エースコック「一度は食べたい名店の味 ど・みそ 火祭り激辛みそらーめん」を実食。刺さるからさと濃厚な味噌でうまい!

 

■スポンサーリンク■


エースコックから発売になった「一度は食べたい名店の味 ど・みそ 火祭り激辛みそらーめん」をいただきました。

味噌ラーメンの名店「ど・みそ」監修の激辛麺が登場です。

濃厚で香ばしい味噌の風味と刺さるからさがたまりません。

旨辛のスープがクセになりますよ。

この記事では「一度は食べたい名店の味 ど・みそ 火祭り激辛みそらーめん」の感想を写真付で紹介。
  • 「一度は食べたい名店の味 ど・みそ 火祭り激辛みそらーめん」ってどんな麺?
  • 麺は?スープは?具材は?

など気になる方は参考にしてください。
あまかず
あまかず
こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。今回はど・みその激辛麺が登場です。

味噌ラーメンの名店「ど・みそ」監修の激辛ラーメンが登場


2022年2月7日よりエースコックから「一度は食べたい名店の味 ど・みそ 火祭り激辛みそらーめん」が発売開始になりました。

「ど・みそ」といえば東京・日本橋に本店を構える味噌ラーメンの名店です。

濃厚で美味しい味噌ラーメンが食べられます。僕も過去に何度も訪問しておりお気に入りのお店の一つです。

今回のエースコックの新作は、そんな「ど・みそ」が監修したのは激辛ラーメンです。「ど・みそ」で激辛といえば「みそオロチョンらーめん」がありますよね。

それとはどう違うのか?

公式サイトによれば
数種類の味噌×背脂のコク味噌スープに別添スパイスを合わせた火を噴く辛ウマな一杯!

とのこと。

激辛という文字にも惹かれますよね。

果たしてどこまで辛いのか?めちゃ気になります。

ということで早速手に入れてきました!

今回この商品を手に入れたのはスーパーのマルエツです。

「一度は食べたい名店の味 ど・みそ 火祭り激辛みそらーめん」を実食

こちらが今回手に入れた「一度は食べたい名店の味 ど・みそ 火祭り激辛みそらーめん」です。

「火祭り」の文字がなかなかインパクトありますね。

背景には商品イメージがあしらわれてますね。

カップは縦型のロングタイプとなっています。

それでは早速作っていきましょう!

お湯を入れて5分。こちらが完成した「一度は食べたい名店の味 ど・みそ 火祭り激辛みそらーめん」です。

具材はにら、もやし、ひき肉が入っています。

そして、中央にあるのは後入のスパイス。なかなか辛そうですね。

まずはスープからいただきましょう。

スパイスを溶かさずにいただきます。

赤褐色のスープがなかなか美味しそう。

では一口。

うん。どよくピリ辛のスープがたまらないですね。

香ばしい味噌の風味が通常の味噌ラーメンとは違います。

「ど・みそ」らしい濃厚なスープ。

これに辛味が加わるとどうなるのか?

スパイスをスープに溶かし込んでいただきましょう。

先ほど赤褐色のスープが赤黒く変化しました。

果たしてお味はいかに?

うん!いいですね〜辛味がめちゃ増しました。

刺さる唐辛子系の荒さですね。

スープを飲み進めるたび額から汗が滲んできます。

続いて麺もいただきましょう。

麺は中太麺。縮れもしっかりありますね。

揚げ麺なので柔らかめに仕上がっています。

それでは早速いただきましょう。

うん。もちもち感がいいですね。しっかりとスープを吸っていますね。

辛味のあるスープが絡んで美味しい。

これを食べていると汗が止まりません。

具材もいただきましょう。

まずはもやしです。

シャキシャキ感がいいですね。辛味の中に癒しがある感じ。

続いてひき肉をいただきましょう。

ひき肉とスープがマッチしていますね。

食欲をそそられます。

生卵をプラスしていただく


激辛系の麺というといろいろ食べ方があります。

今回は生卵を使った食べ方で行ってみましょう。

生卵を溶いて麺をつけて・・・

いただきます。

うん!いいですね。強みある辛さが卵によってやわらでいます。

まろやかさがたまらないですね。

直接スープに卵を落としても美味しいですが、この食べ方も美味しいですね。

「一度は食べたい名店の味 ど・みそ 火祭り激辛みそらーめん」の感想


それでは今回いただいた「一度は食べたい名店の味 ど・みそ 火祭り激辛みそらーめん」です。

刺さる激辛のスープがたまりません。

しかも香ばしい味噌の風味を感じるのがいいですね。

さすが「ど・みそ」という感じです。めちゃ食欲をそそられます。

結構辛さも強い目なので食べている最中汗が止まりませんでした。

辛いのが苦手な方はスパイスの量を調整したり生卵を用意してもいいかも。

具材は細かいので食べる際は注意が必要ですよ。

辛い系が好きな方はぜひチェックしてみてください!

これが「一度は食べたい名店の味 ど・みそ 火祭り激辛みそらーめん」だ!

改めて「一度は食べたい名店の味 ど・みそ 火祭り激辛みそらーめん」をご紹介。
▲パッケージは辛さをイメージしたデザインになっています
▲上蓋にはスパイスが付いています
▲商品の説明もありますよ
▲こちらは原材料表
▲成分表示はこちら。気になるカロリーは394Kcal
▲麺は揚げ麺タイプ。具材と粉末スープが入っています
▲麺は揚げ麺タイプ。具材と粉末スープが入っています
▲お湯を入れて5分。液体スープとスパイスを入れたら完成
 

■スポンサーリンク■

今日のポイント

以上、「一度は食べたい名店の味 ど・みそ 火祭り激辛みそらーめん」をいただいた話でした。

いや〜激辛麺はやっぱり美味しいですね。味噌の風味がたまりません。

「ど・みそ」は定期的に出るのでこれからもチェックしていきたい。

そして、お店のラーメンも食べにいきたいですね。

久々に濃厚な味噌が食べたい!
あまかず
あまかず
残りスープはご飯にかけて食べても美味しいですね。たまりませんでした。

あわせて読みたい関連記事

「ど・みそ グランデュオ立川店 」で「超みそこってりラーメン」を実食!濃厚な味噌と背脂がたまらない

エースコック「一度は食べたい名店の味 ど・みそ 特みそこってりらーめん」を実食。濃厚こってりスープがうまい!

エースコック「一度は食べたい名店の味 ど・みそ 味噌まぜそば」を実食。こってり濃厚な味噌は確かに店の味!

エースコック「一度は食べたい名店の味 ど・みそ こってりビリ辛みそらーめん」を実食レビュー。濃厚スープの中で踊る辛さと痺れがたまらない!

 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・アニソンDJ・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間41万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ