新小金井街道の「小平うどん」 極太でコシがめちゃ強い。 武蔵野うどんが楽しめるうどん店

 

■スポンサーリンク■


新小金井街道にあるうどん屋さん「小平うどん」をご紹介します。

ここのうどんは武蔵野うどん。極太でコシがとても強いうどんでした。

個人的には超好みなうどんです。たくさん種類があるのでどれを食べたいかまよってしまいます。

さっそくご紹介します!
■スポンサーリンク■

小平うどん@小平市 極太麺の肉汁うどん(武蔵野うどん)をいただく!このコシはすごい!

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

小平にある「小平うどん」にいってきました!

気になるうどん屋さんを発見。その名も小平うどん


新小金井街道にあるうどん店「小平うどん」。このお店は武蔵野うどんのお店。

製麺所を併設されている本格的なお店です。

この店の特徴は極太麺の武蔵野うどん。食べ応え十分でめちゃ美味しい。

武蔵野うどんはコシが強いことが特徴ですが、ここの麺は特に強いんですよ。

「カレー汁」を実食(2018.2訪問)

久々に訪れた小平うどん。いただくのは「カレー汁」です。麺は少なめに400gにしてみました。

こちらがそのカレー汁です。

お肉たっぷりのカレー汁。

めちゃめちゃ美味しそうです。

早速いただいてみましょう。

まずは麺だけでいただきましょう。指一本ありそうな極太麺です。

うん。もっちりしてコシも強い。小麦の味をふんだんに感じます。

いよいよカレー汁につけていただきますよ。カレー汁もダシが香ってめちゃ美味しそう。

では一口。

うん!美味しい!

カレーが麺に絡んで美味しいですね。しっかりダシがきいていてたまりません。

美味いです。うどんの麺もしっかりとしたコシで顎が痛くなるくらい。

食べ応えも十分です。めっちゃ美味しい。

カレー汁に浸されたお肉も美味しい!

「カレー汁」の感想

今回いただいたカレー汁の感想です。

麺は相変わらずの極太。強コシで顎が疲れます(笑

汁はというとうどん屋さんカレーなのでダシが効いていてめちゃ美味い。

麺と組み合わせると箸が止まりません。

別売りのライスも欲しくなりすね。

「肉汁うどん・メンチカツ」を実食(2016.4訪問)

初回訪問時は何を食べようか迷いました。

ここはベーシックに「肉汁うどん」にします。麺の量が幾つかあるので「600g」にしてみました(850円)。

あとはメンチカツ(150円)が気になったのでそれも食べてみます。

待つことしばし。来ました!待望の肉汁うどんの登場です!

これが小平うどんの肉汁うどんです!

一見ベーシックな武蔵野うどんですが、到着して驚きです。

何が驚きかって、この麺の太さ。なんだこの太さは!そして色茶色がかっています。すごいインパクトです。

武蔵野うどんはいろいろ食べた事はあります。しかし、太さや色が格段に違います。これも武蔵野うどんなんですね。勉強になります。

肝心の肉汁はというと、豚肉や具が沢山入っていて美味しそうです。ダシのいい香り。

さっそく頂いてみたいと思います。

まずは麺。この太さ。すごい。まずは麺だけで・・・

おおーすごいコシ。この太さでこの硬さ。 モチモチしていて噛みごたえがあります。

なんか富士吉田の吉田うどんを彷彿とさせますね。麺も小麦感がしっかり出ていて美味しいです。

この麺を肉汁につけてみます。

おおーこれはいい。汁に浸すと更に美味しい。これはたまりません。

ただ、すすると麺が暴れて汁が飛びまくりそうなので注意したいです。麺の迫力に押されてしまいます。

「肉汁うどん」の感想

今回いただいた「肉汁うどん」の感想です。

麺の量が600gと言う事で高を括っていました。

ところがどっこい意外と食べごたえあったのでかなりお腹いっぱいになりました。

太くてコシのあるうどんが大好きなので気に入りました。

お汁もお肉がたっぷりでとても美味しい。

自家製のメンチカツをいただく

小平うどんには武蔵野うどんだけではありません。

「自家製のメンチカツ」も名物です。

それがこのメンチカツ。

なんか、想像してたのより大きいですね。

では頂きます。

おおー肉汁が溢れてきて美味しい。メンチカツうまし!

メンチカツをつまみつつうどんをいただくと・・・・けっこうお腹にたまりますよ

「小平うどん」の場所とお店の雰囲気

場所は武蔵小金井駅から新小金井街道へすすみ北上していきます。

左手にうどんののぼりが見えてきたらそこが「小平うどん」

駐車場もあり車だととても便利です。

ここが小平うどん。看板がインパクトありますね。

そして並びには製麺所。

お店についたらまず券売機で券を買い、並んでいたら並びます。

これが券売機。肉汁を始め、カレー、胡麻味噌坦々など気にメニューがたくさん。

ランチ時はかなりの行列ができています。

お店の人の案内で店内に呼ばれます。

案内時に食券を渡すと、お店の人から「温盛」とつけ汁のねぎについて聞かれます。

麺は熱盛や普通が選べ、ねぎは増しやなしを選べます。

店内はカウンターとテーブル席があり結構人は入れそう。見たところ家族連れが多かったです。

カウンターには調味料各種。

そして、うどんの説明を書かれた案内が貼られていました。

今日の一言

以上、小平うどんに行ってきた話でした。

肉汁うどんだけでなく、カレー汁、担々うどんなどいろいろなメニューがあります。

麺の量も選べるのでガッツリもたべれるのでオススメ。

小平うどんなかなかいいお店です!見かけたら是非訪れてみてください!

店情報

関連ランキング:うどん | 一橋学園駅花小金井駅武蔵小金井駅

こんな記事もいかがですか?

甚五郎 東小金井店@東小金井 うどんとソバの両方が楽しめる欲張りなメニューをいただいてきた!

田舎うどん かもKyu@東小金井 住宅街で見つけた絶品のうどん屋さん

元祖 武蔵野うどん こう幸@経堂 肉と油揚げたっぷりの武蔵野うどん店が経堂にオープン!
 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間38万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ