覆麺 智@神保町 超贅沢な毛ガニ「あえそば」をいただく。

今回は神保町にある「覆麺・智」さんで限定の麺をいただいた話。

毛ガニとホタテをたっぷり使った贅沢なあえそばでした。

それではいってみましょう!

広告

覆麺・智の限定をいただきに神保町へ

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

神保町にあるラーメン屋さん「覆麺・智」にて、4/18に限定の毛ガニのラーメンを提供すると話を聞きました。そこで、神保町へ行ってきました。

2016-04-18 14.11.22

ここの覆麺にはかなり昔からお世話になっています。

到着した時刻は1時半を過ぎていました。お店は大盛況で店内は満席。待ちが2人ほど。

暖簾には張り紙が張ってあります。今日は毛ガニを使った「和えそば」なんですね。これは楽しみです。

2016-04-18 13.46.34

店頭には毛ガニが座しておりました。

2016-04-18 13.47.31

ちなみに、バースデイとは店主さんの妹さんの誕生日とのこと。

少し待つと先客の退店。それに合わせてお店に入りすま。お店の人にお金を渡し案内され席に座ります。今回は限定なのでこの方式。通常は食券を購入します。

席に案内されると、トッピングについて聞かれます。

覆麺はメンバーになっていると無料トッピングがあります。僕はだいぶ前にメンバーになっていたので青唐辛子と生卵を注文。

ワクワクしながら着丼まで待ちます。店内にはカニのいいにおいが漂ってきます。

これは楽しみです。

そして、ついにやってきました!

限定の毛ガニ和えそばをいただく

これが限定の毛ガニ和えそば(大盛)です。

2016-04-18 13.58.03

基本は麺の上に、毛ガニの身・ホタテのソース・豚肉・フライドオニオン・のりとその上に乗ったカニ味噌、が乗っています。それにトッピングの生卵と青唐辛子が乗っています。

2016-04-18 13.57.58

2016-04-18 13.58.00

なんと贅沢な和えそば。カニのいい香りが漂ってきます。

まずは全体を混ぜ混ぜします。ソースと麺がまぜあわさったタイミングで頂きます。

2016-04-18 13.58.58

平打ちの太めの麺がいいですね。

ではさっそく。

うん!口に入れた瞬間カニ風味が口いっぱいに広がります。

ひゃー!これはめちゃうまい!ホタテのソースもおいしい!カニ味噌は混ぜずにチビチビ食べるんですが、これもうまい!箸が止まらない!

半分以上食べ進んだところでいよいよスープ割を頂きます。

2016-04-18 14.05.38

スープはカニとホタテのスープ。香りからしてカニ感出てます。

2016-04-18 14.05.48

うん!うまい!蟹とホタテの味しっかり出ていてこれはうまい!

そして、残っていた麺とカニ味噌を溶かせばカニラーメンのできあがりです。一杯で2度楽しめる遊び心がいい。

2016-04-18 14.06.15

そして、先ほどのスープはカニ味噌が溶けてますます味が濃くなります!たまりません。

気づけばきっちり全部食べてごちそうさま。

さすが智さん。おいしかったです!

今日の一言

限定の毛ガニ和えそばはとても贅沢な和えそばでした。

スペシャル感を感じれるラーメンで大満足。

今度は別のスペシャルに行ってみたいと思います。

店情報

関連ランキング:ラーメン | 神保町駅九段下駅竹橋駅

こんな記事もいかがですか?

https://amakazusan.net/archives/6090

一条流がんこラーメン総本家@四谷三丁目 ダシのみの100ラーメンをいただく。
今回は久しぶり食べにラーメン屋さんのお話。四谷三丁目にあるがんこ総本家でダシだけのラーメンを食べてきました。それではいってみましょう。
https://amakazusan.net/archives/5653

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あまかずをTwitter で
The following two tabs change content below.

あまかず

ブロガー・アニソンDJ・オタク・ペヤンガー etc。人生を好きな事、楽しいこと、幸せで満たすためのブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ