味仙@名駅店 噂の台湾ラーメンの元祖の店を初訪問【旅グルメ】

名古屋にある中華料理店「味仙」にいってきました。

ここは昨今ブームになっている台湾ラーメンの元祖のお店。

折角なので台湾ラーメンをいただいてきました!

ピリ辛でクセになりそうな味がたまりません。

さっそくご紹介します!

■スポンサーリンク■

噂の台湾ラーメンの元祖の店を初訪問

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

2度目の名古屋。そして、ついに台湾ラーメンの味仙に行く機会がありました。

名古屋発の「台湾○○」ブーム

最近東京では台湾まぜそばがブームのようです。

大岡山の「こころ」を皮切りに、本場の「はなび」やチェーン系の店まで台湾まぜそばを提供しています。

この台湾まぜそばブームですが、先日テレビをみていたら元をただせば名古屋の台湾ラーメンから来ているそうです。

そういえば、台湾ラーメンはあまり都内では影が薄いですよね。

と言うわけで名古屋に行く機会があったので台湾ラーメン発祥の地「味仙」におじゃましてきました。

余談ですが、台湾には台湾ラーメンはないそうです。

ただ、台湾の空港に台湾ラーメン風の「名古屋ラーメン」というのがあるらしいです。

活気のある中華屋さん

この味仙ですが、僕はラーメン店かと思いこんでいました。

実際はと言うと中華屋さんでかなりの活気がありました。

立ち寄った9時過ぎでもかなりの混み具合。

お店に通されると、ドリンクから聞かれますが今回は特に頼みません。

目当ての台湾ラーメン、他に台湾ちまき、青菜炒めを注文したました。

待つことしばし。

というか手を洗いに席を立って戻ってきたら届いてました。

すごい早い。

さっそくいただいてみましょう!

 

台湾ラーメンを実食!

コチラが目当ての台湾ラーメン(600円)です。

 

 

ではさっそく台湾ラーメンを食べいただきます。

なんか、思ったより小ぶりですね。

中華料理のラーメンのよう。

おぉー確かに辛い。

でも、辛さが舌に響いて汗がでてきますね。ニラとひき肉のいわゆる台湾ミンチがたまりません。想像よりは辛くなかったですね(笑)

麺は思ったより細麺ですがそこがいい。

気づけばあっという間に完食していました。

 

続けて青菜炒め(700円)もいただきます。

青菜炒めもニンニクが効いててとても美味しい。

お酒に合いそうですね。

ゆっくりと飲みたかったのですが、お店の都合でワンオーダーのみで直ぐに出なければならない状態だったのが残念。

次はもっとゆっくりいろんな物を楽しみたいです。

まとめ

台湾ブームの元になった味仙の台湾ラーメン。なかなか刺激的な味でした。

名古屋に行った際はまた食べてみたいです。

他にも台湾シリーズがあるらしいのでそれも食べてみたいなぁーと。

店情報

関連ランキング:台湾料理 | 国際センター駅名鉄名古屋駅近鉄名古屋駅

味仙の台湾ラーメンを家で

こんな記事もかいてます

 

 

■スポンサーリンク■

6/30 思考整理・アイデア・メンタルに効く「セルフケアノート術」講座

考え込んでしまったり、アイデアが浮かばなかったり、モヤモヤしてしまいがちなアナタにオススメです。そんな思考をノートでスッキリさせませんか?

3月に開催時も大好評だったこの講座。上半期もおわりのタイミング。下半期への準備のためにも是非ご参加ください!

6月の「アナタの本気を発信しよう!あまかずブログコンサル」のスケジュール

ブログの問題を解決したい。
そんな時には「アナタの本気を発信しよう!あまかずブログコンサル」にお申し込みください!ご質問にあまかずがお答えします!

「あなたのブログを加速度をつけて成⻑させるブログセミナー」の動画セミナー販売開始

2018年11月に開催されて大人気だったきむらあきらこさんとのコラボセミナーが動画となって販売開始になりました!

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間PVは20万)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ