湘南ワークショップ3日目。もっとここにいたい。そんな感じを得られる場だった

6/29~7/1に開催された湘南ワークショップ。

いよいよ最終日の3日目がスタートです。

とてもふわふわとした心地で参加。

もっとこの場にいたい。そう素直に思える場でした。

■スポンサーリンク■

湘南ワークショップ3日目。もっとここにいたい。そんな感じを得られる場だった

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

あっという間の3日間。いよいよクライマックスです。

3日目がスタート。ふわふわした状態で参加

▲目覚めると朝からモヤでした。

二日目の疲れが抜けずふわふわとした状態で参加。

最終日が始まる前にOSHOタロットでどんな一日なのかを引いてみます。

するとブレイクスルー。大転換のカードがやってきました。なにかがおきそうな予感です。

そして、最終日がスタートしていきます。

最初は明美ちゃんによるミッションや天命についての講義。

それが終わると最後のセッションが始まります。

2日目にやった「コンステレーション」のワークを再びやりました。

今回は時間の許す限りいろいろな人がワークをやるという感じ。

僕自身は今回はキーワード側になって受けていました。

このキーワード役ですが、僕はお金・愛・仕事を担当。

僕自身にも関わりあるテーマなんですよね。

少し考えさせられながらワークを体験していました。

湘南ワークショプもいよいよクライマックス

▲午後にはすっかりはれてました

午前中のセッションが終了するといよいよ終わりに近づいてきたました。

最後は自分で宣言して歩き出す

と言うワークです。

参加者一人一人が様々宣言して進んでいきます。

僕は「言いたいことを隠さず、しっかり言う」と宣言。

高揚感に満ちたウォークを体験しました。

そして、気がつけばフィナーレ。

何とも言えない3日間。

感じたことはまた改めて記事にしますが、時間があっという間に過ぎていきました。

安心感のある場でとても心地がよかった。

暖かな場でまるで自宅にいるような安心感。もっとここにいたい。ただそう願っていました。

今日のポイント

とても素晴らしい3日間でした。

気がつけばあっという間。後半は夢見心地な感じでしたね。

果たしてコレからどうなるのか?正直まだわかりません。

一つ言えるのは自分の中に楔が打ち込まれたのは確か。これからジワジワときいてくるでしょう。

楽しみにしていきます。

併せ読みたい関連記事

湘南ワークショップ2日目が終了。Rebornできた一日

湘南ワークショップ1日目が終了。不思議な体験に驚いた

「そして、変化の夏がやってくる」3days 神奈川県・湘南ワークショップ(主催:株式会社ツナゲル)に参加します

 

■スポンサーリンク■

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログ先生・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為に、楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アイデアペヤング、アニソン、TSUTAYA情報などをブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします