蒼龍唐玉堂@六本木 肉ぶっかけ汁なし担々麺をいただく。絶妙なしびれと辛さがたまらない!

あまかずからのお知らせ

お知らせ
■あまかず主催講座のご案内■
ブログや食レポ、ノートに関する講座を開催中です!
2016-02-18 21.39.18

六本木にある蒼龍唐玉堂て肉ぶっかけ汁なし担々麺をいただいてきました。

このお店は以前の超激辛の無頼漢担々麺を食べた以来。

汁なし担々麺の辛さはどのくらいだったのか?すごく楽しみです

それではいってみましょう!

■スポンサーリンク■

肉ぶっかけ汁なし担々麺をいただく。絶妙なしびれと辛さがたまらない!

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

六本木の「蒼龍唐玉堂」に再訪してきました!

六本木の担々麺の名店「蒼龍唐玉堂」に再訪してきた!

蒼龍唐玉堂の超激辛の担々麺は以前このブログでご紹介しました。

あの辛さは未だにトラウマです(笑)

https://amakazusan.net/archives/5796

 

今回は別のメニューをいただくべく再訪してきました。

2016-02-18 21.25.47

場所は六本木ヒルズの反対側。六本木通りを少し入った場所にあります。

東京都港区六本木7-17-16

 

今回はセミナー帰りで友人達と一緒に行ってきました。

平日の夜でも結構な人混み。いろんな層のお客さんがいます。幸いカウンターが空いていたのでカウンター席に案内されます。メニューはいつも通りです。

2016-02-18 21.27.50 2016-02-18 21.27.48

さて、今回何を食べようか悩みました。

というのも、前回はあの激辛を食べました。とてつもない辛さのせいでせっかくの担々麺の麺も堪能できなかったのです。

なので今回はシンプルに麺が楽しめる汁なし担々麺をいただく事に。しかも肉ののった「肉ぶっかけ汁なし担々麺」にしました。

2016-02-18 21.30.09

 

プリップリの担々餃子をいただく

担々麺以外に、以前から気になっていた担々餃子も合わせて注文しました。

まずはその担々餃子がやってきます。

2016-02-18 21.37.26

水餃子の上に坦々ソースがかかっていますね。まずはこちらからいただきます。

うん!ビリビリっとした担々ソースにプリプリの水餃子がマッチして美味しい。肉汁もたっぷりなのでこれはご飯が欲しくなりますね。ご飯が進みそうです。

本命肉ぶっかけ汁なし担々麺登場!

餃子を食べているときました!これが肉ぶっかけ汁なし担々麺です。

2016-02-18 21.39.18

汁なし坦々麺の上に甘辛く煮たお肉がたっぷり乗っています。お肉の下にはもやしやねぎが入っていますね。

これを混ぜ混 ぜして、全体が絡んだところでいただきます!

2016-02-18 21.40.13

うん!美味しいですね。ちゃんと坦々の辛さとモチモチした麺が絡み合って美味い!ここの麺はモチモチしていていいんですよね。無頼漢に比べれば麺を堪能できます。(笑)

肉もたっぷり入っているので肉充もできますね。

とはいえ、山椒の辛さも効いていい感じにビリビリです。

ここで少しまろやかさが欲しい。という事で、別途生卵を注文していました。それを投入してみたいと思います。

2016-02-18 21.33.33 2016-02-18 21.45.13

卵を入れたら辛さが中和され格段に食べやすくなりました。偉大ですね。

今回は辛さに悶える事もなく見事に完食。

ご馳走様でした。

まぁそこそこな辛さなので汗はひたすら流れてましたけど(笑)

今日の一言

辛さも痺れもちょうど良い感じでした。このバランスが一番美味しいですね。

ちなみに以前、辛さを堪能するは汁なしが一番良いと聞きました。汁なしだと辛さが麺に絡んでダイレクトに来るそうです。辛いのずきなら汁なしでもいいと思いますね。

是非興味ある方は食べてみてはいかがでしょうか?麺も辛さも痺れも堪能できますよよ。

店情報

関連ランキング:担々麺 | 六本木駅乃木坂駅麻布十番駅

併せ読みたい関連記事

https://amakazusan.net/archives/5796

https://amakazusan.net/archives/6452

https://amakazusan.net/archives/3434

https://amakazusan.net/archives/2845

■スポンサーリンク■

あまかずからのお知らせ


個別ブログ相談受付中

ブログを書きたいけど思うように書けない。誰かに相談したいけどどうしていいかわからない。そんな時は是非あまかずにご相談ください!個別のブログ相談を受付中です!