日清食品「シュクメルリ鍋風ヌードル」を実食!にんにくの香りとクリーム感がたまらない

 

■スポンサーリンク■


日清食品から発売開始になった「松屋監修 世界1にんにくをおいしく食べるための料理と話題 シュクメルリ鍋風ヌードル」をいただきました。

松屋で話題になったメニュー「シュクメルリ鍋」がカップ麺で登場。

パンチのある香りとクリーミーなスープがたまらない。

この記事では「松屋監修 世界1にんにくをおいしく食べるための料理と話題 シュクメルリ鍋風ヌードル」の感想を写真付きで紹介。
  • 「松屋監修 世界1にんにくをおいしく食べるための料理と話題 シュクメルリ鍋風ヌードル」ってどんな麺?
  • 麺は?スープは?具材は?

など気になる方は参考にしてください。
あまかず
あまかず
こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。今回は日清の新商品をご紹介。松屋で大人気のあの鍋がラーメン化です!

■スポンサーリンク■

松屋の「シュクメルリ鍋」がカップ麺になった!


2021年1月18日より日清食品から「松屋監修 世界1にんにくをおいしく食べるための料理と話題 シュクメルリ鍋風ヌードル」が発売開始になりました。

「シュクメルリ鍋」というと松屋で登場したジョージア料理を再現したメニューです。

2019年12月に店舗限定で発売されていたものが全国発売され話題になりました。
▲松屋の「シュクメルリ鍋」

僕も昨年食べました濃厚なホワイトソース、にんにく、チーズがとても美味しかった。

今でもまた食べたいと思わせてくれるメニューです。

そんな「シュクメルリ鍋」をなんとカップ麺にしたのがこの商品。

公式サイトによると
「松屋」で大人気メニューとなった「シュクメルリ鍋」の味わいをカップ麺でアレンジ! にんにくとチーズ、そしてホワイトシチューが奏でるおいしさの新境地!
公式サイトより

とのこと。

あの味が今度はカップ麺で食べられるんですね。

これは楽しみです。

今回この商品を手に入れたのはローソンです。セブンイレブンでも見かけたので比較的簡単に
手に入るのではないかなと。

また、松屋では「シュクメルリ鍋」が復刻して発売中とのことです。

「松屋監修 世界1にんにくをおいしく食べるための料理と話題 シュクメルリ鍋風ヌードル」を実食

こちらが今回手に入れた「松屋監修 世界1にんにくをおいしく食べるための料理と話題 シュクメルリ鍋風ヌードル」です。


縦型のロングカップタイプです。

商品名のロゴがなかな文字の情報量が多いいため、インパクトがあります。

こちらを作ってみるとこんな感じに仕上がります。

蓋を開けた瞬間からニンニクの香りがすごいです。

そして、クリーム系の香りもしますね。

具材は鶏肉とキャベツ、にんじん、チーズが入っています。

それでは早速スープからいただきます。

スープはクリーム色をしたスープ。結構サラサラとしていいます。

パセリの色がいいコントラストですね。

それでは一口。

おぉ〜クリーミーで美味しいスープ。ホワイトソースの濃厚な旨味がたまらんですね。

そして、にんにくの味もガツンと感じます。

これはすごい。

チーズの風味もいいアクセントになっています。

続いて麺もいただきましょう。

麺はカップヌードルと同じ平たい麺。弾力もほぼカップルードルと一緒ですね。

こちらもいただきましょう。

おぉ〜スープが麺によく絡んで美味しい。

柔らかい麺とクリームはよく合いますね。

続いて具材にいってみましょう。

まずは鶏肉。ミンチがブロック状になっています。

食感は肉ですが、味は鶏らしく淡泊な感じ。クリームとよくあいますね。

結構量が入っているのが嬉しいところ。

続いてキャベツ。

本家のシュクメルリ鍋には入っていませんがカップならではの具材ですね。

シャキシャキの食感はたまりません。スープともよく合いますね。

〆はリゾット風で

このカップ麺には推奨の食べ方があります。

それはスープにご飯を入れてリゾット風でいただくというもの。

もちろん僕もやってみました。

本来ならカップにご飯をダイブさせるところですが、見栄え的に器にしてみました(笑)

こちらが〆のリゾット風です。

ご飯にスープが染み込んでいってますね。

こちらもいただいてみましょう。

お〜これはうまい。

スープとご飯がしっかりとマッチしています。

味が薄くなるかな?と思いきやしっかりとクリームの味も感じてたまりません。

これは絶対やってほしいですね。

「松屋監修 世界1にんにくをおいしく食べるための料理と話題 シュクメルリ鍋風ヌードル」の感想


今回いただいた「松屋監修 世界1にんにくをおいしく食べるための料理と話題 シュクメルリ鍋風ヌードル」の感想です。

思ったより美味しいカップ麺でびっくりしました。

まずはスープ。にんにくの香りがガッツリと効いたスープでなかなかよかった。

スープのクリーム感はやや弱いもののラーメンにするならこんな感じですかね。

もう少し粘度があってもよかったかなぁ〜

この辺は好みかも。

麺については合う麺はおそらくカップヌードル系の麺しかないでしょうね。

柔らかすぎるのがちょっと気になりますが、それは仕方ない。

具材もガッツリ入っているので個人的にはよかったですね。

気になるシュクメルリ鍋としての評価ですが・・・まぁにんにく感がシュクメルリだったなぁ〜という印象。

ラーメンにするとどうしてもクリーム感が出せなくなります。その辺は残念かなぁと。

とはいえラーメンとすると普通に美味しいです。

〆のリゾットは絶対やってほしいですね。

注意点としては、ニンニクが強いので人と会う予定がある時に食べるのはちょっとしんどいかもですね笑

これが「松屋監修 世界1にんにくをおいしく食べるための料理と話題 シュクメルリ鍋風ヌードル」だ!

改めて「松屋監修 世界1にんにくをおいしく食べるための料理と話題 シュクメルリ鍋風ヌードル」ご紹介。
▲パッケージは松屋で使われているロゴをイメージ
▲上蓋はこんな感じ
▲こちらは原材料表
▲こちらは成分表示。気になるカロリーは493kcal
▲蓋を開けると中には全て入っているタイプ
▲お湯を入れて3分で完成です
 

■スポンサーリンク■

今日のポイント

以上、「松屋監修 世界1にんにくをおいしく食べるための料理と話題 シュクメルリ鍋風ヌードル」をいただいた話でした。

松屋のメニューがカップ麺になるのは斬新でしたね。

今後こういうコラボがあるともっと嬉しいかも。

松屋でも「シュクメルリ鍋」が復刻しているので期間中に食べに行こう!

今回のカップ麺にはチーズ増量のクーポンもついてますからね。
あまかず
あまかず
にんにく感がたまりません!しばらくにんにくの香りが止まらないので注意ですよ。

あわせて読みたい関連記事

松屋「シュクメルリ鍋定食」を実食レビュー。 ジョージアの郷土料理! チーズとにんにくの風味で 鶏肉が美味い

「カップヌードル 謎肉キムチ」を実食。旨辛スープがたまらない。キムチと謎肉の相性が最高!

日清食品「カップヌードル 旨辛豚骨」を実食。ピリ辛こってりでめちゃうまい!間違いない味

 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・アニソンDJ・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間41万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ