ブログは筋トレと同じ。さぁブログ筋を鍛えよう。

-shared-img-thumb-BO15103037151030375166_TP_V

今回はブログを書くことについての話。

1年間ブログを書き続けて僕は「ブログは筋トレと一緒」だと実感しています

何故そうなのか?それではいってみましょう!

■スポンサーリンク■

ブログは筋トレと同じ。さぁブログ筋を鍛えよう。

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

今回はブログについて書いてみたいと思います。

ブログは筋トレと一緒

今朝、購読している立花岳志さんのメルマガで「ブログ筋」という話題が出ていました。

たちさんは「ブログは筋トレと同じ」とブログセミナーで何度もおっしゃっていました。

今は重くて上がらないダンベルも、筋トレをして筋力をつけれは上げられる。

まさにそのとおりだと思います。

この一年ブログを書きづづけてそう実感できました。

このブログですが、今はおおよそ1日2更新が平均です。

ただ、記事を書くことに関しては3記事分書くことがあります。

初めて最初の頃は1記事書くのもやっと。しかし、続けていくうちにコツみたいなのを掴んだんですよね。

そして、自分の中で体系立ててやりはじめたあたりから、2記事を余裕でかけるようになっていました。

その辺はまた今度かいてみたいとおもいます。

書けないのは慣れていないだけ

書いている中でたくさん書いている内容はやはり書きやすくなります。

逆に書いてない内容は慣れていないので書くのも大変です。

このブログの場合食レポ系が前者にあたり、アニソン系の記事が後者に当たります。

でも、アニソン系の記事も毎週書いていたらすんなりかけるようになっていました。

 

ちなみに、最初の頃は公開までに3日かかりました。今では1時間位でできる感じですね。

以前こんなこともぼやいてました。

https://amakazusan.net/archives/3544

書き続けて自分の中でしっくり来るやり方を見つけた結果です。

PC-004

肝心なのはとにかくやり続ける

一つ思ったのが、書けないとと悩むことより、少しでもいいから書く。やり続ける。これが大切なのかも。

やり続ければ形が見えてくる。これなんじゃないかと思います。

ブログがかけないならまず書こう。数をこなせば先は見えてきます。

重いダンベルもくり返し練習していけばあげられるのと一緒。

「ブログ筋」とはよく言ったもだなぁと思います。

今日の一言

ブログがかけないのはブログに慣れてないから。

とりあえずなんでもいいから書いてみましょう。それから筋力がついてきます。

一緒にブログ筋を鍛えていきましょう!

立花岳志さんのブログ

http://www.ttcbn.net/no_second_life/

立花岳志さんの著書

併せ読みたい関連記事

ブログを毎日更新する動機は?何のために書くか意識しよう!

ブログを毎日更新するための3つの心がけ

ブログを毎日更新するための4つのコツ

■スポンサーリンク■

あまかずからのお知らせ


個別ブログ相談受付中

ブログを書きたいけど思うように書けない。誰かに相談したいけどどうしていいかわからない。そんな時は是非あまかずにご相談ください!個別のブログ相談を受付中です!