「火の豚」(立川ラーメンスクエア) 「火の豚」(立川ラーメンスクエア)  二郎インスパイアと蒙古系が 合体しためちゃ美味いラーメン店!

 

■スポンサーリンク■

立川のラーメンスクエアにオープンした「火の豚」さんにいってきました。

ここはガッツリの二郎インスパイア系と旨辛の蒙古系の二つのラーメンが同時に楽しめる夢のお店。

もちろんそれだけではありません。他にも様々なメニューがあっていろいろ楽しめますよ!

しかも、どのメニューも美味しい!

さっそくご紹介します。

あまかず
以前から気になっていた「火の豚」がついに立川に登場!さっそく行ってきました。
■スポンサーリンク■

「火の豚」(立川ラーメンスクエア) 二郎系+蒙古系「フュージョン」を実食。濃厚なスープとピリ辛の麻婆豆腐がうまい!

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

今回は立川にオープンしたラーメン新店のお話。

「火の豚」が立川ラーメンスクエアにオープン!

立川にあるラーメンスクエアに10/5より新しいお店がオープンしました。

その名も「火の豚」。なかなか情熱的な名前。このお店は埼玉県に本店を構えるお店です。

どんなラーメンのお店かというと、

  • ガッツリとした二郎系
  • 辛いことで定評のある蒙古系

この二つを組み合わせたメニューがあること。

どちらも近年のラーメン界の二大巨頭。めちゃくちゃ気になりませんか?

僕も以前から注目していましたが、なかなか行く機会に恵まれていませんでした。

そんなお店が今回立川のラーメンスクエアに登場しました。

気になるメニューも多いのでついつい足を運んでしまうラーメン屋さんです。

限定メニュー「あらびあーた」を実食(2019.1.2)

火の豚にはラーメンだけではなく様々なメニューがあります。

2019年1月に伺ったときにいただいたのは限定メニューの「あらびあーた」です。

パスタのアラビアータをモチーフにしたまぜそばとのこと。

かつて別の店で提供したとき長蛇の列を作った伝説的なメニューだそうです。

これは美味しそう。

早速注文してみました。

ちなみに、「あらびあーた」はニンニクのみが増量可能になっています。

コチラが今回注文した「あらびあーた」です。

なんかすごい迫力。盛りがすごいですね。

丼からあふれるように盛り付けられています。

上にかかっているのがあらびあーたのソースですね。

気になる具材は、塊のようなチャーシューともやしもしっかり入っています。

あとはフライドオニオンです。

上から見るとこんな感じです。ガッツリしてますね。

さっそくいただいてみましょう。

とは言ってもすぐには食べられないのでまずは麺とソースを絡めます。

俗に言う「天地ガエシ」というヤツですね。

下にあった麺を上にひっくり返す訳ですが量が多くて大変です(笑)

何回かに分けてようやくできました。

こんな感じです。すごい迫力。

早速麺をいただきましょう。

麺は太くてずっしりしています。

では一口。うん。もっちりとした麺がいいですね。

肝心の味はと言うとスパイスのきいたトマトの味でとてもオシャレな味です。

辛味はと言うと最初はそうでもなかったんですが食べ進めると汗が出てくる感じ。

これは美味しいですね。個人的に超好みです。

具材もいただいてみましょう!

といってもこのチャーシューがメインの具材です。

かなり塊でやばいですね。美味しそう。

ではいただいて見ます。

おおーとても柔らかくてほぐれやすい。しかも味がしみこんでいるので美味しい。

アラビアータのソースともあってとても美味いですね。

食べ応えも十分です。

「あらびあーた」の感想

今回いただいた「あらびあーた」の感想です。

イタリアンのアラビアータを食べてるみたいで良かったです。

スパイシーなトマトソースがたまらないですね。

もやしが入っていたのでどんな感じになるかなと疑問でしたが結構マッチ。

むしろもやしが辛さの箸休め的な感じになるの逆に良かった。

結構量もあるので食べ応えも十分でした。とても美味しかったです!



 

これが二郎系+蒙古系の「フュージョン」を実食!(2018.10.6)

初訪問でやはりいただくの二郎+中本の「フュージョン」(800円)です。

果たしてどんなラーメンなのか?楽しみですね。

ちなみに二郎インスパイアなのでニンニク・アブラ・野菜などのトッピングはありますが今回はしませんでした。

ベーシックに食べてみます。

こらが今回注文した「フュージョン」です。

見て驚いたのが、確かにガッツリとした二郎系ラーメンに蒙古系のような麻婆豆腐が乗っているということ。

インパクトはありますね。

具材はと言うと、大きめのチャーシュー、野菜、麻婆豆腐です。

なかなかに美味しそう。

上からみるとこんな感じになります。

 

それではスープからいただきます。

スープは褐色でとろみのある豚骨スープ。なかなか美味しそうです。

では一口。

おおー濃厚な豚骨スープで美味しい。豚骨特有の臭みも少なく、角がないまろやかな味でとてもクセになります。

タレのききぐわいもちょうどいいですね。

つづいて麺をいただきます。麺はかなりの太麺。良い太さですね。

ではいただきます。

うん!ゴワゴワした感じの麺とスープが絡んでとてもいい。

見た目通りの食感で食べ応えも十分。

小麦の味もしっかりじつす。スープを程よく吸った麺も美味しいですね。

さて、ここからが本番。今食べたのは二郎インスパイア系の部分。

蒙古系の部分もいただいてみましょう。さっそく麻婆豆腐からです。

おお~ピリ辛で美味しい。

そして、この麻婆豆腐がスープにめちゃくちゃあいますね。

溶かして食べると、まろやかで濃厚なスープに辛味が加わってさらに美味しい。

これはアリですね。

最後に具材をいただきます。

まずは、チャーシューから。

チャーシューはかなり大きいブロックタイプ。すごいですね。

でも、簡単にほぐれるのでとても食べやすい。

野菜もしっりと茹でられているの手で食べやすいです。

一味をかけて食べてもおいしいですね。辛味が全体的にプラスされて絶品です。

最後に別注文しておいた生卵に絡めていただきます。

これもあり。辛さや濃厚さが和らぐので後半戦にたべるのはアリです。

チャーシューと生卵もバッチリです。

全部食べきってみればお腹がいっぱいでした。

今回トッピングなしでしたが、それでも十分ですね。

ごちそうさまでした

「フュージョン」の感想

それではフュージョンの感想です。

最初は二郎系と蒙古系ってあうのかと思いきやめちゃくちゃマッチして美味しかったです。

想像以上に美味しいくて驚きました。

正直その美味しいさのあまりファンになってしまいましたね。

今回はノーマルでしたが、トッピングを組み合わせたらどうなのか?

ちょっと気になります。是非ゼンマシもしたいですね。

店情報

それでは今回訪ねた「火の豚」さんの場所です。

立川のラーメンスクエアに一角にあります。

立川のラーメンスクエアはJR中央線立川駅を南に出て3分ほど。

立川アレアレアの中にあります。

こちらが火の豚さんです。以前RAINBOWさんが入って居た場所に入れ替わりで出店です。

お店の前に券売機があるのでそこで食券を購入します。

店内はカウンター席とテーブル席の二種類。

テーブルの上にはお箸とタレと胡椒。実にシンプル。

二郎感が出てますね。(笑)



今日のポイント

以上、立川のラーメンスクエアにオープンした「火の豚」に行ってきた話でした。

今回はラーメンをいただきましたが他にも「まぜそば」や「つけ麺」もあります。

また、オープンしたばかりと言うこともあり全メニューが開放されていませんでした。

食べたいメニューが山盛りですね。

是非また食べに行きます!

あまかず
火の豚さんめちゃくちゃ美味しかったです。二郎インスパイア系の店はほぼ通わないのですが、通ってしまいそうな気配。気をつけます(笑)

店情報

  • 店名: 火の豚
  • ジャンル: ラーメン・つけ麺
  • 営業時間: 月〜土11:00〜23:00 日11:00〜22:00
  • 住所: 東京都立川市柴崎町3-6-29 アレアレア2 2F
  • 地図:

ラーメンを食べるときオススメの本

あわせ読みたい関連記事

立川「らーめん チキント」でスペシャルらーめんを実食。濃厚なスープが絶品!大満足

麺処 井の庄@立川 辛辛魚ラーメンを実食!激辛だけど濃厚魚介スープが美味い!

かぐら@立川 まぜそば専門店でエビが香るまぜそばをいただいてきた。まぜそば好きはオススメ!

 

■スポンサーリンク■

12月の「アナタの本気を発信しよう!あまかずブログコンサル」のスケジュール

ブログの問題を解決したい。
そんな時には「アナタの本気を発信しよう!あまかずブログコンサル」にお申し込みください!ご質問にあまかずがお答えします!

「あなたのブログを加速度をつけて成⻑させるブログセミナー」の動画セミナー販売開始

2018年11月に開催されて大人気だったきむらあきらこさんとのコラボセミナーが動画となって販売開始になりました!

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間PVは20万)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ