寿がきや食品「カップみそ煮込うどん」を実食。ノンフライ麺になってリニューアル!もちもちがたまらない。

 

■スポンサーリンク■


寿がきや食品の「カップみそ煮込うどん」をいただきました。

カップで食べられる名古屋のソウルフードがリニューアル!

ノンフライ麺になって登場です。

濃厚なお汁にもちもち麺がマッチしてめちゃうまい!

この記事では「カップみそ煮込うどん」の感想を写真付きで紹介。
  • 「カップみそ煮込うどん」ってどんな麺?
  • 麺は?味は?具材は?

など気になる方はぜひ参考にしてください。
あまかず
あまかず
こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。今回は名古屋名物のカップ麺をご紹介。もちもち麺がたまりません。

名古屋名物の「みそ煮込みうどん」のカップ麺がリニューアル!


2021年11月1日より寿がきや食品から「カップみそ煮込うどん」がリニューアル発売になりました。

「味噌煮込みうどん」言えば名古屋のソウルフード。

八丁味噌で味つけられた濃厚なお汁で煮込まれたうどんはオンリーワンの味です。

寿がきやの「みそ煮込みうどん」はロングセラーの商品です。袋麺もでていますよね。

袋麺は見かけたことはありますが、カップの「みそ煮込みうどん」はあまり見かけません。

今回どんなリニューアルがあったのかというと
かつお節とムロ節がきいた赤みそ仕立のスープが特徴の「カップみそ煮込うどん」が、より本格的な食感のノンフライめんを採用しリニューアルいたします。しっかりしたコシともっちりした食感のノンフライめんが濃厚なスープにしっかり絡む、名古屋名物「みそ煮込」です。

とのこと。

なるほど、麺が揚げ麺からノンフライに変わったのですね。

これはいただくのが楽しみ。

なんと言っても、寿がきやのノンフライ麺は美味しいですから。

今回この商品を手に入れたのはスーパーの「マルエツ」です。

関東だとあまり見かけないので今回手に入れられて嬉しいかったです。

「カップみそ煮込うどん」を実食

こちらが今回手に入れた「カップみそ煮込うどん」です。

パッケージは袋麺のみそ煮込みうどんとほぼ同じ。

ただ、「ノンフライ麺」になったことがちゃんと書かれています。

カップ自体は丸い丼型となっています。

それでは「カップみそ煮込うどん」を作っていきましょう。

完成したのがこちら。

おぉ〜焦茶色のお汁が印象的ですね。みそ煮込みうどんらしい色です。

香りはお出汁と味噌のいい香りです。

気になる具材は卵、カマボコ、鶏肉、油揚げ、ネギになっています。

それではお汁をいただきましょう。

お汁はめちゃ濃厚そうです。思ったよりとろみはありませんね。

それでは一口。

うん。いいですね〜赤味噌の甘味がたまりません。

カツオ節とムロ節の出汁がしっかり聞いています。

旨味もガツンとでていいているので深い味わいですね。

これはうまい。

続いて麺もいただきましょう。

麺は平打ちのノンフライ麺。

ノンフライということもありかなりモチモチしていますね。

弾力がたまりません。

それではこちらもいただきしょう。

もっちりした食感がたまりません。これは揚げ麺とは違う食感ですよね。

しっかりとコシを感じます。

濃厚なお汁にもマッチしていますね。

具材もいただきましょう。

まずは、お揚げから。チップタイプになっています。

スープを吸っているためかなり弾力を感じます。

ではいただきましょう。

うん。ジュワーっとしみ出てくるお汁がたまりません。

続いてカマボコです。

濃い色をしている中で赤と白の彩りは見た目にもいいですね。

味はというと・・・

うん。カマボコです。それ以上でもそれ以下でもありません(笑)

そして最後に鶏肉です。

その存在に気づかず最後になってようやくでてきました(笑)

お肉の食感がたまらないですね。

「カップみそ煮込うどん」の感想


それでは今回いただいた「カップみそ煮込うどん」の感想です。

いや〜麺のリニューアルには驚きましたね。

寿がきやのみそ煮込みうどんといえば柔らかい揚げ麺が特徴ですから。

ノンフライだとモチモチ感が違いますね。

これはこれでありですよ。

お汁もしっかりと出汁が効いているのがいいですね。

味の深みが違います。香りがいいのもプラスです。

赤味噌の風味とマッチして美味しかった!

これは一度袋麺と食べ比べしてみたいですね。どう違うのか試してみよう!

これが「カップみそ煮込うどん」だ!

改めて「カップみそ煮込うどん」をご紹介。
▲パッケージデザインはみそ煮込みうどんらしい濃いめの配色
▲側面にはロゴが書かれています
▲こちらは原材料表
▲成分表示はこちら。気になるカロリーは304kcalとかなり軽め
▲蓋を開けると中にはかやく入りスープの素と液体スープが入っています
▲麺はもちろんノンフライ
▲お湯を入れて5分。液体スープを入れて混ぜれば完成
 

■スポンサーリンク■

今日のポイント

以上「カップみそ煮込うどん」をいただいた話でした。

いや〜みそ煮込みうどんは独特ですよね〜

同じ煮込む系のうどんである群馬の「おきりこみ」とは全く違います。

使う調味料も違いますからね。

いつか本場のみそ煮込みうどんも食べてみたいですね。
あまかず
あまかず
寿がきやのみそ煮込みうどんってたまに食べたくなるんですよね。カップであるのはうれしい!

あわせて読みたい関連記事

寿がきや食品「逸品素材 伊勢志摩あおさラーメン 貝だし塩味」を実食。貝の旨みと海藻の風味がたまらない!

寿がきや食品「くじら食堂油そば」を実食。縮れ太麺に醤油ダレがよく絡む!

寿がきや食品「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」(2021年)を実食。濃厚&激辛!一体感のあるスープがうまい

今回紹介した「 カップみそ煮込うどん 」

 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・アニソンDJ・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間41万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ