幸楽@浜松 日本一と言われる絶品とんかつを実食!ジューシーでたまらない!【旅グルメ】

幸楽(浜松)のとんかつ アイキャッチ

静岡県浜松市にある「幸楽」というとんかつ屋さんにいってきました。

ここはなんでも日本一美味しいという話のあるとんかつ屋さんだそうです。

ここのとんかつを食べてみました。

ジューシーでとてもおいしかったです!

さっそくご紹介します!

■スポンサーリンク■

日本一と言われる絶品とんかつを実食!ジューシーでたまらない!

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

今回は浜松のとんかつ屋さんでたべた絶妙とんかつの話です。

行列のできるとんかつ屋さん

静岡によく行く友人に美味しい店について聞いたところ

浜松の「幸楽」というお店を勧められました。

ここはとんかつ屋さんで食べログの「全国トンカツランキングNo.1」をとったお店だそうです。

しかも、話によるとかなり美味しいと評判で行列ができるお店。

これは行くしかない!と言うことで浜松に行く機会があったので行ってみることにしました。

街中にひっそりあるにあるとんかつ屋

浜松駅から北に10分ほど歩いたところ。

商店街というか飲み屋街の外れに幸楽はありました。

静岡県浜松市中区肴町317-13

こちらが幸楽さんです。

幸楽(浜松)の外観

渋いのれんと看板が目印です。

幸楽(浜松)の看板

 

老夫婦が営むとんかつ屋さん

尋ねたのはちょうど昼頃。外に既に1人の待ちが発生していました。

20分ほど待ってようやく入店。

店内はカウンター席のみで8席ほど。

渋いご主人と女将さんの二人でやられている用です。

幸楽さんのメニューはこんな感じ。

幸楽(浜松)のメニュー

なかなかいいお値段ですね。

いろいろ迷った結果、僕はとんかつ定食(竹)(2800円)を頼みました。

ただ、他の人は松を頼んでしました。僕もそちらにすればよかったか・・・

 

カウンターごしにキッチンが見えるのでご主人の調理過程を見ることが出来ます。

こちらのお店は注文があってから肉をスライスしてからあげている模様。

なかなか手が込んでますね。

待つことしばし、待ちに待ったとんかつ定食(竹)がしました。

とんかつキター!

コチラが幸楽さんのとんかつです。

幸楽(浜松)のとんかつ定食

しっかりと揚がっていて香ばしい香りが漂ってきます。

幸楽(浜松)のとんかつ

 

近くで見るとなかなかの迫力です。これは美味しいそうですよね。

気になったのがお味噌汁。ついてきたのは赤出汁なのが東京とは違うところですねー

幸楽(浜松)のとんかつ定食の赤だし

これ以外に、ご飯とお新香が付いています。

早速いただきます。

うん。分厚くて肉汁が溢れてすごく美味しい。

かなり柔らかいですね。これはたまりません。

パクパクと食べてしまい、あっという間に完食。

松だとどうなったのか…これは次の機会に挑戦したい。

まとめ

浜松のとんかつ屋 幸楽。

職人さんの作る贅沢なとんかつ屋さんでした。

浜松に行った際は是非行ってみてはいかがでしょうか?

お店の情報

関連ランキング:とんかつ | 第一通り駅新浜松駅遠州病院駅

とんかつと言えばこれ

こんな記事もかいてます

五味八珍 三方ヶ原店にて「浜松ギョーザ」と「レタスチャーハンセット」を実食。

浜松屋呑兵衛@浜松 円形に並んだ餃子ともやしが印象的な浜松餃子を初体験!

[静岡/浜松] うなぎパイV.S.O.Pの紅茶パフェをいただく!うなぎパイファクトリーで甘さ控えめの大人のパフェ

「炭火焼きレストランさわやか(袋井本店)」で「げんこつハンバーグランチ」を実食。レアでジューシーなハンバーグがうまい。味変でもっとうまい!

 

■スポンサーリンク■

7月の「アナタの本気を発信しよう!あまかずブログコンサル」のスケジュール

ブログの問題を解決したい。
そんな時には「アナタの本気を発信しよう!あまかずブログコンサル」にお申し込みください!ご質問にあまかずがお答えします!

「あなたのブログを加速度をつけて成⻑させるブログセミナー」の動画セミナー販売開始

2018年11月に開催されて大人気だったきむらあきらこさんとのコラボセミナーが動画となって販売開始になりました!

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間PVは20万)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ