エースコック「スーパーカップ豚キムチラーメンが転生したら焼そばになった」を実食。食べ応えある麺がたまらない!

 

■スポンサーリンク■


エースコックから発売になった「スーパーカップ豚キムチラーメンが転生したら焼そばになった」をいただきました。

昨今ブームの転生ものがカップ麺にも登場!?

スーパーカップの定番「豚キムチ」が焼きばとして登場です。

たべてみるとしっかり豚キムしてて美味しい。

食べ応えもしっかりありますよ。

この記事では「スーパーカップ豚キムチラーメンが転生したら焼そばになった」の感想を写真付きで紹介。
  • 「スーパーカップ豚キムチラーメンが転生したら焼そばになった」ってどんな麺?
  • 味は?麺は?具材は?

など気になる方はぜひ参考にしてください。
あまかず
あまかず
こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。豚キムが焼きそばでもたべれる!

スーパーカップの豚キムがまさかの転生!?


2022年4月18日よりエースコックから「スーパーカップ豚キムチラーメンが転生したら焼そばになった」が発売開始になりました。

スーパーカップといえばエースコックのロングセラー商品。大型カップに入って食べ応えある量が特徴です。

「豚キム」の相性でもお馴染みですよね。

そんなスーパーカップの「豚キム」がなんと今回転生していましました。

転生といえば昨今のアニメ・漫画・小説で人気のジャンル。

スーパーカップが転生するとどうなるのか?

そう「まぜそば」になって登場です。

どんな商品かというと
滑らかさのある丸刃のめんです。口の中で存在感をしっかりと感じられる、食べごたえ抜群のめんに仕上げました。「スーパーカップ豚キムチラーメン」の特長である、ポークをベースにガーリックや唐辛子をアクセントに利かせた仕上げシーズニングです。程良く味付けした豚肉、シャキシャキとした食感の良い白菜キムチ、色調の良いねぎを加えて仕上げました。

とのこと。

豚キムの麺を使ったまぜそばという感じなのでしょうか?

これは食べるのが楽しみです。

今回この商品を手に入れたのはドン・キホーテです。

おそらくコンビニでも手に入るんじゃないかなと。


「スーパーカップ豚キムチラーメンが転生したら焼そばになった」を実食

こちらが今回手に入れた「スーパーカップ豚キムチラーメンが転生したら焼そばになった」です。

見た感じは普通のスーパーカップと同じデザインです。

しかし、しっかりと転生について触れられています。

もちろん湯切り用の穴もしっかりありますね。

これを作るとどうなるのか?

早速作っていきましょう!完成しました。

これが出来上がった「スーパーカップ豚キムチラーメンが転生したら焼そばになった」です。

一見普通のまぜそばですね。

具材としてはチャーシュー、ネギ、キムチが入っています。

香りも豚キムのあの香りがしてきますよ。違うのはスープがないくらい。

麺は中太の丸麺になっています。

それではいただきましょう!

麺には調味油が絡んでおりテカテカとしています。

弾力としてはやや硬めですね。

では一口。

うん!口に入れた瞬間にキムチの旨味がやってきます。

油分のこってり感もしっかりありますね。

麺は硬めで意外とコシも感じます。

揚げ麺ですがなかなかの食感。モチモチしているおがいいですね。

タレも絶妙に絡んでいるので嬉しい。

具材もいただきましょう。

まず豚キムの豚から。

チップタイプのチャーシューなのは変わりません。

お味はいかに?

うん。しっかりと肉感がありますね。

そしてキムチ風の味もしてくるのがいい。

続いてキムチです。

結構細かめのキムチになっています。この辺も変わりませんね。

ではいただくとどうなのか?

うん。悪くありません。シャキシャキとした食感とキムチの風味がいいですね。

「スーパーカップ豚キムチラーメンが転生したら焼そばになった」の感想


それでは今回いただいた「スーパーカップ豚キムチラーメンが転生したら焼そばになった」の感想です。

思ったよりしっかりと豚キムしてて良かったですね。

麺も程よい硬さなのがたまりません。

通常のスーパーカップだとどうしても柔らかくなりがちですが、湯切りしてるので延びずに済んでいるのがいい!

麺も焼きそば用ではなくラーメン用なのがポイント高いですね。

ただ、ちょっということがあるならキムチ感が物足りないかも。

もちろんキムチの味はします。

ラーメンだとスープでキムチを味を補っているので、そのがなくなるとちょっとさみしい。

なのでご自宅にキムチがあればトッピングするのもありですね。

僕個人としてはこの転生焼きそばはありかなと。

いろいろな味で出してほしいですね。

これが「スーパーカップ豚キムチラーメンが転生したら焼そばになった」だ!

改めて「スーパーカップ豚キムチラーメンが転生したら焼そばになった」をご紹介。
▲パッケージは通常の豚キムとほぼ同じ
▲上蓋にもしっかり転生の文字が
▲側面のロゴの方が転生をアピールしてますね
▲こちらは原材料表
▲成分表示はこちら。気になるカロリーは506kcalです
▲蓋を開けると中には香味油とシーズニングが入っています
 

■スポンサーリンク■

今日のポイント

以上、「スーパーカップ豚キムチラーメンが転生したら焼そばになった」をいただいた話でした。

そういえば、豚キムのカップ焼きそばはありましたよね。

でも、今回の麺とは異なり専用の麺だったので違いはあります。

どっちも美味しいのでありですね。

鶏ガラ醤油も買ってあるのでまた次の機会にご紹介します!
あまかず
あまかず
まさかカップ麺にも転生ネタが来るとは・・・・

あわせて読みたい関連記事

エースコック「スーパーカップ大盛り 鬼辛焼そばRED」を実食。節がたっぷり効いて辛旨でクセになる!

エースコック「勝浦タンタンメン ラー油まぜそば 大辛」を実食。パンチのある辛味がたまらない!

エースコック「スーパーカップ大盛り 背徳感MAX ブタキム油そば」を実食。胃もたれ必至!めちゃこってりの油そば爆誕

 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・アニソンDJ・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間41万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ