ブログを書き続ける事で「フロー状態」になっていける

あまかずからのお知らせ

お知らせ
■あまかず主催講座のご案内■
ブログや食レポ、ノートに関する講座を開催中です!
個別ブログ相談のご案内

今とてもブログに集中出来ています。いろいろな記事を書ける状態です。

これはおそらく「フロー状態」だと確信しています。

どうすればこの状態になれるのか?

今の段階での考察をかいてみました。

■スポンサーリンク■

ブログを書き続ける事で「フロー状態」なっていける

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

今僕自身のブログの状態について書いてみました。

ブログが集中出来ている

12/11の段階で12月の更新数が36記事を越えました。

このペースはなかなかのハイペース。

100記事も無理な数字では無くなってきました。

特にここ2,3日ブログへの集中が半端ない。

「なんでも書ける」という状態になっています。

これが俗に言う「フロー状態」みたいです。

フロー状態とは?

フローとは心理学用語です。

人間がそのときしていることに、完全に浸り、精力的に集中している感覚に特徴づけられ、完全にのめり込んでいて、その過程が活発さにおいて成功しているような活動における、精神的な状態をいう。Wikipediaより

別名「ゾーン」という状態です。

確かに今は思った以上にスムーズに書けます。

二日酔いでダウンした後でも4記事書けましたし、スムーズに5記事かけている事もあります。

もちろん全部の記事が質と量を満たした物ではありません。

それでも自分の目的を忘れずひたすらに書き続けてきました。

その結果が今の状態に続いています。

フロー状態になるには?

では、この「フロー状態」にはどうしたらなれるのか?

正直明確な答えは出せません。

マンガのように扉があってその扉を開けたら「ゾーン」という便利な物でもありません。

ただ、言えるのは「ブログに集中する」と言うこと。

集中するというのは、もちろん「書く」事です。

僕は今一日当たり3~5記事書くようにしています。

ひたすらに書き続けていたら、頭と指が動くようになってきました。

ただ、それだけが原因ではないとも考えています。

「書く」以外にも、いろいろやっています。

  • 書く為のネタ探し。
  • 書いた記事のメンテナンス。
  • どうブログで自分をブランディングしていくか考える。
  • 他の人のブロを見に行く。

などただひたすらにブログに集中した。

その結果「フロー状態」に至ったのではないかなと。

とにかく書き続ける事

野球、サッカー、様々なスポーツで思い描いたプレイをするにはそれなりの練習が必要です。

書くと言うこともスポーツと一緒です。

情報を発信する技術。思いを書き出すテクニック。

それらをただひたすらにこなす。

その先にようやく思うように出来るようになる。

これが「フロー状態」なのかなと。

これからも僕自身どんどん書き続けて思うように書けるようになりたいです。

今日のポイント

以上、僕自身がフロー状態にあるという話でした。

自分でも今の状態が不思議です。

何でもいろいろな物が書けそうな気配。

これからどんどん書き続けていきますよ~お楽しみに!

あまかず
ゾーンと聞くと黒子のバスケを思い出します。
なってみるとすごく集中している感じがわかります。
これは面白い体験ですね。

併せ読みたい関連記事

■スポンサーリンク■

あまかずからのお知らせ


個別ブログ相談受付中

ブログを書きたいけど思うように書けない。誰かに相談したいけどどうしていいかわからない。そんな時は是非あまかずにご相談ください!個別のブログ相談を受付中です!