あまかずからのお知らせ

竜ヶ岩洞(浜松)に行ってきた。自然の神秘を間近で垣間見れる!

静岡県浜松にある「竜ヶ岩洞」に行ってきました。

ここには鍾乳洞があり自然の神秘を堪能できます。

中ではどんなモノが見えるのか?近くに何があるのか?

さっそくご紹介します!

広告

竜ヶ岩洞に行ってきた。自然の神秘を間近で垣間見れる!

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

今回は自然の神秘鍾乳洞を訪ねてきました。

竜ヶ岩洞に行ってきた!

先日パートナーの実家である静岡に行った際、竜ヶ岩洞という鍾乳洞に行ってきました。

竜ヶ岩洞は浜名湖の北にある天然の鍾乳洞です。

近くには大河ドラマ「おんな城主 直虎」の舞台「龍潭寺」があります。

静岡県浜松市北区引佐町田畑193

この鍾乳洞の総延長1046m。うち公開されているのは400mほどとのこと。

どんな鍾乳洞なのかとても楽しみです。

天然の鍾乳洞は大迫力

竜ヶ岩洞はには無料の駐車場があります。そこに車を止めていざ鍾乳洞探検です。

まず最初に、チケット売り場に入場料(1000円)を支払います。

入り口でチケットを渡せばいよいよ鍾乳洞探検です。

入ってまず驚いたのがすごく涼しいと言うこと。5℃くらいちがうんじゃないですかね?

半袖で行きましたが肌寒さを感じました。

この竜ヶ岩洞は後悔部分が400mというこで結構長め。注意事項や案内図をしっかり見て進んでいきます。

鍾乳洞と言うこともあって、通路はかなり狭め。

2人くらいが同時に進めるくらいのはばです。場所によっては一人通るのがやっと所もありました。

▲基本はこのくらいの幅

▲広くても大人2人が通れるだけ

細い道を進んでいくと早速様々な鍾乳石がありました。

どの鍾乳石も神秘的ですね。

中には名前がついているものがあります。

仏様にちなんだ名前が多いです。見ていると名前の通り見えてくるのが不思議。

鍾乳洞と言うこともあり地下水が溜まっている場所があります。

ライトアップされていてなかなか幻想的。

そういう場所はすべりやすいので注意も必要です。

本当にいろいろな鍾乳石があって驚きでした。

所要時間と他の施設は?

所要時間は30分ほどでしたが、体感的に言うとあっという間の印象。

写真をとりながら進んでいたせいかも知れませんね。

気づけば出口にたどり着いていた感じです。

出口には資料館があり、竜ヶ岩洞の歴史や鍾乳洞について学べます。

また、他にもお土産屋さんだっり、浜松餃子など軽食が食べられるお店。

ジェラートが美味しいお店。

などがあります。

見学が終わった際に立ち寄ってもいいかもしれませんね。

今日のポイント

以上、竜ヶ岩洞に行った話でした。

生でみる鍾乳洞はなかなかの迫力でした。

以前「駒門風穴」にも行きましたが、自然の作り出す現象ってホントにすごい。

いやー実に奥が深い。

見てきた鍾乳石がどう作られるのか?

どういう変遷をたどるのか?

どのぐらい時間がかかるのか?

そんなことを考えながら見て回るととてもロマンを感じます。

次訪ねた時はじっくりとその辺を考えながら、見て回りたいですね。

あまかず
鍾乳洞ということだけあって見応えは十分でした。
ただ、水がしたたり落ちてくるので
カメラやスマホなどの電子機器は注してくださいね。

竜ヶ岩洞について

  • 名称: 竜ヶ岩洞
  • 時間: 9:00~17:00
  • 料金: 大人 1000円
    小中学生 600円
  • URL: http://www.doukutu.co.jp
  • 備考:  駐車場アリ
  • 場所: 静岡県浜松市北区引佐町田畑193
  • 地図:
静岡県浜松市北区引佐町田畑193

静岡に観光に行くときに読みたい本

併せ読みたい関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あまかずをTwitter で
The following two tabs change content below.

あまかず

ブロガー・アニソンDJ・オタク・ペヤンガー etc。人生を好きな事、楽しいこと、幸せで満たすためのブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ