あまかずからのお知らせ

「Vibram FiveFingers」のランニング講習会に参加!走り方の違いにおどろいた!

「Vibram FiveFingers」のランニング講習会に参加してきました。

通常の走り方とは全く違うモノなのでかなり驚きましたよ。

それではいってみましょう!

広告

「Vibram FiveFingers」のランニング講習会に参加!走り方の違いにおどろいた!

「Vibram FiveFingers」のランニング講習会に参加してきた

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

今月から導入した「Vibram FiveFingers」(以降ビブラム)。

ウォーキングにも慣れ始めてきた感じですね。

変化についてもご紹介いたしました。

慣れてきたと言うことは、そろそろビブラムでのランニングもいいのかな?などとおもっていました。

20160722 blog-003

そんな矢先、ビブラムを販売していただいた飯泉さんが、「ビブラムを使ってのランニングについての講習会」を開催するとのこと。

これはグッドタイミングといことで行ってきました。

ミッドタウンでランニング講習会

開催された場所は六本木のミッドタウン裏にある檜町公園。

東京都港区赤坂9-7-9

ちょうどいい広さと芝生が心地いい公園です。

ここに集まってビブラムを使ったランニングについてまなびました。

▼これが今回の内容

2016-07-24 11.12 (2)

準備運動をやってから走り出し、ランニングのフォーム、着地の方法などを学びます。

20160722 blog-002

1時間半ほどの講習会でしたが、得るものはたくさんありました。

ランニングで得た事

今回の講習会で特に驚いたのは着地について。

通常の走り方とビブラムを使った走り方ではだいぶ異なるそうです。

通常は、かかとから着地するのが定石。

しかし、ビブラムではその方法だとかかとにダメージが大きくて足を故障しやすい。

ではどうすればいいのか?

足の裏の前の方を使って着地すればいいんだそうです。

それを飯泉さんに実際にやって貰いながら自分でも試してみます。

2016-07-23 10.40.28

他にも、上半身の使い方もレクチャーして貰います。

上半身をうまく使うことで走り方が変わってきます。

ここもかなり驚きました。

今までは上半身はあまり意識していませんでした。

その意識していない部分が本当は大切だったとは。

教えて貰わないと知らないことばかりですね。

全体を通して、今までの走り方とは全く違う走り方なので最初は戸惑いました。

でも、やっていくうちになんとなくコツがつかめていった感じですね。

新しい走り方を慣らしていきましょう!

正しい使い方をしれて良かった

このは受けて正解でした。

ちゃんとした走り方を知らないいまま走り出していたら絶対故障してしたことでしょう。

それだけ、ビブラムの走り方は想像とは違うモノでした。

やっぱり経験者に教わるのが一番ですね。

この経験を活かして少しずつビブラムでのランニングを取り入れていけたらなと。

今日の一言

何にでも正しい使い方がある。

今回それを学ぶことができました。

正しい使い方で効果を出していきたいですね。

今回購入したビブラムファイブフィンガーズ

今回を主催した飯泉さんのサイト

飯泉 賢オフィシャルサイト

こんな記事もいかがですか?

https://amakazusan.net/archives/9703
https://amakazusan.net/archives/9382

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あまかずをTwitter で
The following two tabs change content below.

あまかず

ブロガー・アニソンDJ・オタク・ペヤンガー etc。人生を好きな事、楽しいこと、幸せで満たすためのブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ