セブンイレブン限定「どん兵衛 マシマシ篇 ガチニンニクバター味噌」登場。味噌・バター・ニンニクの風味がたまらない!


 

■スポンサーリンク■

2019年12月10日に発売開始になった「どん兵衛 マシマシ篇 ガチニンニクバター味噌」をいただきました。

このどん兵衛が作った二郎インスパイア系の第二弾が登場です。

濃いめの味噌とバターの風味。そして、ニンニク。

とても美味しい一杯です!

たっぷりニンニクも入っているのでブレスケアは必須ですよ(笑)

さっそくご紹介します。

あまかず
セブンイレブン限定で発売されたこのカップ麺。めちゃくちゃ美味しかったです!
■スポンサーリンク■

セブンイレブン限定「どん兵衛 マシマシ篇 ガチニンニクバター味噌」登場。味噌・バター・ニンニクの風味がたまらない!

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

今回はセブンイレブン限定のどん兵衛をご紹介します。

「どん兵衛 マシマシ篇」に味噌が登場!

2019年12月10日からセブンイレブン限定で「どん兵衛 マシマシ篇 ガチニンニクバター味噌」が発売開始になりました。

今年になって日清による「どん二郎」への熱いリスペクトが続いています。

どん二郎とはどん兵衛に牛脂を入れてもやしをてんこ盛りに盛り付けた二郎インスパイアです。

その第一弾が「どん兵衛ガチ豚ニンニクマシマシ篇」。

また、日清のオンラインショップでは「マシマシの素」が出たのも記憶に新しい所です。

そして、今回は「マシマシ篇」の第2弾の商品です。

その名も「どん兵衛 マシマシ篇 ガチニンニクバター味噌」。

前回は正油味でしたが、今回は味噌バター味。

味噌バターはある意味最強のコンビ。これにニンニクが加わったうどんは果たしてどんな味なのか?

めっちゃ期待できます。

と言う訳でさっそくセブンイレブンで買ってきました。

「どん兵衛 マシマシ篇 ガチニンニクバター味噌」を実食!

こちらが今回購入してきた「どん兵衛 マシマシ篇 ガチニンニクバター味噌」です。

褐色のパッケージが特徴的ですね。

コチラを作るとこんな感じになります。

どーん。

これはすごいニンニクの香り。

そして、バターの風味も漂ってきます。

香りをかいだだけでお腹が減ってきました。

具材はキャベツ・コーン・バター・チーズが入っています。

これはなかなか面白い具材ですね。

では、さっそくいただきましょう。

まずはスープから。

これぞ味噌といわんばかりの褐色いろがとてもおいしそうです。

まずは、一口。

おお~これはおいしい。

口に入れてまずくるのが味噌とバターの濃厚な風味。

そして、次にくるのがニンニクです。

ガツッとるのでかなりいいですね。

口の中が味噌・バター・ニンニクが暴れ回ってカオスな状態です。

でも、悪くない。

続いて麺もいただきましょう。

麺は平打ちのうどん。

さっそく一口いただきます。

うん!スープがいい感じに絡んでこれはおいしい。

ただ、ちょっと麺の戻りムラがあるのが気になりますね。

具材もいただきます。

まずは、キャベツ。味噌のスープにバッチリあっておいしい。

つづいてコーン。味噌バターといったらコーンですよね。

相性が悪いはずはありません。これもおいしい。

 

やっぱり底には大量のニンニクが!

前回のどん兵衛ガチ豚ニンニクマシマシ篇もそうだったんですが、

食べ進めていてもニンニクがあまり出てきません。

前回は丼の底に大量にありました。

なので今回も後半底をすくってみると・・・・

やっぱり大量のニンニクが!

かなりの量が沈んでいます(笑)

ランチにコレを食べると香りが残るので出来る限り避けた方がいいですね。(笑)

気にならない人はガツンと全汁行っちゃいましょう!

「どん兵衛 マシマシ篇 ガチニンニクバター味噌」の感想

それでは今回いただいた「どん兵衛 マシマシ篇 ガチニンニクバター味噌」の感想です

いやー正直言って美味しかったです。

味噌・バター・ニンニク。この三つの相性が悪いはずありません。

スープの濃厚さと、麺の相性も良かったですね。

ただ、気になるのは麺に関しては全部が戻りきっていない部分があること。

なので、規定の5分より長く待つといいかも。

僕は6分ほどやりましたがそれでもまだ多少戻りムラがありました。

それでも、前回の「どん兵衛ガチ豚ニンニクマシマシ篇」に比べるとぜんぜんいけます(笑)

これは太鼓判です。これは、また食べたいですね。

今度は辛味噌とかくれるとうれいしい(笑)

このシリーズも楽しみにしていきたいです。

これが「どん兵衛ガチ豚ニンニクマシマシ篇」だ!

それでは今回いただいた「どん兵衛ガチ豚ニンニクマシマシ篇」を改めてご紹介します!

▲パッケージは縦型。味噌の色です。
▲上蓋にはロゴ。赤字がインスパイア感。
▲側面には原材料表
▲こちらは成分表示。気になるカロリーは436kcal
▲具材とスープは既に入っているタイプ。この時点でニンニクの香りがすごい。
▲お湯をいれて5分で完成

今日のポイント

以上、「どん兵衛 マシマシ篇 ガチニンニクバター味噌」をいただいた話でした。

カップやチルドをはじめ二郎インスパイア系がいろいろ登場しています。

ちょっとしたブームですね。

日清さんにはコレからもいろいろな挑戦をして欲しいです!

まずは辛い系のマシマシ篇をお願いします!

あまかず
今回のバター味噌はとても美味しかったです。スープにご飯を入れてもおいしいですよ

今回いただいた「どん兵衛 マシマシ篇 ガチニンニクバター味噌」

あわせて読みたい関連記事

日清「どん兵衛 ガチ豚ニンニクマシマシ篇」を実食レビュー。公式の「どん二郎」は ニンニク感が半端ない!

日清オンラインストア限定「マシマシの素」を実食レビュー。もやしとどん兵衛が有ればすぐにどん二郎。魔法の調味料

「どん二郎」を実食!どん兵衛にヤサイニンニクと牛脂を入れて魔改造。これ確かに二郎っぽい!

 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間38万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ