あまかずからのお知らせ

つけ麺 千兵衛@経堂 納豆がたっぷり入った納豆つけ麺をいただく。納豆好きにはたまらない1杯

今回は先日行ってきた経堂のつけ麺専門の「千兵衛」さんに再訪してきた話。

気になっていた「納豆つけ麺」をいただいてきました。どんなつけ麺だったのか?

それではいってみましょう!

広告

経堂のつけ麺 千兵衛に再訪してきた

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

先日訪ねた経堂のつけ麺専門店の「千兵衛」さん。

あのコシのある自家製麺が忘れられず、日を開けずに再訪してきました。

2016-03-10 12.38.58

場所は経堂駅から南へ徒歩7分程度。農大通りを抜けた先の城山通りに面してます。

東京都世田谷区桜1-66-5

今回は気になっていたメニューの一つ「納豆つけ麺」(800円)を頼むことに。おまけに野菜(+100円)をトッピングしてみました。

2016-03-10 12.41.04

2016-03-10 12.41.17

この日は寒かったですが、温盛はたのみません。ちなみに千兵衛さんでは温盛は+50円だそうです。余談ですが、自分よりあとに来た初見さんらしきお客さんが温盛を頼もうとしていましたが、店主さんに言われて温盛をやめていました。すごく店主さんのこだわりを感じますね。

千兵衛の納豆つけ麺をいただく!

しばらくするとお目当てのつけ麺がやって来ました。これが納豆つけ麺です。

2016-03-10 12.51.04

自家製麺の太麺。たまりません。麺の上にはごまと大葉と桜えび。

2016-03-10 12.51.07

魚介豚骨系のスープに納豆が入っています。具はチャーシューとメンマ、ねぎもちらしてあります。

2016-03-10 12.51.11

トッピングの野菜は別皿でやってきました。もやしに、キャベツにセロリとなかなかのボリューム。

2016-03-10 12.52.03

スープからは納豆の独特の匂いが。食欲をそそられます。

では頂きます。うん!前回食べた普通のつけ麺に比べて納豆の風味が混ざって美味しい。麺と一緒に納豆を食べてみると面白い食感。これはいい。

2016-03-10 12.51.56

野菜も入れてみます。セロリがアクセントになって美味しいですね。さわやかな感じがします。

2016-03-10 12.52.36

最後は残ったスープをスープ割りにしていただききました。

2016-03-10 12.58.44

2016-03-10 13.00.15

太麺のつけ麺に納豆がいい味出していましたね。麺のコシもたまりませんでした。トッピングの野菜もよかった。特にセロリのアクセントもたまりませんでした。納豆好きにはたまらない1杯かもしれませんね。

ごちそうさまでした。

経堂を訪れた際はぜひ訪ねてみてください。

今日の一言

千兵衛さんにはまだまだ気になるメニューはあります。しそゴマつけ麺やセロリつけ麺、夜限定のじろべえもかなり気になります。次に行く機会があればいずれかは食べてみたいなぁと。

遠征しに行きたいと思います。

店情報

関連ランキング:つけ麺 | 経堂駅宮の坂駅上町駅

こんな記事も書いてます

https://amakazusan.net/archives/7059

昇輝丸@経堂 極太麺の濃厚な味噌つけ麺をいただく!
今回は経堂にあるラーメン屋さん「昇輝丸」に行ってきました。いろいろなラーメンを出している個性的なお店なのでご紹介します。そこで極太味噌つけ麺を頂きました。それではいってみましょう!
博多一幸舎@経堂 本場博多のとんこつラーメンをいただく。濃厚なスープがクセになりそう!
今回は経堂にあるラーメン屋さん「博多一幸舎」に行ってきた話です。その名の通り本場の博多とんこつラーメンの食べれるお店。濃厚なとんこつがクセになりそうでした!それではいってみましょう!
らあめん英@経堂 さっぱりとんこつラーメンにドカ盛りキャベツをのせてみた!
今回は経堂にあるラーメン店「英」さんに行ってきた話。人気店なのですがなかなか行く機会がありませんでした。どんなお店なのか?それではいってみましょう!
https://amakazusan.net/archives/6584

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あまかずをTwitter で
The following two tabs change content below.

あまかず

ブロガー・アニソンDJ・オタク・ペヤンガー etc。人生を好きな事、楽しいこと、幸せで満たすためのブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ