あまかずからのお知らせ

夏になると起きる出来事。その原因は父親との関係?

夏になると毎年事件が起きます。

どの出来事も大なり小なり心にきます。

この原因は何なのでしょうか?

ある人物との関係にヒントがありました。

それでは行ってみましょう。

広告

夏になると起きる出来事。その原因は父親との関係?

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

僕自身の気づきを書いてみました。

ここ数年7月には何かが起きる

夏にはいろいろな事件が起こります。時期はかなり前からです。

ここ数年で言えば、一昨年のうつ病、昨年もちょっとネガティブになる事がありました。

大体7/10前後くらいを中心にして起きるんですよね。

しかも、かなりココロに来るタイプの出来事。

毎年何かあるので思わず身構えてしまいます。(今年は既にちょっとありました。)

原因がなにかと探してみた

では、毎年夏に何が原因なのかな~と考えてみました。

しかし、思い当たる節はありません。

過去に起きた事は直接的には全く関係の無いことばかり。

強いていえば僕自身の中に何かがあることくらい。

いろいろ探ってみると一つの仮説に行き当たりました。

それが僕自身の「父親との関係」なんですよね。

と言ってももう20年近く前に他界してしまった父。

当時の複雑な気持ちのままなんですよね。

奇しくもちょうど7/12が命日なんですよね。

この事もきっと関係があるのではないかなと。

親父との関係をもう一度考え直してみよう

前述の通り父はかなり前に他界しました。

正直あまりいい亡くなり方ではなかったです。

生前父を見て複雑な思いを持っていました。

恐怖・落胆・後悔・怒りなどあげればきりがありません。

この時の思いはおそらく未だに胸の中にあるままです。

毎年父の命日付近に何かあると言うことは、父からの何かメッセージなのかもしれません。

まぁ、どんなメッセージなのかは正直分からないですけどね。

でも、20年も経つしそろそろちゃんと向き合ってみようときめました。

ちゃんと自分の心と向き合いたいと思います。

そして、僕もいつかは父親になる日が来ます。

父に対する複雑な気持ちをしっかりと昇華させて僕らしい父親になっていきたいです。

今日のポイント

以上、7月にいろいろ起きる話でした。

自分の中でけりをつけなければいけなかった問題についに決着をつけるときが来たようです。

今までの学びを活かしてしっかりと自分自身と向き合いたいです。

あまかず
だれにだって過去トラウマみたいなものはあります。
それをしっかりと受け入れて
一皮剥けた自分に進化していきたいですね。

参考になる本

併せ読みたい関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あまかずをTwitter で
The following two tabs change content below.

あまかず

ブロガー・アニソンDJ・オタク・ペヤンガー etc。人生を好きな事、楽しいこと、幸せで満たすためのブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ