第三回 ご当地鍋フェスティバル@日比谷公園 アンキモ、もつ鍋、黒豚しゃぶ鍋!全国の絶品ご当地鍋を堪能してきた!

あまかずからのお知らせ

お知らせ
■あまかず主催講座のご案内■
ブログや食レポ、ノートに関する講座を開催中です!
20161203-blog-029

12/2~12/4に日比谷公園で開催されている「ご当地鍋フェスティバル」に行ってきました。

いろいろあるご当地鍋を堪能してきましたよ!

あん肝、もつ鍋、黒豚しゃぶ、どの鍋もあったまる鍋でとても美味しかったです。

それではご紹介します!

■スポンサーリンク■

アンキモ、もつ鍋、黒豚しゃぶ鍋!全国の絶品ご当地鍋を堪能してきた!

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

ご当地鍋のフードフェスに参加してきました!

ご当地鍋フェスティバルに行ってきた

現在日比谷公園で開催中の「第三回 ご当地鍋フェスティバル@日比谷公園」に行ってきました。

20161203-blog-036

ご当地鍋フェスティバルとは

旬の肉・魚・野菜・きのこを使い、各地域の特色を活かした「鍋」が一度に味わえる楽しく、美味しく、豪華イベント。 公式サイトより

会場は日比谷公園。噴水広場で開催しています。

東京都千代田区日比谷公園

 

開催日程は12/2~12/4。時間は12/2のみ20:00まで。12/3・410:00~17:00とのことです。

日本各地の様々なご当地鍋が47店舗出店しいます。プラスして各地のご当地フードもいろいろ出店していてとても面白いイベントです。

会場についてぐるりと会場を回ってみましたが、いろいろ出ていてなにを選んでいいかわかりません。

そんなとき頼りになるのがパンフレット。入り口や係員さんが配布しています。

20161203-blog-034

 

これを見るとどんな鍋があるのかが分かります。

20161203-blog-005

 

ちなみに鍋の価格帯は600~1000円くらいですね。

また、座席は各店舗の間に絶妙な感じで設置されています。

20161203-blog-041

気になる鍋を5つ食べてきた

今回お鍋だけでも47店舗もあります。さすがに全部はいただけません(笑)

どの鍋を食べようかすごく迷いました。今回はイベントに行ったのは僕、パートナー、その友人の3人。この3人で何杯食べられるかが鍵ですね。

とりあえず、それぞれ気になった鍋を買ってくることにしました。その後に随時追加していく感じです。

で選んだ鍋は以下の5つをチョイスしました。

  • 1.海のフォアグラあんこう肝鍋(宮城)
  • 6.もつ鍋(博多)
  • 26.鹿児島黒豚しゃぶ鍋(鹿児島)
  • 29.北海道鍋(北海道)
  • 42.鴨白湯鍋(京都)

さっそくご紹介します!

なお、数字はパンフレットにのっている番号です。

アンキモたっぷり「宮城の海のフォアグラあんこう肝鍋」

20161203-blog-033

まず僕がいただいたのは「海のフォアグラあんこう肝鍋」

アンコウといえばこの時期からがいよいよシーズン。肝はすごく美味しいですよね。僕も好物です。

まず最初にコチラのお鍋を食べることにしました。

お店の前では大きなお鍋があり、たくさんの具が煮えています。

20161203-blog-031

いやー美味しそう。

 

そしてコチラが「海のフォアグラあんこう肝鍋」です。1杯700円です。

20161203-blog-032

具は白菜やネギなど定番の鍋の具材。そして、アンキモ。

大きなアンキモが入っていて美味しそう。

うん!肝が濃厚でとてもおいしい!

20161203-blog-027

鍋自体もかなり濃厚。これは温まりますね。

細かいアンキモもいっぱい入っていてなかなかいいですね。

流氷ドラフトも進みます(笑)

20161203-blog-030

十割そばの入った「鴨白湯鍋」

20161203-blog-028

こちらはパートナーが食べていた鴨白湯鍋(800円)。

なんとこのお鍋には別ゆでした十割そば入っているとのこと。

20161203-blog-025

具は白菜に下仁田ネギ、水菜に鴨。

こちらも美味しそうです。

さっそくいただいてみます。

うん!白湯のスッキリした感じがとても食べやすいですね。

20161203-blog-024

そばもスープにあてっいます。

結構あっさり系のお鍋ですね。

具材が豪華!「北海道鍋」

20161203-blog-029

こちらは友人が食べていた「北海道鍋」(1000円)。

なんか具材がすごいです。

海老、牡蠣、シャコ、カニと魚介系がふんだんに入ったお鍋。

味は推して知るべしとガツンと魚介のアジがしみててすごく美味しい。

具にも鍋の味がしみててとても美味しかったです。

ただ、殻付きだったりするのでちょっと食べづらいのがネックですかね。

チャンポンいりの「もつ鍋」

20161203-blog-022

続いて僕が気になった鍋を買ってきました。

それは博多の「もつ鍋」です。プリプリのもつ鍋が好きなんですよね~。

という事で何軒か出ている中から「もつ彦」さんを選択。

こちらではオプションでチャンポンが追加出来るとのこと。

20161203-blog-021

折角なのでつけてみます。

二つの鍋で効率よ調理していきます。

20161203-blog-020

 

そして、コチラがチャンポン入りの「もつ鍋」(900円)です。

20161203-blog-018

具はキャベツにもやしにニラ。もしてモツ。とてもプリプリしてますよー

さっそくいただいてみます!

うん!いい感じに野菜がくたくたになっていて美味しいですね。

モツもたまりません。

そしてチャンポン。これも美味しい!

20161203-blog-016

これは本場のもつ鍋も食べてみたくなりました。

個人的に一番大満足「鹿児島黒豚しゃぶ鍋」

20161203-blog-013

最後にいただいたのは鹿児島の黒豚しゃぶ鍋。

知っているお店の黒豚しゃぶが美味しいのできっとここもうまいに違いない!

ということで行ってきました。

注文するとその場でお肉をしゃぶしゃぶしてくれます。ポイントはお肉が少しピンクの時に食べるのがいいそうです。

20161203-blog-012

 

そして、コチラが「鹿児島の黒豚しゃぶ鍋」(600円)。

お肉が美味しそうですね。

20161203-blog-010

 

さっそくいただいてみます。

 

まずはお肉から。おお~ジューシーでとても美味しい。

20161203-blog-008

 

続いて野菜とスープをいただきます。

20161203-blog-007

おお~野菜の甘みと豚肉の味が出ていてとても美味しい。

あっさり系のけんちんのような感じですがそれがいい。

ほっとできる味がとてもいいですね。

 

これはいいですね。きにいりました!

この記事を読んで鍋フェスに行くという方は是非ここのお鍋を食べてみてください。

おすすめです。

ちょっと気になったこと

美味しいモノを食べられてなかなか楽しいイベントでした。

ぐるりと会場を回って食べてみたなかで、ちょっと気になったことがありました。

  • 似たような鍋が多かった
  • 人気投票の投票システムが分かりづらい
  • ゴミ捨て場が分かりづらい

こんな感じですかね。

特に人気投票に関してはやっているかどうかのアナウンスも分かりづらいのでなんとかしてほしいかな。

20161203-blog-037

まぁ、それは回数を重ねるごとにきっと改善されるポイントだと思うので、来年の開催に期待したいですね。

今日のポイント

今年いろいろなフードフェスに参加してきました。

鍋だけをいろいろ食べられるのはなかなか新鮮ですね。

選ぶときのポイントはやっぱり直感です。

どの鍋が食べたいかしっかり自分に問いを立てて好きなモノを食べる。それが一番です。

イベント概要

  • イベント名:ご当地「鍋」フェスティバル
  • 開催期間: 2016/12/2~12/4
  • 時間: 10:00~20:00 (12/2のみ)
    10:00~17:00 (12/3・4)
  • URL: http://nabefes.com/
  • 場所: 東京都千代田区日比谷公園/li>
  • 備考: 現金制
  • 地図:
東京都千代田区日比谷公園

鍋にまつわる本

 

 

こんな記事もいかがですか?

激辛グルメ祭り(2017)@大久保公園 パエリアとホルモンミックス丼を実食。辛すぎる激辛グルメで涙した!

大つけ麺博 大感謝祭まとめ(2017年) 今年も個性豊かなつけ麺&ラーメンを食べてきた!

餃子フェス(立川・昭和記念公園)に参加!焼き餃子・水餃子・変わり種餃子いろいろいただく!

まんパク2018@昭和記念公園(立川) 国内最大級のフードフェスでもつ鍋、カレーパン、やきそばを実食。どれも美味しい!

東京ラーメンショー2017(第1幕) 長崎 佐世保貝白湯ラーメンを実食。貝の味が染み出た優しいラーメン!

■スポンサーリンク■

あまかずからのお知らせ


個別ブログ相談受付中

ブログを書きたいけど思うように書けない。誰かに相談したいけどどうしていいかわからない。そんな時は是非あまかずにご相談ください!個別のブログ相談を受付中です!