「今夜はてづくり気分<お豆腐で作るじんわり生姜スープ>」が美味しい。胃腸に優しい味がたまらない。

あまかずからのお知らせ

お知らせ
■あまかず主催のブログ講座
思うようにブログが書けない。そんな悩みを解決する講座が開催です!

味の素から発売中の「今夜はてづくり気分」というスープシリーズが最近のお気に入り。

4種類あるのですが、今回は「お豆腐で作るじんわり生姜スープ」をご紹介します。

お豆腐とこのスープだけで出来ちゃいます。

胃腸に優しい味なので風邪で寝込んだときの非常食にぴったり。

さっそくご紹介します。

広告

「今夜はてづくり気分<お豆腐で作るじんわり生姜スープ>」が美味しい。胃腸に優しい味がたまらない。

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

二日酔いや風邪で寝込んだ時にオススメの非常食をご紹介します。

簡単に作れる「今夜はてづくり気分」がお気に入り!

最近コンビニでお気に入りのスープがあります。

それは「今夜はてづくり気分」というシリーズのスープ。

サラダチキンやお豆腐を入れて作れる手軽さが売りです。

4種類ほどあるのですか、

  • ミネストローネ
  • 参鶏湯
  • スンドゥプチゲ
  • 生姜スープ

朝食や時間がないときによく使っています。

今回はこの中から「お豆腐で作るじんわり生姜スープ」をご紹介します。

「お豆腐で作るじんわり生姜スープ」をご紹介!

コチラが今回ご紹介する「お豆腐で作るじんわり生姜スープ」。

必要なのはお豆腐だけです。

作り方も簡単。

器に豆腐を崩して入れ

そこにスープを入れます。

あとは電子レンジでチンするだけ。

あっという間に完成です。

「お豆腐で作るじんわり生姜スープ」を実食

コチラができあがった「お豆腐で作るじんわり生姜スープ」。

見るからに胃腸に優しそうなスープです。

そこそことろみがあるのがポイントです。

まずは一口。

うん!チキンベースのスープで口当たりがとてもいい。

生姜の味もするので名前の通りじんわり体に染み入りますね。

豆腐もいただいてみましょう。

レンジでちょうどいい温かさになっています。

今回は木綿のためやや重さがあります。絹だともっと柔らかい感じなんでしょうね。

具材の大麦、大豆の柔らかさもちょうど良くするっといただけます。

今回いただいた「お豆腐で作るじんわり生姜スープ」。

とても優しい味で美味しかったです。

食欲がない日とか、二日酔いの朝とかにもってこいですね。

体を休ませたいときはオススメですね。

これが「お豆腐で作るじんわり生姜スープ」だ!

それではパッケージをご紹介します。

▲パッケージは生姜をイメージして黄色がベース。

▲裏面には作り方や各種表示

▲こちらは原材料表。

▲こちらは成分表示とアレルギー表示です。

今日のポイント

以上、「お豆腐で作るじんわり生姜スープ」のご紹介でした。

これからの季節風邪で寝込むというシーンも出てきます。

そんなときに常備すると非情にありがたいですね。

とても優しいスープなのでおすすめです。

あまかず
今回は木綿豆腐で作ったので食べ応えがありました。
絹漉し豆腐だともっと優しさが増すんでしょうね。
非常食として常備しておこうかな。

併せ読みたい関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あまかずをTwitter で
The following two tabs change content below.

あまかず

ブロガー・アニソンDJ・オタク・ペヤンガー etc。人生を好きな事、楽しいこと、幸せで満たすためのブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ