明星食品「明星 ぶぶか油そば ガチ太」を実食。食べ応え十分の麺がすごい。湯戻し7分は伊達じゃない!

 

■スポンサーリンク■


明星食品から発売開始になった「明星 ぶぶか油そば ガチ太」をいただきました。

湯戻し7分かかるという、汁なし系カップ麺史上類をみないほどの長時間。

ガチ太は伊達ではありません。

めっちゃ食べ応えがあります。モチモチ感がたまらない。

メンマも太いので一食の価値ありです。

この記事では「明星 ぶぶか油そば ガチ太」の感想を写真付きで紹介。
  • 「明星 ぶぶか油そば ガチ太」ってどんな麺?
  • 麺は?味は?具材は?

など気になる方はぜひ参考にしてください。
あまかず
あまかず
こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。吉祥寺の名店が極太麺になって登場!

吉祥寺「ぶぶか」の油そばがパワーアップして登場


2022年5月9日より明星食品から「明星 ぶぶか油そば ガチ太」が発売開始になりました。

「ぶぶか」といえば、吉祥寺にある油そばの名店です。

そしてカップの油そばを最初に出したのも「ぶぶか」です。

そんなぶぶかから登場したのは「太麺」タイプの油そばです。

どんな商品かというと
もちもち食感の極太麺が人気の「ぶぶか油そば」から、湯戻し7 分の明星史上最極太麺「ガチ太」が新登場!麺に負けない極太メンマと一緒に味わう、太さも噛みごたえ最強の一杯!

とのこと。

湯戻し入れる7分はすごいですよね。明星の極太麺といえば「麺神」があります。

麺神も茹で時間が7分なのでそれを彷彿とします。

これはこれはいただくのが楽しみ。

今回この商品を手に入れたのはローソンです。

セブンイレブンなどのコンビニでも見かけたので比較的簡単に手に入るのかなと。

「明星 ぶぶか油そば ガチ太」を実食

こちらが今回手に入れた「明星 ぶぶか油そば ガチ太」です。

大きく描かれた「太」の文字がインパクトありますね。

そして湯戻しについても描かれています。

これは作るのが楽しみ。

ということで待つことが7分。

できました。こちらが完成した「明星 ぶぶか油そば ガチ太」です。

おぉ〜これはすごい。

確かに麺がぶっといですよ。

通常の2倍くらいはあるんじゃないかな?

具材はメンマのみ。麺の上にはふりかけ、マヨネーズがかかっています。

早速混ぜてみましょう。

まぜている時もめちゃ麺の重量感を感じます。

あと太いので混ぜずらい。これは一苦労ですね。

それではいただきましょう。

ん!いいですねぇ〜

醤油ベースのタレが結構濃厚です。

脂分とマヨのおかげでかなりこってりとした味わい。

酸味があるのもいいですね。

持ったよりスッキリしているタレです。

それにしても麺がすごい。

あげ麺なのにすごいコシですよ。かみごたえがありますね。

しかも麺の味も感じます。小麦の風味ですね。

モチモチとした食感もクセになります。

続いて具材もいただきましょう。

具材はもちろんメンマのみです。しかもこのメンマがかなり太い。

カップ麺でこの太さはみたことがないですね。

コリコリという食感を楽しめるのがいい。

たまりませんね。

「明星 ぶぶか油そば ガチ太」の感想


それでは今回いただいた「明星 ぶぶか油そば ガチ太」の感想です。

マジで麺がすごかった。

通常の汁なし系のカップ麺ではなかなかお目にかかれない太さですよ。

食感が良かった。揚げ麺タイプですがモチモチ感とコシを楽しめます。

湯戻し7分というのも伊達ではないですね。

また、こってりとしたタレとの相性も抜群でした。

これはぜひぶぶか意外でも味わってみたい。

千里眼とかインスパイア系のカップ麺もこの麺でいけるんじゃないかな?

そうしたら汁なし系のカップ麺に新たなブームが起きそうですよ。

ぜひ興味がある人はチェックしてみてください!

これが「明星 ぶぶか油そば ガチ太」だ!

改めて「明星 ぶぶか油そば ガチ太」をご紹介
▲パッケージは黒ベース。「太」の文字がすごい
▲側面にもロゴがあります
▲こちらは原材料表
▲底面は各種情報
▲成分表示も側面にあります。気になるカロリーは728Kcal
▲ 麺は揚げタイプ。この状態でかなり太い
▲蓋を開けると中にはかやく、ソース、ふりかけ、マヨが入っています
▲お湯を入れて7分。湯切り後にソース入れまぜて、ふりかけ&マヨをかければ完成
 

■スポンサーリンク■

今日のポイント

以上、「明星 ぶぶか油そば ガチ太」をいた抱いた話でした。

いやぁ〜この麺は本当にすごかった。食べ応え満点でしたね。

ぜひこの麺を使っていろいろ出してほしい。

新しいタイプのカップ麺への布石にも感じます。

これは楽しみだ!
あまかず
あまかず
モチモチの麺がすごい!ほんとコシが強かった。

あわせて読みたい関連記事

明星食品「ぶぶか 油そば 辛辛辛辛辛こってり」を実食。パンチのある辛さがたまらない!

明星食品「札幌らーめん信玄監修 コク味噌まぜそば」を実食。濃厚な味噌味と極太麺がクセになる!

明星食品「一平ちゃん夜店の焼そば 大魔辛」を実食。ビリビリくるシビレがクセになる!

 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・アニソンDJ・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間41万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ