餃子フェス(立川・昭和記念公園)に参加!焼き餃子・水餃子・変わり種餃子いろいろいただく!

あまかずからのお知らせ

お知らせ
■あまかず主催のブログ講座
思うようにブログが書けない。そんな悩みを解決する講座が開催です!

11/22~26まで立川の昭和記念公園ゆめひろばで開催された「餃子フェス」にいってきました。

このイベントは全国各地の様々餃子が食べられるイベントです。

その中でも今回は都内のお店の餃子をご紹介します。

焼き餃子だけではなく変わり種餃子もいただきました。

それでは行ってみましょう。

広告

餃子フェス(立川・昭和記念公園)に参加!焼き餃子・水餃子・変わり種餃子いろいろいただく!

こんにちは、フードフェス大好きなあまかず(@amakazusan)です。

今回は立川の昭和記念公園で開催された「餃子フェス」に行ってきました。

餃子フェスに行ってきた!

11/22~26まで開催された「餃子フェス」に参加してきました。

このイベントは「餃子」に注目したフードフェス。

全国各地の餃子を提供するお店が合計14店で出店。

様々な餃子が食べられます。

場所は立川の昭和記念公園。無料エリアであるゆめひろばです。

東京都立川市緑町3173

イベントへの入場料は無料。

600円の食券を買っていろいろな店舗の餃子を楽しむ事が出来ます。

各店のメニューはメインとなる「焼き餃子」。それに加えて「水餃子」や変わり種餃子など2~3種提供。

個性ある餃子を提供してくれました。

あって損はない!ファストチケットが超便利。

今回のイベント、過程でも人気のメニュー「餃子」と言うことだけあってかなりの人。

どのお店も行列を作っていました。

並ぶのが辛い。そんな人向けに500円のファストチケットが販売されていました。

このチケットを渡せばどんなに行列が並んでいても優先的に買えるんです。

僕たちは食券と間違ってこのファストチケットを買ってしまいました。

しかし、むしろ買って正解。

お店によってはかなりの待ちが発生していました。その横を通り抜けて優先的に購入。

時間をロスすることなく餃子を楽しむ事ができました。

食べたメニューをご紹介。

紺のイベントに出店しているお店は14店舗。その中で今回食べたのは6店舗9種類の餃子。

前回の記事では3店舗3種類をご紹介しました。

今回は残りの6種類をご紹介します。

  • WASH1N TOKYO(東京) 
    「野菜ザクザク WASH1N餃子」・「レッド・ホット・デス・ポヨ餃子」
  • 鉄板餃子酒場 ちびすけバル(東京) 
    「本格!ペペロンチーノ餃子」・「トマトチーズソース餃子」
  • 餃子酒場 さんくみ(東京) 
    「黒豚羽付き餃子」・「濃厚豚骨スープの炊き餃子」

3店共に東京のお店ですが、なかなか個性的な餃子で美味しかったです。

WASH1N TOKYO(東京)

まずは阿佐ヶ谷にある「WASH1N TOKYO」さんです。

こちらでは「野菜ザクザク WASH1N餃子」と「レッド・ホット・デス・ポヨ餃子」の二つを提供。

どちらも美味しそうです。

まずは「野菜ザクザク WASH1N餃子」。

でっぷりとした餃子が4つほど入っていました。

重量感もありなかなか美味しそうです。

さっそくいただきます。

うん!名前の通りザクザクとした餡がたまりません。

餡もたっぷり入っているので食べ応えは十分。

とても美味しいです。

続いていただくのは「レッド・ホット・デス・ポヨ餃子」。

名前と見た目通り辛い餃子です。この餃子は三段階の辛さを選ぶ事が出来ます。

今回選んだのは二番目の辛さの「デス」。果たしてどんな味なのでしょうか?

見た目も真っ黒でなんとも不穏な感じです。

それではいただきます。

おお~辛い!デスソースが上にかかっているので辛さが即くる。

餡はというと海老や挽肉など入っていてコチラも具だくさん。

辛いですけど食べ応えは十分です。額に汗しながらいただきました。

鉄板餃子酒場 ちびすけバル(東京)

続いていただいたのは新宿にあるちびすけバルさんの「本格!ペペロンチーノ餃子」と「トマトチーズソース餃子」です。

バルと名前がついているだけあって両方ともオシャレなイタリアン風の餃子。

これは食べるのがとても楽しみですね。

まずは「本格!ペペロンチーノ餃子」から。

一口サイズの餃子にオリーブオイル、鷹の爪がかかっています。確かに「ペペロンチーノ」。

味は果たして・・・・

おお~ラビオリのペペロンチーノみたいですね。

もっちりした皮にしっかりと味のついた餡が詰まっています。

味はしっかりと餃子でした。

これはいい。お酒も進みそうです。

続いて「トマトチーズソース餃子」をいただきます。

見た感じとてもイタリアン。これは餃子というかほぼラビオリですよね(笑)

それでは一口いただきます。

おお~トマトのソースと餃子がマッチして美味しい。

コチラも同様にもっちりした皮が美味しい。トマトのソースが絡んでたまりません。

かかっているチーズもいいアクセントになっています。

何も言わずに出したらイタリアンと勘違いしてしまいそう。

餃子酒場 さんくみ(東京)

最後にいただくのは地元立川にある「餃子酒場 さんくみ」さん。

こちらも提供の2種類「黒豚羽付き餃子」・「濃厚豚骨スープの炊き餃子」をいただきました。

まずは「黒豚羽付き餃子」からいただきましょう。

いやー羽根付き餃子ってビジュアル的にすごいですよね。

パリパリ感もありますし何より美味しそう。

それではいただきます。

うん!うまい。皮はパリパリで美味しいし、肉多めの餡がなんとも言えませんね。

程よいニンニク感も溜まりません。

はねがついているので食べ応え感は十分にあります。

これはまた食べたいですね。

次にいただくのは「濃厚豚骨スープの炊き餃子」です。

豚骨スープで炊いたスープのような鍋のような水餃子です。

白濁としたスープからは豚骨スープのいい香りがしてきます。

それではいただいてみましょう。

まずはスープから。うん。豚骨の味がじわっと染み出た美味しいスープです。

さらっとしていますが濃厚感はあります。

続いて餃子をいただきます。

餃子は水餃子なので皮はもちっとしています。しかも豚骨スープの中にいたのでプルプル。

これは美味しそう。では一口。

うん!もちっちり皮でとても美味しい。中の餡もしっかりと感じる事が出来ます。

これは美味しいですね。クセになりそう。

水餃子ってあまり食べてきませんでしたが、これは何度でもたべたいですね。

是非お店にも行ってみたいです。

今日のポイント

以上、立川で開催された「餃子フェス」に参加してきた話でした。

いろいろな餃子を食べれてとても幸せでした。

どれも美味しかったです。

ホント個性豊かなラインナップで驚きました。

来年やったらまた遊びに来たいですね。

あまかず
餃子は奥が深い食べ物なんですね。
改めて再認識しました。
今回訪ねたお店は都内なので是非行ってみたいです。

イベント概要

  • イベント名: 餃子フェス
  • 開催期間: 2017年11月22日(水)~ 26日(日)
  • 時間: 11:00~21:00
  • URL: https://www.gyo-zafes.jp/tachikawa2017
  • 場所: 国営昭和記念公園 ゆめひろば
  • 備考: 食券制、電子マネー対応、入場料無料
  • 地図:
東京都立川市緑町3173

併せ読みたい昭和記念公園関連記事

■まんパク関連記事

餃子についての本

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あまかずをTwitter で
The following two tabs change content below.

あまかず

ブロガー・ブログ先生・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為に、楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アイデアペヤング、アニソン、TSUTAYA情報などをブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ