じゃがりこ「激辛インドカレー」でじゃがアリゴ。ヤバイ激辛メニューが爆誕!

今ネットで話題の激辛スナック「じゃがりこ 激辛インドカレー」。

これでじゃがアリゴをつくってみました。

見た目は一瞬「タマゴ」か「カボチャ」サラダ。

しかし、激辛インドカレーの危険性はそのままでとんでもない激辛メニューが誕生しました!

これはマジでやばい!

あまかず
1本でもヤバイ「激辛インドカレー」がまとまるとどうなるか?お察しですね(笑)
■スポンサーリンク■

じゃがりこ「激辛インドカレー」でじゃがアリゴ。ヤバイ激辛メニューが爆誕!

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

今回は話題の激辛インドカレーでアリゴを作った話です!

じゃがアリゴに対する疑問。定番以外の味で作ったらどうなるか?

じゃりこで作ったフランスの郷土料理「アリゴ」。

通称「じゃがアリゴ」。

伸びる感覚がとても面白いじゃがりこのアレンジレシピです。

ネットで話題になり人気なりました。

もちろん僕も挑戦。

思ったより伸びませんでしたがきめの細かいマッシュポテトがとても印象的でした。

ここで疑問があります。

他の味で試したらどうなるのか?

そうです。じゃがりこにはいろいろな種類の味が出ていてなかなか個性的。

なかでも最近話題になったのが「激辛インドカレー」味。

2019年の「じゃがりこの日」にあわせて発売になった期間限定商品。

刺さるような辛さで度肝を抜かせてくれたじゃがりこです。

この「激辛インドカレー」でアリゴをつくったらどうなるのか?

めちゃめちゃ好奇心がそそられます。

チーズが入るからまろやかになるのか?

とても気になります!

と言うことでさっそくためしてみました。

じゃがりこ「激辛インドカレー」でつくる「じゃがアリゴ」

じゃがアリゴの作り方は簡単です。

  • じゃがりこ 1個
  • さけるチーズ 1個
  • お湯 150ml
  • 塩 少々

これだけです

作り方も簡単。

ふたをあけてじゃがりこの上にさけるチーズをのせる

お湯を入れ2~3分待ちます

塩を入れあとはひたすら混ぜるだけ

これで完成です

 

「じゃがアリゴ Ver.激辛インドカレー」を実食

こちらができあがった「じゃがアリゴ Ver.激辛インドカレー」です。

一瞬見た感じはコンビニで売っている「カボチャ」か「タマゴ」サラダみたいです。

でも香りはカレーなんですよね。

肝心の伸びはと言うと今回も思ったより伸びません。

しかも、うまく混ざっていないのかチーズが所々わかる感じです

伸びは残念でしたが味はどうなのか?

これは気になるところ。

辛さがよわまっているのか?それとも変わらずなのか?

それではいただきます

辛っ・・・・・!!!

ヤバイ!めっちゃ辛い。

チーズ関係ないです。

ただひたすらに辛い。

単体で食べるより複数まとまっているので余計に辛い。

これはヤバイですね。

ポテトサラダを作ったときと全く同じでした。

「じゃがアリゴ Ver.激辛インドカレー」の感想

それでは今回作った「じゃがアリゴ Ver.激辛インドカレー」の感想です。

味はじゃがりこ激辛インドカレーその物でしたね(笑)

辛さも健在でした。

ぶっちゃけめちゃめちゃ辛いです。

なので辛いのが好きでない限りやらない方がオススメです。

普通に一本ずつ食べた方が辛さをコントロールできるので安心です。

チーズが何かしら仕事をするかな?

と淡い期待をしていましたが全くしていませんでした。

多少伸びるくらい。もっと仕事して欲しかった・・・

とはいえ、定番のじゃがりこ意外でも「アリゴ」をつくっても問題無いことがわかりました。

これはなかなか楽しめそうですね。

また、さけるチーズにもいろいろフレーバーがあります。

今回はプレーンでしたが、他の味で作ったらかわるのか?

という疑問も湧いてきたのでやってみたい!

自分の好きな組み合わせを探すのもたしそうです。

「じゃがアリゴ Ver.激辛インドカレー」の失敗談

余談です。

今回この「じゃがアリゴ Ver.激辛インドカレー」に至る前に失敗がありました。

それは手順どおりやってもまとまらないんです。

べちゃべちゃのままで全然アリゴっぽくない。

仕方無いのでべちゃべちゃの状態でいただきました。(もちろん食べることはできましたよ)

今回改めて作って感じたのは器の大きさです。

前回試したときは大きめの耐熱容器でした。

コレでやっても全然混ざらない。

その反省を踏まえて今回は耐熱ではありませんが通常の入れ物お湯を入れることに。

最初は耐熱容器同様にべちゃべちゃでしたが、ひたすら混ぜていたらまとまってきました。

もしかしたら器の大きさも関係するのかも知れませんね。

まとまるためには狭いところでまぜ続ける事が必要なのかも。

いい経験になりました。

今日のポイント

以上、「激辛インドカレー」でじゃがアリゴを作った話でした。

今回このアリゴを作る為にコンビニを回りましたが欠品中が多かったです。

やっぱりにんきなんですね。怖い物見たさというか(笑)

僕は近所のスーパーで大量購入が出来たのでよかったです

ただ、辛いじゃがりこをひたすら食べるのはちょっとしんどくなりました(笑)

次は他の味で試したいです。

あまかず
アリゴにしても激辛は健在。お湯もチーズも関係無かったです(笑)ぜひ興味ある方はてみてくださいね。

じゃがりこを注文する

あわせて読みたい関連記事

「じゃがアリゴ」に挑戦!伸びる感覚がたまらない不思議なポテト

「じゃがりこ 激辛インドカレー味」を実食レビュー。食べるなキケン!刺さる辛さがたまらない

「ベビースターラーメン丸 うにく味トリュフ塩風味」を実食。「うにく」の再現度が高い!贅沢な味に満足

【2019年版】激辛系スナックまとめ。辛さがヤバイ!食べるのを注意したい激辛スナック達【随時更新】

 

■スポンサーリンク■

11月の「アナタの本気を発信しよう!あまかずブログコンサル」のスケジュール

ブログの問題を解決したい。
そんな時には「アナタの本気を発信しよう!あまかずブログコンサル」にお申し込みください!ご質問にあまかずがお答えします!

「あなたのブログを加速度をつけて成⻑させるブログセミナー」の動画セミナー販売開始

2018年11月に開催されて大人気だったきむらあきらこさんとのコラボセミナーが動画となって販売開始になりました!

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間PVは20万)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ