約200種類以上の駅弁をここで販売しています。

実演より輸送弁当が目当てという人もいるそうです。

この輸送弁当の販売は人気ですぐに入場制限がかかります。

なので、出来れば朝一に行く事をオススメします。

買った駅弁はどこで食べる?

折角買った駅弁はどこで食べるのか?

その方法は何種類かありますが基本的には3種類です。

  1. 7階大催事場にある「お休み処」で食べる
  2. 京王百貨店の屋上で食べる
  3. 家に持って帰って食べる

作りたてはその場で食べたいという方は1がオススメです。

ただ、時間によってはかなり混雑して座れない可能性もあります。

個人的にオススメは2の屋上ですね。

空を見ながら食べると言うのもなかなか粋かなと。

ただ、結構寒いと思うのでそこは注意したいですね。

買ってきた駅弁をご紹介!

今回購入した駅弁は6つ。その半分を前回の記事でご紹介しました。

残り半分の下記の駅弁をご紹介します。

  • かごんま黒豚角煮とみそ焼き弁当(鹿児島県・出水駅)1,150円
  • 肉敷きローストビーフ弁当(北海道・新函館北斗駅) 1,480円
  • 海の輝き (北海道・小樽) 1,580 円

かごんま黒豚角煮とみそ焼き弁当(鹿児島県・出水駅)

まずは鹿児島の出水駅「かごんま黒豚角煮とみそ焼き弁当」です。

黒豚の角煮と味噌焼きが入った駅弁です。

早速開けてみましょう!

開けてびっくり。

 

中央に味玉。左右にそれぞれ角煮と味噌焼きが入っています。

びっしりお肉がのっているのでうれしいですね。

▲味玉がイイ存在感を出しています

 

さっそくいただいてみます。

まずは味噌焼きから。

うん!しっかりと味噌の味がついてておいしい!

冷めていますが肉は固くならずにやわらかい。いいですね。

 

続いて角煮をいただきます!

うん!こちらもお肉にしっかり味がついていておいしい!

やわらかいのもいいですね。たまりません。

卵も入っているので全体的に食べ応えがあってよかったですね。

肉敷きローストビーフ弁当(北海道・新函館北斗駅)

続いていただくのは昨年開業した北海道の新函館北斗駅の駅弁「肉敷きローストビーフ弁当」です。

ローストビーフがたくさん入ったお弁当です。

 

これはすごいですね。

中央にローストビーフがありその下に生姜焼きみたいなお肉が敷き詰められています。

めっちゃボリューム満点です。

▲近くで見るとボリューム感に驚きです

 

さっそくいただきますよ。

おお!ローストビーフがとても柔らかくて、これはおいしい!

▲柔らかいお肉がたくさんの贅沢な一口

お肉の量もおおいのですが、ごはんの量も結構あります。

他の駅弁と比較しても多く入っていました。

なので、駅弁は小さいとお嘆きの方にはオススメです!

かなり食べ応えがあります!

海の輝き (北海道・小樽)

最後にいただくのは北海道小樽の「海の輝き」です。

この駅弁は僕の大好物なんです。

たくさんのったウニといくらに感動するんですよね。

 

お店の人に話を聞いたところ、ここ何年かはウニの不漁で限定数が限られていました。

今年は限定は解除されているとのこと。

これはうれしいですね。

 

「海の輝き」はなんといっても敷き詰められたウニといくら。

「輝き」の名にふさわしいビジュアルですね。

 

それではいただいてみます。

▲ウニといくらの贅沢な食感が楽しめます

うん!ウニの風味と香りが口いっぱいに広がってなんとも贅沢。

そして、いくらの食感。たまりません。

ところどころにいる椎茸もいい味を出していておいしい!

これを食べるために毎年参加しているようなもんです。

いやー絶品!今年も食べられてよかった。

今日のポイント

やっぱり駅弁っておいしい!

もちろん旅先で食べるのが一番ですが、イベントで食べるのもいいですよね。

今年はお肉に魚に、いろいろな駅弁と出会えました。大満足!

このイベントは1/24まで開催中です。

気になった方はぜひ足を運んでみてください!

イベント概要

  • イベント名: 第52回元祖有名駅弁と全国うまいもの大会
  • 開催期間: 1/12~1/24
  • 時間: 10:00~20:00(18日は17:00,24日は18:00終了)
  • URL: http://info.keionet.com/shinjuku/ekiben/
  • 場所: 京王百貨店 新宿店 7階催事場
  • 地図:
東京都新宿区西新宿1-1-4

駅弁と言えば

こんな記事もいかがですか?

https://amakazusan.net/archives/13369

https://amakazusan.net/archives/5634

https://amakazusan.net/archives/11795

https://amakazusan.net/archives/12371

https://amakazusan.net/archives/8610

■スポンサーリンク■

あまかずからのお知らせ


個別ブログ相談受付中

ブログを書きたいけど思うように書けない。誰かに相談したいけどどうしていいかわからない。そんな時は是非あまかずにご相談ください!個別のブログ相談を受付中です!