僕と自己開示。昔から僕は苦手だった。

あまかずからのお知らせ

お知らせ
■あまかず主催のブログ講座
思うようにブログが書けない。そんな悩みを解決する講座が開催です!

ブログをガンガン書いている僕。

そんな僕でも苦手なジャンルがあります。

自己開示の記事を書こうと思ってもうまく書けないんです。

何を書いたらいいのかわからない。自己開示が下手なんですよね。

どうしたものか。

広告

僕と自己開示。昔から僕は苦手だった。

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

自分の自己開示についてかいてみました。

1000記事以上書く僕でも苦手なことがある

ブロガーになって2年半以上経ちます。

記事は1500記事書いてきました。

そんな僕でもブログで苦手な事があります。

それは「自己開示が下手」ということ。

自己開示の記事を書こうと思っても何を書けばいいのか分からない。

そんな感じです。

それでも、以前から少し書いてはいます。

思うように出来ないのが正直なところ。

うまく自己開示している記事をみるとうらやましいです。

なぜ自己開示が苦手なのか?

では僕はなぜ自己開示が下手なのか?

理由を考えてみましたが、さっぱり思い浮かびません。

自分の事を話さない方が楽という考えはあります。

自分について知られるのが怖い、嫌われるとかあるのかも。

その中で、自分を出すのを我慢する。

と言う考えが隅っこの方にあるのかもしれません。

思えば昔から苦手だった。

思えば昔から自分について語るのは苦手でした。

中学生の時弁論大会があったのですが、1,3年の時はクラス代表として発表をしていました。

その時のテーマは自由だったので時事ネタについて調べて発表していました。

すごく楽しかった事を記憶しています。

一方で2年生の時。テーマは「自分について」でした。

この時一切書けなかったことを記憶しています。

その頃から自分語りは下手だったのかなぁと。

すこしずつでもいい挑戦してみる

ブログを始めてから以前に比べて自己開示は出来ています。

うつ病の事だったり、親父のことだったり語ってきました。

僕にしてはすごい進歩です。

もっと自己開示をしていくためにも挑戦が必要です。

幸い12月は100記事更新するという「100blog」のチャレンジ中。

その中で日々すこしずつでもいいので自己開示をしていきます。

果たしてこれがどう結果になるのか?

この先がたのしみです。

今日のポイント

ココロ系の記事で自分の中の気づきを書くのは出来るんですよね。

もしかして、自分の過去を開示することだけが自己開示ではないのかも。

気づきを書く事自体も自己開示の一種。

そうなると、こういうことを書く事自体が自己開示なですよね。

これからも積み重ねて行きます。

あまかず
自己開示が下手というより慣れてないだけなのかも。
もっと慣れていろいろ自分語りしていきます。
果たしてどうなることやら(笑)

併せ読みたい関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あまかずをTwitter で
The following two tabs change content below.

あまかず

ブロガー・ブログ先生・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為に、楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アイデアペヤング、アニソン、TSUTAYA情報などをブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ