大豆を時短で戻してみた。1時間程度でホクホクの大豆になったよ!

あまかずからのお知らせ

お知らせ
■あまかず主催のブログ術講座■
思うようにブログが書けない。そんな悩みをノートで解決する講座が開催です!
個別ブログ相談のご案内

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

最近大豆を取り入れる生活をしています。

でも戻すのってめんどうですよね。

今回は時短でできる大豆を戻す方法を試してみました。

それではいってみましょう。

大豆が食べたい!

最近むしょうに大豆が食べたいんですよね。

でも乾燥大豆を戻すのって面倒ですよね。

大豆の戻し方を調べてみると

一晩水にさらして、それからゆっくりと煮て戻す

というやり方が多いです。

今夜の晩御飯に使いたいとか、すぐ食べたい!

という時にその方法ではめんどうですよね。

という事で時短できる方法はないか調べてみました。

するとこんな方法が。

大豆を戻すのに一晩なんて待てません~ 1時間で出来るんです♪ これで手軽に大豆料理ができますよ!

熱湯で40分ほど浸したあと、20分ほど煮る。

このやり方ならかなり早い!

という事で試してみました。

時短の戻し方を試す

まずは大豆を軽く水洗いします。

鍋にお湯を沸かし、そこに大豆を入れ40分ほど蓋をしてさらします。

40分たったら鍋で20分ほど煮ます。

せっかくなので圧力鍋でやりました。

するとこのように見事に戻す事が出来ました!

食べてみるとホクホクで美味しい。

おおよそ1時間程度で大豆戻せました。

時短成功です。

ちなみに戻した大豆は特製の野菜スープに入れて食べてます。

広告

まとめ

めんどうな大豆も簡単に戻す事が出来ました。

探せばあるもんですね。

豆を取り入れた生活を楽しんでいきたいとおもいます!

こんな記事もかいてます

土曜日はお馴染みのネトめしのコーナーです!と言いたいのですが、今回はペヤング復活にまつわる料理を作ってみます。どんな料理かというとソースラーメンです。それではいってみましょう!
今回は久々のネットで気になった料理を試してみました。トマトジュースをベースにしたラーメンです。どんなラーメンになったか?それではいってみましょう!
先日のエントリーで重層でパスタを茹でるのを試してみました。今回はその発展でラーメンに挑戦してみたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あまかずをTwitter で
The following two tabs change content below.

あまかず

ブロガー・ブログ先生・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為に、楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アイデアペヤング、アニソン、TSUTAYA情報などをブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ