日清食品「カップヌードル にんにく豚骨」を実食。ニンニクと豚骨のパンチが効いてうまい!

 

■スポンサーリンク■


日清食品から発売開始になった「カップヌードル にんにく豚骨」をいただきました。

「にんにく豚骨」と聞いて二郎インスパイア系?

と思われがちですが、ちょっと違いました。

でも、ニンニクと豚骨の味が強くてよかった!これはくせになります。

この記事では「カップヌードル にんにく豚骨」の感想を写真付きで紹介。
  • 「カップヌードル にんにく豚骨」ってどんな麺?
  • 味は?スープは?具材は?

など気になる方はぜひ参考にしてください。
あまかず
あまかず
豚骨スープとニンニクがたまらない!

カップヌードルからインスパイア系?「にんにく豚骨」登場


2022年2月14日より日清食品から「カップヌードル にんにく豚骨」が発売開始になりました。

「にんにく豚骨」という名前を聞くと二郎系なのかな?

というイメージがありますよね。

でもカップヌードルではすでに「スタミナ醤油」というインスパイア系が登場しています。

また、ノーマルの「豚骨」もでています。

それらの商品とどう違うのか?気になりますよね。

公式サイトによれば
豚のうまみをきかせた豚骨スープに脂のコクとにんにくの風味を加えた、濃厚でパンチのある味わいが特長です。

とのこと。

なるほど。豚骨ベースのスープにニンニクと脂なんですね。

これはますますインスパイア感があります。

いただくのが楽しみですね。

今回この商品を手に入れたのは「ドン・キホーテ」です。

他にもセブンイレブンでも見かけたので比較的簡単に手に入るのかなと。

「カップヌードル にんにく豚骨」を実食

こちらが今回手に入れた「カップヌードル にんにく豚骨」です。

黄色いパッケージに黒と赤で書かれたロゴがなかなかインパクトありますね。

確かにこれはインスパイア系っぽそうな雰囲気です。

早速作っていきます。お湯を入れて3分。仕上げにオイルを入れて・・・・完成しました。

これが「カップヌードル にんにく豚骨」です!

おぉ〜香りは普通の豚骨ラーメンと同じですね。

豚骨スープのいい香りです。

ほんのり香るニンニクがたまりません。

具材はというと、ネギ、謎肉、キクラゲ、卵、紅生姜。

ここであれ?っと思いました。

そう。インスパイア系でよくあるキャベツが具材ではないんですよ。

普通の豚骨ラーメンの延長であるかのような具材。

これだけではまだわかりません。

スープをいただきましょう。

スープは乳白色でなかなか美味しそう。

それでは一口。

お?これは・・・やっぱり豚骨スープですね。

インスパイア系ではなく九州の豚骨ラーメンのような味わい。

そこにニンニクの風味や、背脂のコッテリ感が加わっています。

これはこれで美味しい。

続いて麺もいただきましょう。

麺はカップヌードル特有の平たい麺。

果たしてお味はいかに?

うん。カップヌードルですね笑

麺の柔らかめの食感がたまりません。

スープをよく吸っていますね。絡みもいいですよ。

続いて具材もいただきます。

まずは謎肉。ダイスミートですね。

うん。豚骨の味が効いて美味しい。

あっさり目の謎肉も豚骨とニンニクのおかげでパンチがでています。

続いて卵。ふわふわとしているやつですね。

これもスープによく合いますよ。

濃いめのスープにいい箸休めです。

次はキクラゲです。

結構細かいですがたくさん入っているのがいいですね。

コリコリの食感がスープとよく合いますよ。

たまりません。

また、ネギや紅生姜もいいアクセントになっていますよ。

「にんにく背脂」をマシてみる


九州系の豚骨ラーメンということがわかった「カップヌードル にんにく豚骨」。

ベースは異なっても背脂とニンニクマシ流行ってみたい。

ということでお馴染みの調味料「にんにく背脂」をトッピングして

マシにしていきますよ。

小さじ1杯ほど入れて全体的に混ぜ合わせます。

そしていただきますよ・・・

おぉ〜こってりとしたスープがよりこってり&にんにくのパンチがたまりません。

これはいいですよ!

「カップヌードル にんにく豚骨」の感想


それでは今回いただいた「カップヌードル にんにく豚骨」の感想です。

パッケージの配色からしてインスパイア系だと思ったんですがね〜

全然違いましたよ。

とはいえ、しっかりと豚骨の風味あるでスープ自体は美味しいです。

何よりこってり感とニンニクのパンチがたまりません。

これはこれでアリなんですよね〜

カップヌードルってどちらかというとあっさり系が多いんですが

今回のにんにく豚骨はかなり濃厚でしたね。

うまかったです。「にんにく背脂」を入れればもっとパンチがますのでおすすめです。

これが「カップヌードル にんにく豚骨」だ!

改めて「カップヌードル にんにく豚骨」をご紹介
▲パッケージは黄色ベース。黒と赤もロゴが印象的
▲上蓋にはオイルがついています
▲こちらは原材料表
▲こちらは原材料表
▲具材は既に入っているタイプ
▲お湯を入れて3分。味下にオイルを入れ手完成です
 

■スポンサーリンク■

今日のポイント

以上、「カップヌードル にんにく豚骨」をいただいた話でした。

豚骨系は既に旨辛豚骨が出ていますが、そちらとはまた別の味わいでしたね。

ニンニクのパンチがよかったです。

新定番とのことなのでレギュラー商品になるのでしょうか?

ちょっと気になりますね~
あまかず
あまかず
流石カップヌードルです。奥が深いですねか~スタミナ醤油の再販も期待したい

あわせて読みたい関連記事

日清食品「カップヌードル ガーリックチーズフォンデュ味」 を実食。チーズの旨みをたっぷり感じる!

日清食品「カップヌードル 謎肉キムチ牛丼」を実食。キムチの辛味がクセになる!

日清食品「カップヌードル 海鮮キムチゲ ビッグ」を実食。海鮮+キムチでめちゃうまい!

今回紹介した「カップヌードル にんにく豚骨」

 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・アニソンDJ・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間41万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ