ローソン限定「無鉄砲 汁なし 濃厚豚骨馬鹿まぜそば」を実食。こってり濃厚豚骨がたまらない!

 

■スポンサーリンク■


ローソン限定で発売になった「無鉄砲 汁なし 濃厚豚骨馬鹿まぜそば」をいただきました。

この商品は京都の濃厚豚骨ラーメン店が監修したまぜそばです。

名前に馬鹿がつくほどの豚骨がガツンときいたいっぱい。

濃厚でとても美味しかった!

この記事では「無鉄砲 汁なし 濃厚豚骨馬鹿まぜそば」の感想を写真付きで紹介。
  • 「無鉄砲 汁なし 濃厚豚骨馬鹿まぜそば」ってどんな麺?
  • 味は?香りは?麺は?

など気になる方は参考にしてください。
あまかず
あまかず
こんにちは、ラーメン大好きあまかず(@amakazusan)です。今回は濃厚豚骨の無鉄砲から汁なし麺の登場です!

■スポンサーリンク■

ローソン限定で無鉄砲の汁なしが登場!

パッケージ斜め

2020年11月16日よりローソン限定で日清食品から「無鉄砲 汁なし 濃厚豚骨馬鹿まぜそば」が発売開始になりました。

無鉄砲といえば京都に本拠地を構えるラーメン店です。濃厚な豚骨スープが特徴的なラーメンを提供してくれます。

一度中野・野方にあるお店に訪問してラーメンをいただいた事がありますが、とても濃厚なラーメンだったことを記憶しています。

今回の商品がどんな商品なのかというと・・・
ローソン名店シリーズで販売している「無鉄砲」店主監修の汁なしまぜそばです。特製ピリ辛にんにく醤油マヨがうまさの決め手!濃厚な豚骨味のまぜそばです。

公式サイトより

汁ありのラーメンは既にいただいた言いますが、結構濃厚で美味しかったです。

今回は汁なしと言うことで、どんな麺になるのか期待が膨らみます。

なにより、作っているのは日清食品。これはますます食べるのが楽しみになってきました。

今回この商品を手に入れたのはローソンです。

100円ローソンやナチュラルローソンでは確認していないので、まずは普通のローソンにいってみてください。

こってりがたまらない「無鉄砲 汁なし 濃厚豚骨馬鹿まぜそば」を実食

こちらが今回手に入れた「無鉄砲 汁なし 濃厚豚骨馬鹿まぜそば」です。
パッケージ

黒がメインのパッケージデザインに「無鉄砲」の文字が印象的ですね。

カップは丼だタイプとなっています。

これを作るとこんな感じに仕上がりました。
完成

豚骨の香りがめちゃしますね。

麺もテカテカと油で輝いています。

それもそのはず、タレは脂たっぷりです。
液体スープ

タレの状態でもかなり豚骨臭がしますね。

さて、麺に戻りましょう。

気になる具材ですが、チャーシューとネギが入っています。
アップ

その上にニンニクマヨネーズがかかっているという感じ。

まずは全体的にまぜ合わせていきます。

すると豚骨の香りとニンニクの香りがミックスされて香ってきますね。
混ぜ終わり

できました!これは食欲をそそります。

まずは麺からいただきましょう。

麺は平打ち気味のノンフライ麺。

箸で麺をつまむとかなりもっちりしていますね。弾力がすごい。
麺リフト

では一口。

おぉ〜口に入れた瞬間こってりとした脂と豚骨のまろやかな風味が広がりますね。

マヨのニンニクの味もしっかりとします。

タレの醤油の味もしっかり感じますね。

麺も食感もたまりません。結構コシもありますね。

これはいい。美味しい。

具材もいただいてみましょう。

まずはチャーシューから。
チャーシュー

チップ状ですが、タレの風味に負けないくらい肉感がたまらないですね。

続いてネギもいただきます。
ネギ

タレもマヨもある中でしっかりとネギの風味を主張してきます。

さすがですね。

玉子をつけてすき焼き風にすると美味い

この汁なし麺は蓋裏にオススメの食べ方が書かれています。

それが生卵を使ったすき焼き風の食べ方です。

早速やってみましょう。
生卵

といた生卵を用意して、そこに麺をつけていただきます。
麺つけ

おぉ〜これはいいですね。

強いこってり感が生卵のヴェールに包まれてまろやかなになります。

香りや味でも全面に出ていた豚骨のクセが打ち消されてかなり味に丸みが出ました。

生卵を合わせると違いますね。これはオススメです。

「無鉄砲 汁なし 濃厚豚骨馬鹿まぜそば」を実食

感想

それでは今回いただいた「無鉄砲 汁なし 濃厚豚骨馬鹿まぜそば」の感想です。

名前の通りかなり濃厚なまぜそばで良かったですね。

タレのこってりした脂と濃厚な豚骨の風味が、もっちり麺とマッチして美味しかった!

さらにニンニクマヨがいいアクセントになりましたね。

いやー豚骨馬鹿の名前にふさわしいレベルの高い麺でした。

生卵を使ったアレンジもめちゃ良かったですね。

味が結構変わるので驚きでした。

気になるのは具材に関してです。

まぁこの辺はカップのレベルならこれくらいかなという感じ。

個人的にはもう少しあっても良かったかなと思います。

あと、結構豚骨の風味が強いので苦手な方は食べるのはしんどいかもしれません。

好きな人は好きなんですけどね(笑)

僕はめちゃくちゃ好きなのでまた食べたい!

(でも、家で食べたら奥さんに怒られそうです笑)

これが「無鉄砲 汁なし 濃厚豚骨馬鹿まぜそば」だ!

それでは改めて「無鉄砲 汁なし 濃厚豚骨馬鹿まぜそば」をご紹介します。
パッケージ正面
▲パッケージにはロゴと完成イメージ。中央の豚骨馬鹿がインパクトあります
側面
▲側面にはロゴ
原材料表
▲こちらは原材料表
成分表示
▲成分表示はこちら。気になるカロリーは575kcal。汁なしにしては軽めのカロリーです
スープ・かやく・マヨ
▲蓋を開けると液体スープ・かやく・マヨが入っています
麺
▲麺はノンフライタイプ
湯切り後
▲お湯を入れて5分。湯切り後にスープとマヨを混ぜれば完成です
 

■スポンサーリンク■

今日のポイント

以上、「無鉄砲 汁なし 濃厚豚骨馬鹿まぜそば」を食べた話でした。

今回の汁なしはかなり好みでした。

濃厚なタレと麺が良かった〜これはぜひお店でも食べてみたい。

調べてみるとお店には汁なしメニューは系列店の「しゃばとん」で出しているだけです。

ぜひ無鉄砲でも汁なしを出してほしいですね。

東京のお店で出してくれたら食べにいきたいですね。
あまかず
あまかず
こってり感がたまらない一杯でした!生卵アレンジは絶対やってほしい。

あわせて読みたい関連記事

ローソン限定「えびそば一幻 えびみそ まぜそば」を実食。濃厚な海老味ともっちり麺が最高!

ローソン限定「明星 家系総本山 吉村家 豚骨醤油ラーメン」を実食レビュー。濃厚なスープがうまい。本格的な家系が手軽に楽しめる!

ローソン限定「シチューにうどんを入れたらおいしかった。」を実食レビュー。意外な組み合わせだけどめちゃうまい!

 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間38万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ