まっぷるが伊豆旅行で便利だった!本とアプリを使えば旅行が捗る!

jp

今回の旅行で便利だった旅のガイド本「まっぷる」についてです。

紙と電子書籍の合わせ技が便利でした!

それではいってみましょう!

■スポンサーリンク■

まっぷるが伊豆旅行で便利だった!本とアプリを使えば旅行が捗る!

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

前回まで伊豆旅行記でしたが、おまけで幾つか書いてみたいとおもいます。

まっぷるが便利だぞ!

旅の定番といえば、ガイド本の「るるぶ」や「まっぷる」ですよね。

もちろん今回も購入いました。

選んだのは「まっぷる」です。

jp

なぜまっぷるなのか?理由は簡単です。

このまっぷるですが、専用アプリ(まっぷるリンク)と連動して紙の書籍と同じ内容の電子書籍を手に入れる事ができるのです。

まっぷるリンク

無料
(2015.09.27時点)
posted with ポチレバ

専用アプリで書籍にあるQRコードを読ませれば電子書籍版をアプリにDLできます。

 

これは便利。

旅のガイド本はかなり重いので大変です。

重くて機動力も下がりますよね。

電子書籍になれば軽くなって旅行では楽になります。

しかもアプリはiOSにもandroidにも対応してるので手持ちの端末で見る事ができます。

おかげさまで場所をチェックするのにかなりはかどりました。

 

いろいろな書籍ありますが同じ様なシステムで本を買うと電子書籍が手に入るといいなぁー(笑)

まとめ

旅のガイド本も時代によって進化していきます。

今回電子書籍と書籍のコンボはすごい有効でした。

これからどんどん旅のスタイルも変わっていくかもしれませんね。

今回使ったアプリ

まっぷるリンク

無料
(2015.09.27時点)
posted with ポチレバ

伊豆を旅行する際に必要な本

併せ読みたい関連記事

熱川バナナワニ園へ行ってきた!いろいろなワニや動植物がいっぱい!

大室山に行ってきた!山頂からの見晴らしは最高!

伊豆中ばんばん食堂@伊東マリンタウン オーシャンビューの食堂で新鮮魚介丼を食べてきた。【旅グルメ】

 

 

■スポンサーリンク■

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログ先生・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為に、楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アイデアペヤング、アニソン、TSUTAYA情報などをブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします