釜たけうどん@東京駅 キムチ+食べるラー油。キムラ君といううどんを食べてきた【食べレポ】

東京駅にあるキッチンストリートにある「釜たけうどん」。

ここで食べたうどんがとても美味しかったのでご紹介します。

キムチとラー油でキムラ君。果たしてどんなうどんなのか?

それではいってみましょう

■スポンサーリンク■

キムチ+食べるラー油。キムラ君といううどんを食べ物を食べてきた

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

東京駅でキムラ君をたべてきました!

キムラ君ってなんだ?

東京駅にはいろいろなお店があります。

和洋中様々な料理が食べられます。

先日、変わったうどんが食べたいとリクエストをもらい向かったのは

東京駅のあるうどん屋「釜たけうどん」さん。

ここにはキムラ君といううどんがあります。気になりますよね?

 

場所は東京駅のキッチンストリートにあります。

東京都千代田区丸の内1-9-1

コチラが「釜たけうどん」さん。聞いたところによると大阪のお店らしいです。

 

豊富なうどんのメニュー

さっそくお店に入ってみます。

席に案内されメニューを見てるとたくさんのうどんのメニューがありました。

 

その中にいるのが「キムラ君」です。

最初メニューを見た時、へ?キムラ君?なんじゃそれ?と思いいました。

 

どんな食べ物なんだろう?と不思議で仕方なかったです。

メニューをくまなく見てみると答えはすぐわかりました。

キムチと食べるラー油のうどん。だからキムラ君。

なるほど、なかなか面白いネーミングですね。

それにキムチと食べるラー油ってなかなかいいチョイス。

想像しただけで美味しそうです。早速キムラ君を頼んでみました。

これがキムラ君!

待つ事しばし。

来ました!これがキムラ君です!

肉に、キムチに食べるラー油。

なかなか美味しそうですね

さっそく頂きます。

麺も太くてがっしりしてて美味しい。

食べるラー油とキムチがマッチして辛いの好きの僕には大満足。

お肉も食べ応えがあっていいですね!

ぜひまた食べたいうどんです。

シンプルなので自分で作れるかもしれませんねー。

 

余談ですがキムラ君を調べたらこんな記事が出てきました。

引用元:スタミナばっちり!関西で大流行キムラ君って何だ?  | おとなの週末 | 現代ビジネス [講談社]

流行ってるんですねー

まとめ

東京駅 キッチンストリートの釜たけうどん。

他のうどんも美味しそうだったのでまた行きたいです!

<店情報>

  • 店名: 釜たけうどん 八重洲北口店
  • ジャンル: うどん、カレーうどん、天ぷら
  • 営業時間: 11:00~23:00(L.O.22:30)
  • 定休日: 年中無休
  • 住所: 東京都千代田区丸の内1-9-1 キッチンストリート 1F
  • 地図:
東京都千代田区丸の内1-9-1

こんな本もいかがですか?

こんな記事もかいてます

https://amakazusan.net/archives/1466

https://amakazusan.net/archives/2684

https://amakazusan.net/archives/2166

 

■スポンサーリンク■

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログ先生・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為に、楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アイデアペヤング、アニソン、TSUTAYA情報などをブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします