「明星 辛麺屋一輪監修 宮崎辛麺50辛」を実食。パンチのある辛さがクセになる!

 

■スポンサーリンク■


明星食品から発売開始になった「明星 辛麺屋一輪監修 宮崎辛麺50辛」をいただきました。

本場の宮崎辛麺のお店「一輪」とのコラボ商品です。

マグマと呼ばれる50辛が登場です。

パンチのある辛味がクセになります!

この記事では「明星 辛麺屋一輪監修 宮崎辛麺50辛」の感想を写真付きで紹介。
  • 「明星 辛麺屋一輪監修 宮崎辛麺50辛」ってどんな麺?
  • 麺は?スープは?具材は?

など気になる方はぜひ参考にしてください。
あまかず
あまかず
こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。都内にある宮崎辛麺の名店がコラボで登場!

宮崎辛麺の名店「辛麺屋一輪」のコラボカップ麺が再び登場!


2021年11月22日より明星食品から「明星 辛麺屋一輪監修 宮崎辛麺50辛」が発売開始になりました。

この商品は宮崎辛麺の名店である「辛麺屋一輪」のメニューを再現した商品です。

宮崎辛麺はといえば、たっぷりの唐辛子が入った激辛系のご当地ラーメンとして有名。

今年の1月にも登場していますよね。

今回の商品はどんなものかというと
本場宮崎辛麺の美味しさそのままに、辛さと旨さに磨きをかけた「辛麺屋一輪」とのコラボ商品。マグマの如くドロドロと麺に絡みつく粗唐辛子が引き立てる辛旨さに驚愕すること間違いなし!

とのこと。

果たしてどこまでの辛さなのか?

これはめちゃ気になりますね。

ということで早速手に入れてきました。

今回この商品を手に入れたのはスーパーの「ピーコックストア」です。

コンビニでも見かけたので比較的簡単に手に入るのかなと。

「明星 辛麺屋一輪監修 宮崎辛麺50辛」を実食

こちらが今回手に入れた「明星 辛麺屋一輪監修 宮崎辛麺50辛」です。

真っ赤なパッケージに「50辛」の文字が印象的ですね。

今回は縦型のカップになっています。

これを作るとどうなるのか?

できました!完成した「明星 辛麺屋一輪監修 宮崎辛麺50辛」です。

おぉ〜真っ赤なスープが印象的。なかなか辛そうですね。

具材は卵とニラという宮崎辛麺らしい内容。

それではスープからいただきましょう。

レンゲには真っ赤なスープ。細かい唐辛子の粒も見えますね。

スープの粘度はほとんどありません。ドロドロではないですね。

果たしてお味はいかに?

一口行ってみましょう!

おぉ!これはいいですね。口に入れた瞬間にパンチのある辛さがきます。

刺激的な刺さる感じですね。

これはすごい。食べ進めるたびに汗が額から滲んできます。

味の方はというとポークベースのスープ。

辛さのせいで旨味を感じるのは意識する必要があります。

でも、ついつい飲んでしまいますね。

続いて麺もいただきましょう。

麺は縮れのある中細麺。

スープがしっかりと絡んでいますね。

これは美味しそう。

では麺もいただきます。

辛味の馴染んだ麺がたまらないですね。これは美味しい。

辛麺特有のもちもち感のあるタピオカ麺ではないので、食感は普通にカップ麺という感じ。

それでもスープが染みているので食感より辛さが前に出ています。

続いて具材もいただきましょう。

まずはミンチです。小ぶりのミンチが入っています。

では一口。

うん。肉可感も感じますがどちらかといえば辛さが先に立ちますね笑

続いてニラ。

ニラの風味がよく出てて美味い。辛いスープにもよくマッチしていますよ。

最後に卵です。フワフワしていますね。

こちらもいただきます。

うん。優しい口当たりがたまりません。

卵の風味もほんのり感じます。

「明星 辛麺屋一輪監修 宮崎辛麺50辛」の感想


それでは今回いただいた「明星 辛麺屋一輪監修 宮崎辛麺50辛」の感想です。

パンチのある辛さのスープがたまらないですね。

飲み進めれば進めるほどカップの底から出てくる唐辛子の粉末がたまりません。

いい汗がかける麺ですね〜

スープの旨味もちゃんと感じれたのでよかったかなと。

辛いだけなく美味いのも嬉しいですね。

ただ、ちょっと個人的に残念だったのが麺ですね。

前回の一輪とのコラボはノンフライでした。

ノンフライのもちもちした食感が辛麺ぽくてよかったですよ。

今回は普通に揚げ麺だったのでそれだと、チャルメラと変わらないんですよね。

名店とのコラボとはいえこれはちょっともったいないかも。

次はもっとブラシュアップしてくれることを期待します。

まぁ、辛さ的には申し分ないので辛味を求めるならぜひチェックしてみてください。

これが「明星 辛麺屋一輪監修 宮崎辛麺50辛」だ!

改めて「明星 辛麺屋一輪監修 宮崎辛麺50辛」ご紹介
▲パッケージは真っ赤で辛さをアピール
▲上蓋にはオイル付き
▲お店の説明もあります
▲辛さの表記は5と最上級
▲こちらが原材料表
▲成分表示はこちら。気になるカロリーは436kcal
▲かやくやスープは既に入っているタイプ
 

■スポンサーリンク■

今日のポイント

以上、「明星 辛麺屋一輪監修 宮崎辛麺50辛」をいただいた話でした。

宮崎辛麺も本場は一度しか食べたことがないのでまた食べたい!

一度食べたやつはマジでやばかったですからねぇ。

あれから辛いものは耐性がついているはず。きっといけるかな?

都内にお店もあるので行ってみよう!
あまかず
あまかず
辛さの中にしっかりと旨味を感じるので美味しかったです!

あわせて読みたい関連記事

明星食品「明星 ラーメンぴあ 辛麺屋一輪監修 宮崎辛麺50辛」を実食。唐辛子のパンチが半端ない!

明星食品「辛麺屋輪 監修 25辛宮崎辛麺」を実食。旨辛のスープともっちり麺がうまい!

「明星 ひとり〆ラー鍋 辛麺屋輪監修 宮崎辛鍋」を実食。名店のピリ辛スープで鍋&〆ラーメンが楽しめる!

今回紹介した「明星 辛麺屋一輪監修 宮崎辛麺50辛」

 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・アニソンDJ・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間41万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ